京急押入線

趣味のNゲージレイアウト製作記です。少ない予算・自由時間で模型作りと格闘しています。

EF510でJM・13mmに挑戦:その4

KATO EF510でJMに挑戦。
亀の歩みですが、塗装を開始。

旧カシオペア塗りの貨物仕様にしたいので・・・とりあえず銀を塗ってみました。

[シルバーグレーに塗装]
2017122701.jpg

2017122702.jpg

色のイメージは銀と言っても、単純な銀ではなくグレーっぽい銀。
市販完成品のカシオペア色は、銀ギラ銀過ぎる気がしています。

私見ですが、屋内の太陽光で見る実車の色と、室内の蛍光灯で見る模型の色では、トーンは異なると感じます。
実車が銀としても、ステンレス無塗装等でないペンキのグレーであれば、模型はグレーに近い方が良いと思います。

特に、レイアウトの中に車両を配置する場合は、
総じて、小さい模型の艶は控えめ・明るさは明るめ・輝きは抑えめが良いのではないかと。

こんな考えから、クレオスの8番シルバーとガルグレーをほぼ1:1ぐらいで混ぜました。
個人的には、悪くない気がしています。
(写真では、銀っぽい感じがあんまり写ってないかも・・・)

模型造りは、好きな色で塗れるのも楽しみの一つかなと思っています。

[ワイパーはこちらを使います]
2017122703.jpg

エンドウの電車用と機関車用を比較して、ブレードが長めの電車用を選びました。
準備として0.5mmの穴を開けてあります。

さて、シルバーを先に塗ってしまってから・・・
マスキングしにくいかも。とやや反省しています。(爆)

完成目標日まで残り数日ですが、この後の塗り分けがどうなりますことやら。
お粗末。<(_ _)>

[おまけ・押入線メイキング動画]

- - - - -

ブログリンクに参加しています♪
良い記事だと思われましたら、ポチっとしていただけると、工作気力がアップします。

にほんブログ村 鉄道模型へor にほんブログ村 レイアウト製作へブログ村:鉄道模型・レイアウト製作

鉄道コムへ鉄道コム:鉄道模型・京浜急行


スポンサーサイト
  1. 2017/12/27(水) 06:37:04|
  2. 新型直流電機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

EF510でJM・13mmに挑戦:その3

KATO EF510でJM・13mmに初挑戦。
前回投稿でメカ的には走る様になりましたので、外装工作に移ります。

[エセプレステージ化を目指す(笑)]
2017122509.jpg

KATOのEF510、過度なディテールを省き、コストパフォーマンスに優れているのは有名なところ。
でも、機関車単体で見ると・他社製品と並べると、やや寂しい感を感じます。

模型店のショーウィンドウで、トミックスのプレステージと見比べると・・・

・乗務員ドア付近が寂しい(手すり・ドアノブがモールド)
・前面が寂しい(ワイパーやエアホースが無い)
・軟質樹脂製の全面手すりが、シャッキリ感を損ねている

のが主な要因ではないかと思いました。
この辺をなんとかすべく、軽加工してみます。

[前面をアップで]
2017122501.jpg

乗務員ドア脇の手すり・ドアモールドを削り、真鍮線・ブラスパーツに置き換えました。
ワイパーはまだ未施工です。

また、ヘッドマークステー?のモールドも、削り取ってしまいました。
どうにも、ただの凸モールドではステーに見えない気がして。無い方がイイかなと。
(別パーツでの追加は追って検討です)

以下、製作過程です。

[1.モールド削り落とし・下地調整]
2017122502.jpg

2017122503.jpg

2017122504.jpg

2017122505.jpg

削りたくない部分にマスキングテープを貼り、
彫刻刀を用いたカンナ削り(刃を横にスライドさせる)→ヤスリの順で・・・
地道に削りました。

EF510は、ドア付近が側板より1段凹んでいるので作業が大変。(^^;;
完全に平面が出ているとは言い難いのですが、
上から金属パーツを貼り重ねるので、粗もそんなには目立たないかな?と思います。

また、オリジナル塗装の剥離は、本来ならIPA漬け等をするのでしょうが、
私は手抜きで、

・大きなマークはシンナーでー拭き取り
・その他は全体的に足付けを兼ねて、1000番程度のペーパーとスポンジヤスリで磨き
・サフ代わりのグレーを吹き付け

で整えました。

パーティングライン等も磨いて落としますが、老眼の勘違いでディテールも削った部分あり。(^^;;
(側面フィルターの周囲にリベット・ボルトモールドがあります。
2重円の様なディテール?になっていますが、外側の円・凸モールドを削ってしまいました。)

元々、繊細なモールドであまり分かりませんが、
製品より何処となくフラッシュサーフェースなスッキリ仕上げになりました。(爆)

[2.手すりを曲げる]
2017122506.jpg

2017122507.jpg

0.4mmの真鍮線で手すりを作ります。

側面の8本を同じサイズで曲げるのは骨がおれますので、なんらか治具が欲しいところ。
丁度、手持ち定規の幅が、手すりの長辺とほぼ同じサイズでしたので、これを治具代わりに曲げました。
前面・ライト脇の4本は、手持ちペンチの幅をガイドに曲げています。

[3.利用パーツ]
2017122508.jpg

ドアノブ・エアーホースはエコーモデル製をチョイス。
IMONの店頭で、実際に眺めて、選びました。

ドアノブは実車とは形が違うと思いますが、見た感じがビビっと来ましたので採用。
これで、トミックスのプレステージにも負けません。(笑)

 ~ ~ ~

さて、今回の510は、近々に開催予定の集まりに持参しようかと企んでいます。よって、残り工期が余りありません。
ボディーについては、後はワイパーぐらいで締めておこうかな。と思案中。

年の瀬ギリギリの工作ですが、生暖かく見守ってください。
お粗末。<(_ _)>

[おまけ・押入線メイキング動画]

- - - - -

ブログリンクに参加しています♪
良い記事だと思われましたら、ポチっとしていただけると、工作気力がアップします。

にほんブログ村 鉄道模型へor にほんブログ村 レイアウト製作へブログ村:鉄道模型・レイアウト製作

鉄道コムへ鉄道コム:鉄道模型・京浜急行



スポンサーサイト
  1. 2017/12/25(月) 12:34:24|
  2. 新型直流電機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

EF510でJM・13mmに挑戦:その2

KATO EF510でJM・13mmに初挑戦。前回の分解編に続く具体的な改軌作業の様子です。

[3分クッキングよろしく、改軌が済んだ台車(笑)]
2017121801.jpg

このEF510は、パワートラックよろしく台車単体で走ります。
台車の改軌・動作確認=車両の改軌完了です。初挑戦向きな題材かもしれません。

それでは、具体的な手順を・・・
不明点は、酒j師匠の動画を見てくださいね。(笑)

[1.ダイキャストブロックの刻印・爪を削りフラットにする]
2017121802.jpg

2017121803.jpg

木の端材に穴を開け、ダイキャストブロックを挿し込んで固定。
(端材には、目分量でいい加減に穴開けしています。)

刻印と台車枠固定爪があると、バックゲージ(左右両輪の内幅)11.2mmに収まりませんので、
削ってフラットにします。

ダイキャストは柔らか目とは言え金属ですから、手で削るのは疲れそう・・・
をっ。
家具組立用に家庭常備した「電動ドリル・ドライバー(5000円ぐらいの)」を想い出しました。

クレオスのリュータービット(回転砥石?)を取り付け、削ります。
大まかに削ったら、ペーパーで磨いて均しました。

[2.削り終わりました]
2017121804.jpg

金属地肌が出た部分は、台車枠から見えるとミスボラシイので、黒く塗ってカバーします。
目立つ部分ではないので、酒j師匠はペイントマーカーを使っておられる様子。

私は、手元のガンダムマーカーで、この画像の後で塗りました。
(ちょっと触ったら剥げたので、考え直すかも・・・)

[3.プラ車軸を短縮]
2017121805.jpg

製品そのままのバックゲージは14.2mm。
11.2mmに縮めるには、片側1.5mm=計3.0mmのカットが必要です。

1.5mm幅に切りだしたマスキングテープを巻いて、カットの目印にします。

[4.車輪を嵌めて、カッターで転がすと切れます(笑)]
2017121806.jpg

2017121807.jpg

工作精度はやや怪しい(爆)のですが、簡単に切れます。

コンマ数ミリの正確さは必要なくて・・・
やや切り過ぎぐらいにして、隙間を持たせて調整するのが良さそうです。
(通じますでしょうか?)

[4.ギヤボックスの不要な爪をカット]
2017121808.jpg

カッターで筋→彫刻刀でエイっと切り落とし、軽くヤスリで仕上げます。
この爪がなくても、各部の小さい爪が巧妙に引っ掛かって、台車はキチンと組み上がります。

この工作法、最初に考えた人って凄いな・・・(^^;;
そして、KATOの製品精度はやっぱ凄い。

[5.集電シューは、裏表をひっくり返して]
2017121809.jpg

クリアランスの狭いJMですから、車輪側(内側)にはバリの無い面を向けるのが吉の様です。

 ~ ~ ~ 再組立てすれば完了 ~ ~ ~

ここまでで冒頭の画像・改軌完了です。
動画も撮りましたが、ショボい(載せる程で無い)ので追々ご紹介ということで。(笑)

しかし、流石はKATOちゃん製品。
元がキチンとしてるので、加工しても、ちゃんと走ります。(笑)
(天プラC11と、KATO D51を改軌した会津ヨシ!さん曰く「KATOは素が良いので改造し易い」)

酒jさん・てつ税さんの先人の知恵を拝借し、無事に走る様になりました。
ここまでくれば、後は見た目の世界ですから一安心。。。

[下回り塗装準備]
2017121810.jpg

2017121811.jpg

傷・バリ等を軽く磨き、クレンザー→中性洗剤のお風呂に入れました。

プラ製品なのになんでクレンザー?
それは、研磨によって粗面を作り、塗装の足付をしてやろうと言う魂胆です。

プラ製品の足回りって、プライマー吹いても剥げやすいので。
無駄な抵抗をしてみようかと。(^^;;
100均の安筆を使って、全体を磨きました。

きれいサッパリ、お風呂に入った下回り。
塗装前にはエアホースでも足して、若干のディテールアップと洒落込みましょう。

風呂上りは「のぼせ」ますから、一息入れてから。(爆)

お後がよろしいようで。
お粗末。<(_ _)>

[おまけ・押入線メイキング動画]

- - - - -

ブログリンクに参加しています♪
良い記事だと思われましたら、ポチっとしていただけると、工作気力がアップします。

にほんブログ村 鉄道模型へor にほんブログ村 レイアウト製作へブログ村:鉄道模型・レイアウト製作

鉄道コムへ鉄道コム:鉄道模型・京浜急行



スポンサーサイト
  1. 2017/12/18(月) 12:20:41|
  2. 新型直流電機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

卓

Author:卓
アラフォーお父さんモデラー
レイアウトを楽しんでいます
Twitter@takusama2100

【模型誌掲載歴】
 京急電鉄完全ガイド
 Nゲージファインマニュアル3
 Nゲージマガジン61~64号 他

カウンター(20110519より)

最新掲載誌

KQ-guide.jpg

このブログ内を検索

最近の記事+コメント

カテゴリ

全てのフォルダを開閉

openclose

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

過去ログ

2018年 02月 【5件】
2018年 01月 【7件】
2017年 12月 【9件】
2017年 11月 【4件】
2017年 10月 【9件】
2017年 09月 【7件】
2017年 08月 【9件】
2017年 07月 【5件】
2017年 06月 【5件】
2017年 05月 【6件】
2017年 04月 【6件】
2017年 03月 【4件】
2017年 02月 【9件】
2017年 01月 【6件】
2016年 12月 【6件】
2016年 11月 【5件】
2016年 10月 【10件】
2016年 09月 【5件】
2016年 08月 【12件】
2016年 07月 【13件】
2016年 06月 【8件】
2016年 05月 【12件】
2016年 04月 【12件】
2016年 03月 【10件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【12件】
2015年 12月 【12件】
2015年 11月 【9件】
2015年 10月 【15件】
2015年 09月 【15件】
2015年 08月 【14件】
2015年 07月 【14件】
2015年 06月 【10件】
2015年 05月 【13件】
2015年 04月 【11件】
2015年 03月 【11件】
2015年 02月 【14件】
2015年 01月 【12件】
2014年 12月 【10件】
2014年 11月 【10件】
2014年 10月 【9件】
2014年 09月 【11件】
2014年 08月 【13件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【9件】
2014年 05月 【12件】
2014年 04月 【13件】
2014年 03月 【12件】
2014年 02月 【11件】
2014年 01月 【9件】
2013年 12月 【16件】
2013年 11月 【15件】
2013年 10月 【8件】
2013年 09月 【12件】
2013年 08月 【12件】
2013年 07月 【21件】
2013年 06月 【15件】
2013年 05月 【15件】
2013年 04月 【16件】
2013年 03月 【11件】
2013年 02月 【12件】
2013年 01月 【16件】
2012年 12月 【6件】
2012年 11月 【9件】
2012年 10月 【11件】
2012年 09月 【13件】
2012年 08月 【11件】
2012年 07月 【11件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【7件】
2012年 04月 【9件】
2012年 03月 【5件】
2012年 02月 【6件】
2012年 01月 【9件】
2011年 12月 【3件】
2011年 11月 【7件】
2011年 10月 【5件】
2011年 09月 【7件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【9件】
2011年 06月 【12件】
2011年 05月 【8件】

YouTube-京急押入線

押入線の夜景
押入線の紹介
押入線メイキング
大師線メイキング
踏切メイキング
KATO・京急2100形

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

Amazon

ブログランキング

にほんブログ村 鉄道模型へ にほんブログ村 レイアウト製作へ
鉄道コムへ 鉄道模型 ブログランキングへ

ブログ村

RSSリンクの表示

PR