京急押入線

趣味のNゲージレイアウト製作記です。少ない予算・自由時間で模型作りと格闘しています。

懐かしいコレクション:天賞堂 EF30

懐かしのコレクションシリーズ。
意外な高評ぶりで・・・
やはり、皆さん、HO(16番)と言うか、車両模型がお好きなんですね~
このブログはレイアウトのブログですが、ネタも無いことですし、シリーズ第三段。(笑)

青い機関車、赤い機関車と続きましたので・・・
今回は、銀で攻めましょう。 EF30です。

[1980年代前半頃の製品:EF30増備型]
DSC_5402.jpg

DSC_5425.jpg

先日ご紹介のEF65-500と同様、MV-8モーター搭載。年代物です。

説明書によると、最終増備の4両を模していて、増備型と銘打っているみたいです。

確か・・・
EF65やEF58が、4万円前後で販売している時代に、5万円の値を付けていました。
EF58なんかは、青大将か何かが、3万5千円くらいだたったと思う。
天賞堂で、5万円握りしめて買うとき・・・緊張しました。(笑)
他の機関車の1.5倍の値段ですからね。(^^;;

箱を見ても分かる通り、黒ラベルの「高級シリーズ」です。
私にとって、初めての黒ラベルでした。

この機関車、画像でご覧いただいた通り、作風は前時代的です。
アッサリしています。

・ワイパー無し
・窓は非はめ込み、Hゴムは塗装表現(もしかしたら、薄くエッチングで浮き出てるかも)
・エアフィルターは裏からべた貼り、板厚分凹んでいる

などなど・・・

でもね。自分は、この模型。好きなんです。
温かみのある作風。
基本がしっかり。上品な銀の色艶。

天賞堂のEF30は、この製品のもっと前の、初代製品も名作だと言われています。
自分は、初代製品は知りませんが、
1980年代に製造されたこの2代目・改良製品も、名作だと思います。

この機関車を見ると、細かいディテールだのが今の製品ほどでは無くても、
高級感・精密感ってのは十分出るんだなと、改めて思います。
これが、天賞堂模型の人気の秘訣ではないかと。
模型は、デザイン/造形のセンス・水平直角などの精度、塗装が命だなって感じます。

[温かみの有る作風、余分なディテールパーツは無し]
DSC_5416.jpg

当時は、怖いもの無しで・・・
5万円で買って来た機関車に、色挿しなどをしていました。
エアホースコックの白と、スカートステップの窪み(抜き落としでは無い)の黒は自分で塗ったものです。

当時から、近所のプラモ屋さんで賞などはもらっていて、
細かい塗装などが好きでした。

 ~ ~ ~

本棚の前で、1mくらいの往復運転をするのが大好きでした。
この機関車、現役時代は、音も無くスルスルと走る重厚な雰囲気が良かった。

久しぶりに電源を入れてみたいものです。
ギヤボックスを分解しないと、走らないかな?

走行記は、他にご紹介の車両と併せて、別の機会に・・・
次回は、EF58あたりをご紹介しようかな。

工作もそろそろ再開しないと・・・(爆)

お粗末。<(_ _)>

- - - - -

ブログリンクに参加しています♪
良い記事だと思われましたら、ポチっとしていただけると、工作気力がアップします。

にほんブログ村 鉄道模型へor にほんブログ村 レイアウト製作へブログ村:メインのリンクです(鉄道模型・レイアウト製作)

鉄道コムへ鉄道コム:サブのリンクです(笑)(鉄道模型・京浜急行)


スポンサーサイト
  1. 2013/12/07(土) 23:26:59|
  2. 交流・交直流電機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

懐かしいコレクション:天賞堂 ED75-700

前々回投稿の、懐かしのコレクションシリーズ。EF65-500の投稿。
意外に高評(ブログ村ポイントが多かった)だったので...
枯れ木も山の賑わい、シリーズ投稿として続けます♪

今回は、ED75-700 です。

[1988年頃の製品:ED75-700]
DSC_5378.jpg

DSC_5396.jpg

カンモーター・フライホイール仕様。恐らく、1980年代終盤の製品です。

製品は、ED79との兄弟製品として企画された様です。
説明書が、ED79と記載されていて、別紙に、EF75-700の記載があります。

神奈川生まれ・神奈川育ちの私は、高校の修学旅行以外で、交流電機を見たことがありません。
自ずと、なじみの無い赤い電機はコレクション対象外でしたが・・・
黒ラベル(高級仕様・主にフクシマ製造の交流機シリーズ)の出来の良さ、魅力に負けて購入したものです。

交直流のデッドセクション(黒磯駅とか?)ゴッコでもして遊ぶなら、
直流と並んでもいいかな。とか、当時は言い訳を考えました。(^^;;

この頃の製品になると、
現在販売中の製品と、遜色の無い出来になっていると思います。

エッチングワイパー。
側面ツライチのエアフィルター。
スノコ状に抜けた、スノープロー部のステップ。

[ディテールのアップ]
DSC_5384.jpg

当時は、6万円か7万円くらいだったと思います。
最近は30万円近い値ですが、25年前に買っておいて良かった。(笑)

今の製品と外観上で違うのは、最近は、ナンバーが貼り付け済とか、その程度じゃないかな。
動力は、時代と共に一新されていそうですが。
こいつだって、ギヤボックスの掃除さえすれば、十分走るはず。

最新製品と肩を並べられるディテールの機関車。
上品な艶の有る赤塗装。
昔からの天賞堂(フクシマ)の底力を見る思いです。

・・・

さて、この機関車。
箱内のスポンジが劣化しており、これがボディ包装ビニールの隙間から一部混入していて、
片エンドの正面窓Hゴムが、微妙に変色していました。(^^;;

先ほど、タミヤの綿棒・仕上げ目コンパウンドで磨いたところ、ほぼ回復しましたが...
# 若干、Hゴムが真っ白でなくて、黄色味が有るかも?(^^;;
ボディー本体の赤塗装に劣化が無いのが幸いでした。

梱包スポンジが劣化する話は有名ですが、怖いですね。
思い立ったが吉日?
年末には、コレクション全箱を開封して、劣化スポンジを掃除・廃棄した方が良さそうです。
怖~ぃ。(^^;;;

 ~ ~ ~

ここ2回ばかし、真鍮製HOを久々に味わい、大きい模型もたまにはいいな~と再認識しました。
気分転換になって、40歳過ぎると、目にも優しい気がします。(笑)

でも、当押入線としては、やっぱ、山とか街を走る小さな列車の情景が優先。
Nゲージレイアウトをメインに、たまに、HOも遊べればと思います。

次回は、どの機関車をご紹介しようかな。
また、ブログネタが無い時のお楽しみ?と言うことで。

お粗末。<(_ _)>

- - - - -

ブログリンクに参加しています♪
良い記事だと思われましたら、ポチっとしていただけると、工作気力がアップします。

にほんブログ村 鉄道模型へor にほんブログ村 レイアウト製作へブログ村:メインのリンクです(鉄道模型・レイアウト製作)

鉄道コムへ鉄道コム:サブのリンクです(笑)(鉄道模型・京浜急行)


スポンサーサイト
  1. 2013/12/06(金) 00:14:41|
  2. 交流・交直流電機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

プロフィール

卓

Author:卓
アラフォーお父さんモデラー。
レイアウトを楽しんでいます。
Nゲージマガジン61~64号他掲載。
 Twitter@takusama2100

カウンター

Yahooブログ開設:20110519
FC2ブログ引越し :20121020

FC2カウント開始:24261~

YouTube-京急押入線

押入線の夜景
押入線の紹介
押入線メイキング
大師線メイキング
踏切メイキング
KATO・京急2100形

このブログ内を検索

最近の記事+コメント

カテゴリ

全てのフォルダを開閉

openclose

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

過去ログ

2017年 03月 【3件】
2017年 02月 【9件】
2017年 01月 【6件】
2016年 12月 【6件】
2016年 11月 【5件】
2016年 10月 【10件】
2016年 09月 【5件】
2016年 08月 【12件】
2016年 07月 【13件】
2016年 06月 【8件】
2016年 05月 【12件】
2016年 04月 【12件】
2016年 03月 【10件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【12件】
2015年 12月 【12件】
2015年 11月 【9件】
2015年 10月 【15件】
2015年 09月 【15件】
2015年 08月 【14件】
2015年 07月 【14件】
2015年 06月 【10件】
2015年 05月 【13件】
2015年 04月 【11件】
2015年 03月 【11件】
2015年 02月 【14件】
2015年 01月 【12件】
2014年 12月 【10件】
2014年 11月 【10件】
2014年 10月 【9件】
2014年 09月 【11件】
2014年 08月 【13件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【9件】
2014年 05月 【12件】
2014年 04月 【13件】
2014年 03月 【12件】
2014年 02月 【11件】
2014年 01月 【9件】
2013年 12月 【16件】
2013年 11月 【15件】
2013年 10月 【8件】
2013年 09月 【12件】
2013年 08月 【12件】
2013年 07月 【21件】
2013年 06月 【15件】
2013年 05月 【15件】
2013年 04月 【16件】
2013年 03月 【11件】
2013年 02月 【12件】
2013年 01月 【16件】
2012年 12月 【6件】
2012年 11月 【9件】
2012年 10月 【11件】
2012年 09月 【13件】
2012年 08月 【11件】
2012年 07月 【11件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【7件】
2012年 04月 【9件】
2012年 03月 【5件】
2012年 02月 【6件】
2012年 01月 【9件】
2011年 12月 【3件】
2011年 11月 【7件】
2011年 10月 【5件】
2011年 09月 【7件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【9件】
2011年 06月 【12件】
2011年 05月 【8件】

ブロとも一覧

 1500masaの鉄馬と鉄道
  
 ボシの『鉄道模型日記』
  
 へびあたまの館
  
 自遊人の妄想日記
  
 街並みの記憶をつくる
  
 Saka-j@松戸車輛のブログ
  
 CancerBusters2
  
 た625の工作室
  

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

Amazon

ブログランキング

にほんブログ村 鉄道模型へ にほんブログ村 レイアウト製作へ
鉄道コムへ 鉄道模型 ブログランキングへ

ブログ村

RSSリンクの表示

PR