京急押入線

趣味のNゲージレイアウト製作記です。少ない予算・自由時間で模型作りと格闘しています。

伊豆鉄道拝見 at JR浜松さんオフ会

前回の続き、JR浜松さん邸でのレイアウト見学。
後編は、Nゲージマガジンで有名な、JR浜松さんの手による伊豆鉄道です。

[趣味フロアに広がる伊豆の情景]
2016052601.jpg

2016052602.jpg

2016052603.jpg

建築関係がお仕事のJR浜松さん。
中二階と呼びましょうか。或いはグルニエ?ロフト??
鉄道模型、或いは、映写スクリーンを下してビデオ・音楽等を楽しむためのスペースを作っておられます。

RMM、或いはとれいん誌辺りで、こう言った趣味スペースの特集がしばしばありますが、
流石、プロが自分のために作ったスペース、実に居心地の良い秘密基地の香りがします。(笑)

そう言えば...知り合いの模型人で、た625さんも建築関連のお仕事。
他にもこの職種のお名前をちらほらと耳にします。
鉄道模型・特に情景がお好きな方は、建築関係も多いような気がします。
モノを立体で作る魅力に、共通点があるのかもしれません。

全6区画で予定される広大な伊豆鉄道は、1区画が1800mm長のゆったりサイズ。
現在開通区間は、富戸駅を中心とした情景です。実にゆったり・リアルな情景が展開。

[富戸駅を中心とした情景]
2016052604.jpg

2016052605.jpg

2016052606.jpg

2016052607.jpg

2016052608.jpg

2016052609.jpg

[拘りの橋梁]
2016052610.jpg

2016052611.jpg

2016052612.jpg

2016052613.jpg

[実景を模した立体的な地形]
2016052614.jpg

2016052615.jpg

Nゲージマガジン初回掲載時に述べられた、子供の頃の伊豆の思い出。
思い入れが、見事に縮尺されています。
やはり、作り手の意思がある模型は良いものです。
情景屋さんが大金で作ったレイアウト、それはそれで凄いのですけど、どこか物足りなかったり。
やっぱり、作者の思いの強さが滲み出た模型は、良さが五感から伝わって来る気がします。

さて、顧みると、私の押入線も子供の頃からの赤い電車への憧れを入魂したつもりですが...
この伊豆鉄道の様な味があるかは、微妙であります。ちょっと、浅いかな。(^^;;;;

[伊豆鉄道には、伊豆急電車がよく似合う]
2016052616.jpg

2016052617.jpg

2016052618.jpg

このレイアウトには、当然ながら、ご当地伊豆急の電車が良く似合います。
その他は、直通運用されるであろう、国鉄・JRの電車が主役です。

そうそう。私も京急中心のラインナップで遊んでいますが、この遊び方に大いに共感が涌くところ。
今は沢山の製品がありますが、本当に好きなものに絞ってお気に入りの情景の中で楽しむ。

酒jさんの常悦線、宮下さんの地鉄電車もそうですよね。鉄道の在る情景。情景の中車両。
スケール問わず、これが鉄道模型の一番贅沢な楽しみ方ではないかなぁ。。。なんて、思うのです。
多いに我が意を得たり・・・共感と凄さを感じた、伊豆鉄道訪問でありました。

 ~ ~ ~

今後は、現在ベニヤ・スタイロ平原となっている4区間の内、2区間に伊豆の海が再現されるとのこと。
楽しみですね~
2年間くらいで作っていただいて、また再訪しようと、皆さんで意気投合したのでした。

2年縛りに、やや、焦る表情のJR浜松さん。(笑)
でも、目標ってあった方が楽しいですものね。なんだかんだで、締切があった方が工作が捗ります。(爆)

締切があっても焦らない、某ボシ画伯のような大物もいますけど...(汗)
私も、そろそろ慌てないと間に合わない......(^^;;;

 ~ ~ ~

JR浜松さんご一家、木こり鉄道ご夫妻、ゲスト各位に感謝しつつ、筆を置きたいと思います。
良い作品を拝見してモチベーションが上がったところで、私も次作に取り掛かりましょう。

そして、工作に疲れたら、押入線に電車を走らせて充電します。
お気に入りの情景にお気に入りの電車を乗せて乾杯~♪
お粗末。<(_ _)>

[おまけ・押入線メイキング動画]

- - - - -

ブログリンクに参加しています♪
良い記事だと思われましたら、ポチっとしていただけると、工作気力がアップします。

にほんブログ村 鉄道模型へor にほんブログ村 レイアウト製作へブログ村:鉄道模型・レイアウト製作

鉄道コムへ鉄道コム:鉄道模型・京浜急行

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用


スポンサーサイト
  1. 2016/05/27(金) 00:00:01|
  2. レイアウト訪問
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

木こり鉄道拝見 at JR浜松さんオフ会

伊豆鉄道(Nゲージマガジン複数回掲載)オーナー・JR浜松さんとは、ここ2年程?お付き合いいただいております。
息子さんの京急好き(笑)などもあって、展示会等でお話する機会がしばしば。

そんな折、嬉しいお声掛けがありました。
木こり鉄道さんがレイアウトをJR浜松さん宅に持参されるので遊びにおいでとのこと。仲間内での集まりだそうです。

なんとなんと、名作「伊豆鉄道」とJAMで感心した「木こり鉄道」を一度に拝見するチャンス!!
一粒で二度おいしい。(笑)
と言うことで、お言葉に甘えてお邪魔して来ました。
今回は前編と題して、木こり鉄道編をお送りします。

[JR浜松邸に広がる木こり鉄道]
2016052302.jpg

2016052301.jpg

広いリビングに、インテリア調の木こり鉄道が良く似合います。

私、この、インテリア調ってのに弱いんです。
押入線外枠をウォールナット材&オイルステインで仕上げたのも、この辺が理由です。
やはり、鉄道模型=大人の趣味ならば、外観もオシャレじゃないといけません。
スタイロフォームの断面丸出しなんてのは、私個人的にはNGです。(爆)
目指せ、大人の欧州模型趣味の世界。(笑)

[魅惑の電飾の世界]
2016052303.jpg

2016052304.jpg

2016052305.jpg

2016052306.jpg

2016052307.jpg

2016052308.jpg

木こりさん、なんと言っても面白いのが...
水面の下から、或いは、洞窟の中から点在する照明の数々でしょう。
所謂、リアル情景派とは一線を画しますが、私はこう言った路線も大好きです。

私の押入線とは芸風が違うじゃん?と不思議に思われる方もいらっしゃるかもしれません。
鉄道模型への憧れが、子供の頃に見たメルクリンと言うのも、この作風が好きな理由なのかもしれません。
私はリアル路線とは別にして、綺麗・お洒落・メルヘン的な模型にも憧れを持っています。

[路面電車も走ります]
2016052309.jpg

2016052310.jpg

一度に5本の列車が同時走行可能だそうですが、併用軌道や山間を走る小さな電車も可愛らしいところ。
二軸ディーゼルや、流行りのトラムなどが自動運転で往復します。
メインラインの長い編成と、路線の性格付け・強弱の付け方が面白いですね。

[豊富なミニシーン・アクセサリー]
2016052311.jpg

2016052312.jpg

2016052313.jpg

2016052314.jpg

2016052315.jpg

JAMでも関心したミニシーン。
結婚式有り、パーティ有り。お花畑あり。
隠れた部分にも信号有り。
さて、押入線に何を真似ようか...(笑)

[本線上は、京急祭り(笑)]
2016052316.jpg

2016052317.jpg

これ、私が持参したのではないのです。JR浜松さんご子息の豊富なコレクションを御開帳。
私より沢山お持ちなくらいです。(笑)

[ナイトシーンに照明が映える]
2016052318.jpg

2016052319.jpg

2016052320.jpg

水辺のライトアップ、周囲を暗くすると一層映えますね~
JR浜松さんは、家業が建築関係。拘りのお宅は、スイッチ1本で電動シャッターが下り...
ナイトシーン撮影大会となりました。
JAM会場よりも暗くしたことで、夜景の魅力がハッキリと分かります。

[撤収・分解の図]
2016052321.jpg

2016052322.jpg

2016052323.jpg

楽しい時間は過ぎて...そろそろお開きの時間。
遠路、車で搬入された木こりさんご夫妻は、見事な連携プレーで分解・車に積み込みを進められます。
流石、JAMでの展示を考慮した分解構造。
見事にバラバラに...SUVの後席・トランク部に一式が隙間なく収まりました。

このシステマチックな分解は、知る人ぞ知る、会津ヨシ!!さんのレイアウトを見る様であります。
(会津ヨシ!!さんも、トランスフォームするように見事に分解されるのです)

 ~ ~ ~

JR浜松さん奥さまの料理をいただきながら、木こり鉄道を快走する京急を眺めるのは楽しい時間でありました。
そして、この感動だけでは収まらず...、今回は、伊豆鉄道ワールドもあるのです。

と次回のネタに引っ張りまして、今回は筆を置かせていただきます。(^^;;
木こり鉄道ご夫妻、良い作品を見せていただき、ありがとうございました。

次回、伊豆鉄道編へ To Be Continued.....(笑)

[おまけ・YGフリッカー信号動画(新作)]

[おまけ・押入線メイキング動画]

- - - - -

ブログリンクに参加しています♪
良い記事だと思われましたら、ポチっとしていただけると、工作気力がアップします。

にほんブログ村 鉄道模型へor にほんブログ村 レイアウト製作へブログ村:鉄道模型・レイアウト製作

鉄道コムへ鉄道コム:鉄道模型・京浜急行

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用


スポンサーサイト
  1. 2016/05/25(水) 00:00:01|
  2. レイアウト訪問
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

静岡ホビーショー2016・プチ散策記

先週末の今頃は、トレインフェスタ宴会の真っ最中でした。もう1週間なんですね。早いなぁ~
さて、静岡と言えば、トレインフェスタと並び一粒で二度美味しい?ホビーショーも同時開催。
日曜朝、激団サンポールの展示を抜け出して眺めて参りましたので、軽く私的レポートを。

まずは製品ブースより...私はトミーさんが気になりました。

[巷で話題のトミーテック 1/80ナロー]
2016052201.jpg

ナローって、マニアと言うか大人と言うか...ちょっと、敷居が高い感じがします。
製品的にも、高価な真鍮モデル主体で、一歩目が踏み込みにくい。
一方、情景派を自称するモデラーとしては、いつかやってみたい興味の対象の一つであります。
そんな中、トミーから安価なプラ量販品が出るとなると、ググっと敷居が低くなりますね。
展示のジオラマも、その辺の趣向を踏まえてか、ナカナカ上手い作例だったかと思います。
しばし、動向を眺めたいものです。

[本格的な道路信号]
2016052202.jpg

当押入線、鉄道信号まではなんとか自作しつつありますが、道路信号は未だ設置できず。
Nスケールでスマートに電飾するってなかなか難儀な品物であります。

この製品、本格的な電飾制御付きみたい。こう言った製品はNゲージでは初めてではないかなぁ。
近くで見ると、電飾を埋め込むため武骨な太さは感じますが、まずまず許容範囲かと思います。
製品化時期未定とのことですが、押入線の設備投資計画に記載しておく事といたしましょう。

[プラ製の築堤]
2016052203.jpg

こりゃ面白いですね。トミーさん、なかなか良いところに目をつけますねぇ。
ジオラマビルダーとしては、こう言ったものはプラ板細工の技を見せる部分でもあるので、製品化はビミョーでもありますが...
改造ネタとして、手に入りやすい量販品が出ると言うのは、歓迎すべき事柄でしょう。

[合成枕木ポイント]
2016052204.jpg

これまた面白い。ありそうで無い製品がいよいよ発売ですね。
当レイアウトを始め、固定レイアウトであってもトミー製のポイントを採用する人は多い様に思います。
近代的レイアウトに欠かせない形態ですから、大いに歓迎しましょう。
これで、内部接点なども改良されているとありがたいのだけど。(^^;;

[ザ・樹木]
2016052205.jpg

押入線のケヤキ並木は、ザ・樹木の枝ぶりを変え、ファインリーフフォーリッジの葉を付けたものです。
このシリーズはしばしば利用していますので、動向が気になるところ。

・・・以上、製品ブースの紹介は終わりです(爆)・・・

流行りの車両製品などの紹介は、他のサイトにお任せしましょう。
だって、私が買いたいモノって無かったから。(^^;;;
KATOさん辺りで、京急2100の続編製品でも出してくれませんかねぇ。
新1000のアルミ車でも出れば、ドレミファVVVFのサウンドカードも売れると思いますけど。(^^;;;

ここからは、モデラーズクラブ合同作品展の中から、気になった作品をご紹介。

[巨匠・金子辰也さんのジオラマ]
2016052206.jpg

2016052207.jpg

をぉ、こんなところでお目にかかれるとは。
後者は、CS番組の「プラモつくろう」で題材になった、俺たちの大和のセットを模したジオラマですね。
思いの他小さいのに、色合い等で魅せる情景に仕上がっていることに関心しました。

[ミリタリージオラマ各種]
2016052208.jpg

2016052209.jpg

2016052210.jpg

2016052211.jpg

いつも思いますが、鉄道模型と違って動かない(走らない)分、時間を切り取った描写が見事だと思います。
スケールが大きいのも要素かとは思いますが、人形がシーンの一部として重要な役割を果たしていますね。
Nサイズであっても、人形にシーンを与えることに、より心がけなければなぁと思う次第です。
色合いも自然な汚れ感が美しい。美しいウェザリング。とはこんな風合いを言うのでしょう。

[SOLさん ボックスジオラマ]
2016052212.jpg

2016052213.jpg

2016052214.jpg

昨年のホビーショーでも関心しましたが、覗き込んでシーンを見せるボックスジオラマの数々。
元来の車好きもあって、冒頭のハコスカ辺りには多いに関心。こりゃ、一本取られました。
スターウォーズのジオラマも、コンパクトながら、実サイズ以上のスケールを感じさせるのが見事です。

[学屋さん ザブングルの世界]
2016052215.jpg

2016052216.jpg

2016052217.jpg

2016052218.jpg

昨年、見落としてしまった学屋さん。
今年も、サラっと一回りした段階では見落としてしまったのですが...もう1週して、帰る間際に発見。
二年越しでお目にかかることが出来ました。

一つ一つは驚くほど小さいのに、この重厚感。
当ブログをご覧の各位は、ザブングルと言ってもご存じない方が多いと思いますが、
私が子供の頃に放映されたロボットアニメで、重機然としたメカ達が活躍する西部劇的な近未来アニメでした。

その重機感を、見事に再現。
滲んだオイル...色剥げ、今にも動き出しそうです。
あぁ、在庫のプラモデル、久々に作ってみようかな。

[最後に、変わり種を2題]
2016052219.jpg

2016052220.jpg

リアルな歩道橋と、緑や石垣・堀の感じが独特なお城の模型に関心。。。

朝一から入場しまして、小1時間ほど散策。
10時会場のトレインフェスタには若干遅刻しましたが、今年も一粒で二度楽しめました。

ホビーショーとトレインフェスタ、同時開催ですと道なども混みますが、
お互いのお客様を誘い合って、相乗効果もある様に思います。
(ホビーショーが主役で、トレインフェスタが脇役でしょうが...笑)

また来年も、同時開催でしたら、眺めに行きたいと思います。
偏ったレポートですが、会場の雰囲気が伝われば幸いです。
お粗末。<(_ _)>

[おまけ・YGフリッカー信号動画(新作)]

[おまけ・押入線メイキング動画]

- - - - -

ブログリンクに参加しています♪
良い記事だと思われましたら、ポチっとしていただけると、工作気力がアップします。

にほんブログ村 鉄道模型へor にほんブログ村 レイアウト製作へブログ村:鉄道模型・レイアウト製作

鉄道コムへ鉄道コム:鉄道模型・京浜急行

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用


スポンサーサイト
  1. 2016/05/22(日) 00:00:01|
  2. 模型ショウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
次のページ

プロフィール

卓

Author:卓
アラフォーお父さんモデラー。
レイアウトを楽しんでいます。
Nゲージファインマニュアル3
Nゲージマガジン61~64号他掲載。
 Twitter@takusama2100

カウンター

Yahooブログ開設:20110519
FC2ブログ引越し :20121020

FC2カウント開始:24261~

YouTube-京急押入線

押入線の夜景
押入線の紹介
押入線メイキング
大師線メイキング
踏切メイキング
KATO・京急2100形

このブログ内を検索

最近の記事+コメント

カテゴリ

全てのフォルダを開閉

openclose

カレンダー

04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

過去ログ

2017年 10月 【6件】
2017年 09月 【7件】
2017年 08月 【9件】
2017年 07月 【5件】
2017年 06月 【5件】
2017年 05月 【6件】
2017年 04月 【6件】
2017年 03月 【4件】
2017年 02月 【9件】
2017年 01月 【6件】
2016年 12月 【6件】
2016年 11月 【5件】
2016年 10月 【10件】
2016年 09月 【5件】
2016年 08月 【12件】
2016年 07月 【13件】
2016年 06月 【8件】
2016年 05月 【12件】
2016年 04月 【12件】
2016年 03月 【10件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【12件】
2015年 12月 【12件】
2015年 11月 【9件】
2015年 10月 【15件】
2015年 09月 【15件】
2015年 08月 【14件】
2015年 07月 【14件】
2015年 06月 【10件】
2015年 05月 【13件】
2015年 04月 【11件】
2015年 03月 【11件】
2015年 02月 【14件】
2015年 01月 【12件】
2014年 12月 【10件】
2014年 11月 【10件】
2014年 10月 【9件】
2014年 09月 【11件】
2014年 08月 【13件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【9件】
2014年 05月 【12件】
2014年 04月 【13件】
2014年 03月 【12件】
2014年 02月 【11件】
2014年 01月 【9件】
2013年 12月 【16件】
2013年 11月 【15件】
2013年 10月 【8件】
2013年 09月 【12件】
2013年 08月 【12件】
2013年 07月 【21件】
2013年 06月 【15件】
2013年 05月 【15件】
2013年 04月 【16件】
2013年 03月 【11件】
2013年 02月 【12件】
2013年 01月 【16件】
2012年 12月 【6件】
2012年 11月 【9件】
2012年 10月 【11件】
2012年 09月 【13件】
2012年 08月 【11件】
2012年 07月 【11件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【7件】
2012年 04月 【9件】
2012年 03月 【5件】
2012年 02月 【6件】
2012年 01月 【9件】
2011年 12月 【3件】
2011年 11月 【7件】
2011年 10月 【5件】
2011年 09月 【7件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【9件】
2011年 06月 【12件】
2011年 05月 【8件】

ブロとも一覧

 1500masaの鉄馬と鉄道
  
 ボシの『鉄道模型日記』
  
 へびあたまの館
  
 自遊人の妄想日記
  
 街並みの記憶をつくる
  
 Saka-j@松戸車輛のブログ
  
 CancerBusters2
  
 た625の工作室
  

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

Amazon

ブログランキング

にほんブログ村 鉄道模型へ にほんブログ村 レイアウト製作へ
鉄道コムへ 鉄道模型 ブログランキングへ

ブログ村

RSSリンクの表示

PR