京急押入線

趣味のNゲージレイアウト製作記です。少ない予算・自由時間で模型作りと格闘しています。

架線工事(その1:架線柱の試作)

[試作品の架線柱を仮置き...もうちょっと工夫が必要かな]
DSC_3130.jpg

 ~ ~ ~

留置線周囲の製作。
線路際フェンスの設置まで出来て...
思いの他雰囲気が良く、一人悦に入るここ数日。

でもね。でも、何か物足りない。

何故だろう...
そうです、上空方向がサッパリし過ぎていて、本物感が無いんです。
架線です。(^^;;

と言うことで、
しばらく先送りしようかと思っていた、架線柱・架線の試作をしてみます。

架線柱は、
京急沿線を再現するのに重要なアイテム。
緑色(ウグイス色)の鉄骨架線柱は、沿線らしさを醸し出します。

現状、既製品で手に入り易く、鉄骨がきちんと抜けている製品と言うことで、
KATOの複線ラーメン架線柱を採用。

とりあえず、分解してみると...

[こんな感じに分解できます]
DSC_3107.jpg

鉄骨の4面が抜けた表現を実現するために、巧みな部品構成がとられています。

駅・留置線を一跨ぎしないといけないので、長さを延長する必要があります。
接着強度に不安が...
横桁を構成する2つのパーツ(前面・背後面)で切りツナギ位置をずらせば、強度はなんとかなりそうです。

 ~ ~ ~

さて、桁の延長の他に、考えないといけないこと。
架線柱の設置間隔です。

架線。
TMS誌で、水野良太郎さんが「架線が無い線路を電車が走るのはおかしい」と唱えられたことが。
なるほど、と、感心したものです。

ということで、架線を設置したい訳ですが、自作は難しそう。
こんな時に備えて?在庫してある、銀河モデルの架線(Tomix-S280レール用:280mm長)を使ってみようかと思います。

カーブ区間は難しそうなので先送り。
直線区間の架線柱は、こんな間隔でいいかな。

[280mm長の架線を設置する前提で、検討の図]
DSC_3113.jpg

 ~ ~ ~

ホームの屋根に鉄骨が重なりますね。
ん~
本来なら、ホーム屋根を鉄骨が貫通している方がそれらしい。

でも、今からホームを直すのは面倒なので、それらしく接合部処理をすることにします。

[横桁延長、試作の図]
DSC_3118.jpg

画像左の縦桁には、地面突き刺し様の真鍮線を植えました。
基本的には、地面との接合はこの真鍮線が担います。

横桁は、架線柱3本分くらい?を使って、適宜目立たない位置で継ぎ接ぎ。(^^;;

画像右の縦桁は、ホーム屋根との接合部に、妙な波波パーツを用意。
これは・・・
ホーム屋根の波板にフィットするための秘策?です。(笑)

・ホーム屋根材を表裏ひっくり返して、
・製品付属の取り付け足と合体

ホーム屋根との取り付け足としてみました。

[取付け状態をアップで]
DSC_3124.jpg

おもちゃっぽい感は拭えませんが、スッキリ感はあるように思います。
どの道、本物と全く同じ構造には出来ないので、ここは、スッキリ感重視で妥協します。

リアル感の演出は...塗装で勝負かな...

 ~ ~ ~

このままだと架線の設置が出来ないので、架線設置用のガイシ・引っ掛けパーツを作成する必要があります。
もう少し試行錯誤が必要な感じです。

この架線柱を一つ作るのに、6本入り製品の5本分を使ってしまいました。(^^;;
作ってる最中に壊れたりして。(爆)
もう1箱、在庫があるけど、足りなそうだなぁ。(^^;;

しばし、試行錯誤・思案が続きそうです。

- - - - -

ブログリンクに参加しています♪
良い記事だと思われましたら、ポチっとしていただけると嬉しいです。
工作気力がアップします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へブログ村:メインのリンクです(鉄道模型レイアウト製作)

鉄道コムへ鉄道コム:最近参加したサブのリンクです(笑)


スポンサーサイト
  1. 2013/05/15(水) 07:28:07|
  2. 架線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<架線工事(その2:難航中(^^;;) | ホーム | 留置線周囲の整備(その10:フェンス設置)>>

コメント

ホームの架線は重要

こんにちは
ジオラマ写真撮影で気になるのがホーム上の架線をどのように跨がせるかでしたが考えましたね。

近代ホームですのでとても良い出来になりましたね。
4線架線柱は買って来てますが、中々気持ちが走行に行きがちで(笑)
いやー! ナイス
  1. 2013/05/15(水) 11:48:31 |
  2. URL |
  3. Popeye #VwhHdBBk
  4. [ 編集 ]

(^o^)

やはり架線柱はグリーンデスヨネ(*^_^*)
スマホからなので短くてすみません(・・;)
  1. 2013/05/15(水) 12:06:06 |
  2. URL |
  3. mitoona3 #-
  4. [ 編集 ]

Re: ホームの架線は重要

Popeyeさん いつもコメントありがとうございます。

> ジオラマ写真撮影で気になるのがホーム上の架線をどのように跨がせるかでしたが考えましたね。

はい。
ホームを先に作ってしまったのですが、架線柱などの付属物の建て付けで少し困っていました。(^^;;
ホームを取外し式にしており...
今後の、照明・アクセサリー工事に向けて、接着するわけにもいかないので、ひねり出した作戦です。

> 近代ホームですのでとても良い出来になりましたね。
> 4線架線柱は買って来てますが、中々気持ちが走行に行きがちで(笑)
> いやー! ナイス

自分は、気持ちがレイアウトに偏りがち。(笑)
中々、財布・時間のバランスが難しいですね~

架線柱の方は、もう少し、手を入れて様子を見たいと思っています。
  1. 2013/05/15(水) 12:32:00 |
  2. URL |
  3. 卓 #-
  4. [ 編集 ]

Re: (^o^)

Mitoona3さん 外出先からもコメントをいただいてありがとうございます。

> やはり架線柱はグリーンデスヨネ(*^_^*)

グリーン、ですよね。京急はグリーンの架線柱じゃないと。(笑)

昨日も、帰宅時に京浜間の架線ばかり見ていました。(爆)
グリーンと、グレーが混在していますね。

グリーン多目で、一本・二本くらい、グレー架線柱にしようかな。
しばし思案のしどころです。
  1. 2013/05/15(水) 12:34:21 |
  2. URL |
  3. 卓 #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは

やはり電鉄線には架線柱ですね。
欲しいと思いつつ、作っては壊しのレイアウトでは最後になりそうですが、卓さんのを見てると2本位立てましょうかね…。
  1. 2013/05/15(水) 23:14:30 |
  2. URL |
  3. 千早 #wKydAIho
  4. [ 編集 ]

なるほど~

KATOの複線ラーメン架線柱の型割りってどうなっているのか気になっていましたが、分解写真を見てそういう構造かと思いました。

やはりホームの上屋を突き破り貫通する架線柱はいいですね~。しかも鉄骨型で。
私もなぜかこういうのに萌えてしまいます。
  1. 2013/05/15(水) 23:20:59 |
  2. URL |
  3. 凡人オヤマダ #cwr9xp02
  4. [ 編集 ]

架線をパンタが擦りながら走る姿・・・それは鉄道模型ファンなら誰もが憧れるシーンですね。
特にカント付き緩曲カーブに架線があると、それだけで萌えてしまいます(*´∇`*)
銀河モデルの架線はリアルですが大量に使用するにはコスト的な問題があり、なかなか難しいですね。
私のレイアウトの場合、やはりランナーを火で炙って加工した自作架線が現実的かなぁ…(笑)
手間が大変ですが・・・^_^;
  1. 2013/05/16(木) 05:38:58 |
  2. URL |
  3. GREEN CAR #-
  4. [ 編集 ]

Re: こんにちは

千早さん

いつもコメントありがとうございます。

> やはり電鉄線には架線柱ですね。

試行錯誤真っ最中ですが、やはり、電車には架線!という気がします。
なんか、レイアウトに高級感が増すような。(笑)

> 欲しいと思いつつ、作っては壊しのレイアウトでは最後になりそうですが、
> 卓さんのを見てると2本位立てましょうかね…。

2本、いやいや、3本建てましょう!(笑)

自分、出来かけの1本建てただけでも、ちょっと雰囲気が出て嬉しくなっています。
量産がキツイですが...(^^;;
  1. 2013/05/16(木) 08:07:24 |
  2. URL |
  3. 卓 #-
  4. [ 編集 ]

Re: なるほど~

凡人オヤマダさん いつもコメントありがとうございます。

> KATOの複線ラーメン架線柱の型割りってどうなっているのか気になっていましたが、
> 分解写真を見てそういう構造かと思いました。

小さい画像ですみません。 少しでもご参考になったのなら良かった♪

構造。上手いもんだなぁと関心しました。
しかも、ランナー状態で組立て済での販売。

こんな構造が作れるのは、鉄道模型メーカーではKATOだけかなと思います。
バンダイのガンダムプラモ技術???的な感じを受けます。

> やはりホームの上屋を突き破り貫通する架線柱はいいですね~。しかも鉄骨型で。
> 私もなぜかこういうのに萌えてしまいます。

鉄骨、古めかしい感じが好きで、京急の場合は、由緒正しい?電鉄会社の雰囲気を感じます。

上屋を突き破り貫通。いいですね。
自分、貫通の手間を惜しんで...インチキ貫通風ですが、塗装でなんとか雰囲気が出たらな。と思っています。
  1. 2013/05/16(木) 08:11:08 |
  2. URL |
  3. 卓 #-
  4. [ 編集 ]

Re: GREEN CARさんへ

GREEN CARさん いつもコメントありがとうございます。

> 架線をパンタが擦りながら走る姿・・・それは鉄道模型ファンなら誰もが憧れるシーンですね。
> 特にカント付き緩曲カーブに架線があると、それだけで萌えてしまいます(*´∇`*)

はい。同感です!!
これで、実際に架線終電なんかできて...
夜景の中で、火花なんか出たら最高なんだけど。(笑)

ヨーロッパ製のHOとかじゃないので、そこまでは難しいですが...
でも、架線は完備したいなって、思っています。

> 銀河モデルの架線はリアルですが大量に使用するにはコスト的な問題があり、なかなか難しいですね。

銀河モデル、高価なのは勿論、在庫・流通量の兼合いでゲットも難しいのかもしれません。

Tomix280mm、KATO248mmと言った、ロング直線用は通販で良く見かけますが、
短い長さのものを、最近、あまり見かけません。
カーブ区間は短くないと貼れないので、ちょっと困った。(^^;;

> 私のレイアウトの場合、やはりランナーを火で炙って加工した自作架線が現実的かなぁ…(笑)
> 手間が大変ですが・・・^_^;

いつでも入手できる、自由な長さにできる、などのメリットを考えると...
自作が一番ですよね。

銀河モデル製の使い勝手、入手状況によっては、自分も自作を考えます。
GREEN CARさんの架線、参考にさせていただきますね!!
  1. 2013/05/16(木) 08:20:13 |
  2. URL |
  3. 卓 #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは

こんばんは
まさか、まさかの架線柱ですね(汗)
さらに架線も張ったらリアルなんだろうけど、、、
うーん、我が家じゃ、なぎ倒されるのが目に見えてるしねぇ(^^;)

とりあえず、どんな風に仕上がるのか、お手並み拝見させていただきます(^^)
  1. 2013/05/16(木) 21:32:03 |
  2. URL |
  3. た625 #-
  4. [ 編集 ]

Re: こんばんは

た625さん いつもコメントありがとうございます。

> まさか、まさかの架線柱ですね(汗)

はい。まだまだ出来ていない部分が沢山有るのに...ここで、まさかのアクセサリーに寄り道です。(^^;;

> さらに架線も張ったらリアルなんだろうけど、、、
> うーん、我が家じゃ、なぎ倒されるのが目に見えてるしねぇ(^^;)

リアルな駅ビルが竣工されましたから、
試しに、町中駅周辺に架線、いかがですか???
お子さんも大きいから、破損注意令を出せば...ま、なんとかなるでしょう。(笑)

> とりあえず、どんな風に仕上がるのか、お手並み拝見させていただきます(^^)

自分、架線初挑戦。
試行錯誤が続きそうですが、部分的に貼ってみますので、乞うご期待?!(笑)
  1. 2013/05/17(金) 12:29:32 |
  2. URL |
  3. 卓 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takusama2100.blog.fc2.com/tb.php/228-ed6bb41d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

卓

Author:卓
アラフォーお父さんモデラー。
レイアウトを楽しんでいます。
Nゲージファインマニュアル3
Nゲージマガジン61~64号他掲載。
 Twitter@takusama2100

カウンター

Yahooブログ開設:20110519
FC2ブログ引越し :20121020

FC2カウント開始:24261~

YouTube-京急押入線

押入線の夜景
押入線の紹介
押入線メイキング
大師線メイキング
踏切メイキング
KATO・京急2100形

このブログ内を検索

最近の記事+コメント

カテゴリ

全てのフォルダを開閉

openclose

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

過去ログ

2017年 10月 【6件】
2017年 09月 【7件】
2017年 08月 【9件】
2017年 07月 【5件】
2017年 06月 【5件】
2017年 05月 【6件】
2017年 04月 【6件】
2017年 03月 【4件】
2017年 02月 【9件】
2017年 01月 【6件】
2016年 12月 【6件】
2016年 11月 【5件】
2016年 10月 【10件】
2016年 09月 【5件】
2016年 08月 【12件】
2016年 07月 【13件】
2016年 06月 【8件】
2016年 05月 【12件】
2016年 04月 【12件】
2016年 03月 【10件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【12件】
2015年 12月 【12件】
2015年 11月 【9件】
2015年 10月 【15件】
2015年 09月 【15件】
2015年 08月 【14件】
2015年 07月 【14件】
2015年 06月 【10件】
2015年 05月 【13件】
2015年 04月 【11件】
2015年 03月 【11件】
2015年 02月 【14件】
2015年 01月 【12件】
2014年 12月 【10件】
2014年 11月 【10件】
2014年 10月 【9件】
2014年 09月 【11件】
2014年 08月 【13件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【9件】
2014年 05月 【12件】
2014年 04月 【13件】
2014年 03月 【12件】
2014年 02月 【11件】
2014年 01月 【9件】
2013年 12月 【16件】
2013年 11月 【15件】
2013年 10月 【8件】
2013年 09月 【12件】
2013年 08月 【12件】
2013年 07月 【21件】
2013年 06月 【15件】
2013年 05月 【15件】
2013年 04月 【16件】
2013年 03月 【11件】
2013年 02月 【12件】
2013年 01月 【16件】
2012年 12月 【6件】
2012年 11月 【9件】
2012年 10月 【11件】
2012年 09月 【13件】
2012年 08月 【11件】
2012年 07月 【11件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【7件】
2012年 04月 【9件】
2012年 03月 【5件】
2012年 02月 【6件】
2012年 01月 【9件】
2011年 12月 【3件】
2011年 11月 【7件】
2011年 10月 【5件】
2011年 09月 【7件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【9件】
2011年 06月 【12件】
2011年 05月 【8件】

ブロとも一覧

 1500masaの鉄馬と鉄道
  
 ボシの『鉄道模型日記』
  
 へびあたまの館
  
 自遊人の妄想日記
  
 街並みの記憶をつくる
  
 Saka-j@松戸車輛のブログ
  
 CancerBusters2
  
 た625の工作室
  

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

Amazon

ブログランキング

にほんブログ村 鉄道模型へ にほんブログ村 レイアウト製作へ
鉄道コムへ 鉄道模型 ブログランキングへ

ブログ村

RSSリンクの表示

PR