京急押入線

趣味のNゲージレイアウト製作記です。少ない予算・自由時間で模型作りと格闘しています。

原鉄道模型博物館(その1)

寒い日が続きますね~。皆さま、いかがお過ごしでしょうか。
当方、工作は冬眠中ですので(爆)、少しばかりのお出かけ記を。

先日、みなとみらいに出向く用がありましたので、原鉄道模型博物館を訪ねてみました。
灯台下暗し。近場なのに、今回が初の見学です。

[原鉄道模型博物館]
2015120401.jpg

2015120402.jpg

平日は空いていますね。昼前に訪れましたが、フロアに5人くらいしかいなかったような。
おかげでのんびり、見学できました。

[車両展示]
2015120403.jpg

2015120404.jpg

私好みはあんまり無かったので(渋いコレクションです)、軽く眺めてスルー。(^^;;

[本命、1番ゲージ大レイアウト]
2015120405.jpg

2015120406.jpg

大きいですね~。展示のスケールも、車両も大きいです。(爆)

私にとって、死ぬまでに一度は行ってみたい場所として、ドイツのミニチュアワンダーランドがありますが、それとは、おそらく、まったく芸風は違うでしょう。
私の素直な感想ですが、一言で言えば、凄くリアルではありません。大味です。

でも、照明や人形の配置など、老若男女が楽しめる展示物として、パッケージとして良い雰囲気だなぁと感じました。
上記の写真でも、一枚目と二枚目では、ライティングが変化しています。
後者は、夕景を狙った照明でしょうね~

[中央の大きい駅周辺]
2015120407.jpg

2015120408.jpg

2015120409.jpg

2015120410.jpg

2015120411.jpg

2015120412.jpg

当レイアウトのランドマークなのでしょう。
12月という事もあってか、クリスマスデコレーションがなされています。

動きを感じさせる人形、ミニシーンが随所にみられるのが面白いところ。
建物内部を覗き込む楽しみが有るのも、良いものです。また、照明はやはり大切だなと思います。

[住宅街の情景]
2015120513.jpg

2015120514.jpg

画像2枚目、家と家の間に吊るした洗濯物をご覧ください。これ、いいですね~

以前、ミリタリージオラマの匠・金子辰也さんが、
ヨーロッパの戦後ジオラマでこの様なテーマを作っておられたように思います。
こう言う風景を見ると、あぁ、京急・国内ものだけでなくて、いつかは欧風レイアウトも作ってみたいなと思います。(^-^)

[水辺の情景]
2015120515.jpg

2015120516.jpg

写真の露出がイマイチですみません。iPhoneくんをあまり使いこなせていません。(^^;;

鉄橋自体はやや大味ですが、
水辺のタグボート、深みのある水の色遣いがなかなかです。
あぁ、やっぱり、私の次作・長沢モジュールには小さくても水辺は作らなきゃ。

[架線フェチなもんで...]
2015120517.jpg

2015120518.jpg

このレイアウト、やはり、架線集電しているのが凄いところでしょう。
当方の押入線とモジュール群、ダミーですが架線を張っており、この路線に目が無い架線フェチ。

実際の走行架線ですから、
ポイント等のクロス部分が、リアルに架線がクロスしており萌えてしまいます。(笑)

 ・・・

さて、会場が空いており、写真を沢山撮ったもので、残りは次回に続きとしたいと思います。
To Be Continued...

お粗末。<(_ _)>

[おまけ・押入線メイキング動画]

- - - - -

ブログリンクに参加しています♪
良い記事だと思われましたら、ポチっとしていただけると、工作気力がアップします。

にほんブログ村 鉄道模型へor にほんブログ村 レイアウト製作へブログ村:鉄道模型・レイアウト製作

鉄道コムへ鉄道コム:鉄道模型・京浜急行


スポンサーサイト
  1. 2015/12/05(土) 09:26:30|
  2. レイアウト訪問
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<原鉄道模型博物館(その2:完) | ホーム | 長沢モジュール造成(2)>>

コメント

いつかは…『卓鉄道情景模型博物館』

こんにちは(^-^)/
ボシも就職前に奥様(現)と行きました‼︎

車両製作や本物に似た台車の製作工程(台車の動きのMovie)など、ジオラマだけでは無い博物館なオールジャンルな展示ですよね‼︎
確かに…
大きいジオラマで作り込みは、ソコソコですけど…
部分部分にドラマが有って、そこまで『鉄』に興味がなくても楽しめる感じですよね‼︎
ジョイント音は最高に良かったです♪(´ε` )
架線マニアの卓さんは、ソコを見てたんですね(笑)
確かに押入線のおかげで、ボシも架線に興味を持ちましたからね。
(責任取って下さい…壁]_°)
(笑)

次作のモジュールの水辺…
楽しみにしています♪(´ε` )

  1. 2015/12/05(土) 10:14:58 |
  2. URL |
  3. ボシ #-
  4. [ 編集 ]

Re: いつかは…『卓鉄道情景模型博物館』

ボシさん いつもどーもです!!

> こんにちは(^-^)/
> ボシも就職前に奥様(現)と行きました‼︎

奥さま、響きがいいですね~。結婚おめでとうございますです。

> 大きいジオラマで作り込みは、ソコソコですけど…
> 部分部分にドラマが有って、そこまで『鉄』に興味がなくても楽しめる感じですよね‼︎

そうそう。良くできた博物館だと思います。
ただ、平日昼間のあの閑古鳥具合を見ると...
大丈夫かなぁ、なんて、思ってしまいました。
土日は混んでるのかな~

> ジョイント音は最高に良かったです♪(´ε` )

それ、私も思いました。

それに、鉄レールの質感が良かったですね。
重い鉄、Theアイアン!!って感じの色で、いいなぁって思いました。
洋白より、やっぱ、色と音が良いですね。
スケールの大きさ、重さも影響してるんでしょうね。

> 架線マニアの卓さんは、ソコを見てたんですね(笑)
> 確かに押入線のおかげで、ボシも架線に興味を持ちましたからね。
> (責任取って下さい…壁]_°)
> (笑)

責任...??
今後は、架線無しは禁止です!!(笑)
より高いハードルを進呈しましょう。なんてねー

本当は、架線集電したいんっすけどね~
今の私には、ちょっと敷居が高いかな。

> 次作のモジュールの水辺…
> 楽しみにしています♪(´ε` )

ありがとうございます。

コメントの題名、いつかは博物館、ですけど、
お互い、モジュール沢山作っていたら、いつかは、レンタルレイアウトとかを主宰できるかもしれませんね。
店舗兼自宅、みたいな。

定年後の開業を目指そう。あと、17年...(爆)
  1. 2015/12/05(土) 14:01:59 |
  2. URL |
  3. 卓 #-
  4. [ 編集 ]

行きたい

こんにちわです。

原鉄道模型博物館、一度は行ってみたい場所ですが、横浜ではそんなに簡単に行けるところではありません。
うらやましい限りです。
大きな模型が、ジョイント音を刻みながら走る様は圧巻でしょうね。
架線!
架線集電ですから、パンタを外すような張り方はあり得ないので、リアルでしょうね~(^-^;
架線のつなぎ部分の写真など、目の付け所が同じです。

  1. 2015/12/05(土) 14:36:11 |
  2. URL |
  3. がおう☆ #-
  4. [ 編集 ]

Re: 行きたい

がおう☆さん いつもコメントありがとうございます!!

> 原鉄道模型博物館、一度は行ってみたい場所ですが、横浜ではそんなに簡単に行けるところではありません。
> うらやましい限りです。

私も...地元だからその内、などと思っていて、ようやくの来訪となりました。(^^;;
大宮の鉄道博物館も、まだまだです。(^^;;;

> 大きな模型が、ジョイント音を刻みながら走る様は圧巻でしょうね。

そうなんです。こちらの売りは、なんと言っても重厚感・音ではないかと思います。
線路の質感、ジョイント音がよい感じでした。
こればかりは、小さいNゲージではなかなか適いません。(^^;;;

> 架線!
> 架線集電ですから、パンタを外すような張り方はあり得ないので、リアルでしょうね~(^-^;
> 架線のつなぎ部分の写真など、目の付け所が同じです。

がおう☆さんも架線フェチでらっしゃいましたね。(^-^)
やはり、ダミーで無い、実際に集電しつつ走る架線は、憧れますね~
クロスした部分のリアル感が、違うように思いました。
  1. 2015/12/05(土) 21:31:03 |
  2. URL |
  3. 卓 #-
  4. [ 編集 ]

(〃艸〃)ムフッ

確かにあまりに近すぎて行ったことが無いという場所ですね^^;
写真撮影が解禁されたので行こうかな~と思いつつスルーです(笑)
私が見るとすごくリアルに見えるのですが、リアルじゃないんですね(;´∀`)
目の付け所が違うんでしょうね~
  1. 2015/12/10(木) 11:16:48 |
  2. URL |
  3. 支部長 #-
  4. [ 編集 ]

Re: (〃艸〃)ムフッ

支部長 連コメどーもです!!

> 確かにあまりに近すぎて行ったことが無いという場所ですね^^;
> 写真撮影が解禁されたので行こうかな~と思いつつスルーです(笑)

そうそう、近いと、返って、いつでも行ける気がしちゃうんですよね~

> 私が見るとすごくリアルに見えるのですが、リアルじゃないんですね(;´∀`)
> 目の付け所が違うんでしょうね~

いやいや、全体的には良く出来てますよ。
恐らく、業者さん?が作られたのだと思うのですが、少し大味な感じかな~という感想です。

でも、鉄レールや架線など、オーナーの原さんの拘りが随所に感じられました。
この部分だけ楽しむのでも、十分良いのかなと言う印象です。
  1. 2015/12/10(木) 12:38:24 |
  2. URL |
  3. 卓 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takusama2100.blog.fc2.com/tb.php/606-07dec852
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

卓

Author:卓
アラフォーお父さんモデラー。
レイアウトを楽しんでいます。
Nゲージファインマニュアル3
Nゲージマガジン61~64号他掲載。
 Twitter@takusama2100

カウンター

Yahooブログ開設:20110519
FC2ブログ引越し :20121020

FC2カウント開始:24261~

YouTube-京急押入線

押入線の夜景
押入線の紹介
押入線メイキング
大師線メイキング
踏切メイキング
KATO・京急2100形

このブログ内を検索

最近の記事+コメント

カテゴリ

全てのフォルダを開閉

openclose

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

過去ログ

2017年 08月 【4件】
2017年 07月 【5件】
2017年 06月 【5件】
2017年 05月 【6件】
2017年 04月 【6件】
2017年 03月 【4件】
2017年 02月 【9件】
2017年 01月 【6件】
2016年 12月 【6件】
2016年 11月 【5件】
2016年 10月 【10件】
2016年 09月 【5件】
2016年 08月 【12件】
2016年 07月 【13件】
2016年 06月 【8件】
2016年 05月 【12件】
2016年 04月 【12件】
2016年 03月 【10件】
2016年 02月 【10件】
2016年 01月 【12件】
2015年 12月 【12件】
2015年 11月 【9件】
2015年 10月 【15件】
2015年 09月 【15件】
2015年 08月 【14件】
2015年 07月 【14件】
2015年 06月 【10件】
2015年 05月 【13件】
2015年 04月 【11件】
2015年 03月 【11件】
2015年 02月 【14件】
2015年 01月 【12件】
2014年 12月 【10件】
2014年 11月 【10件】
2014年 10月 【9件】
2014年 09月 【11件】
2014年 08月 【13件】
2014年 07月 【13件】
2014年 06月 【9件】
2014年 05月 【12件】
2014年 04月 【13件】
2014年 03月 【12件】
2014年 02月 【11件】
2014年 01月 【9件】
2013年 12月 【16件】
2013年 11月 【15件】
2013年 10月 【8件】
2013年 09月 【12件】
2013年 08月 【12件】
2013年 07月 【21件】
2013年 06月 【15件】
2013年 05月 【15件】
2013年 04月 【16件】
2013年 03月 【11件】
2013年 02月 【12件】
2013年 01月 【16件】
2012年 12月 【6件】
2012年 11月 【9件】
2012年 10月 【11件】
2012年 09月 【13件】
2012年 08月 【11件】
2012年 07月 【11件】
2012年 06月 【10件】
2012年 05月 【7件】
2012年 04月 【9件】
2012年 03月 【5件】
2012年 02月 【6件】
2012年 01月 【9件】
2011年 12月 【3件】
2011年 11月 【7件】
2011年 10月 【5件】
2011年 09月 【7件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【9件】
2011年 06月 【12件】
2011年 05月 【8件】

ブロとも一覧

 1500masaの鉄馬と鉄道
  
 ボシの『鉄道模型日記』
  
 へびあたまの館
  
 自遊人の妄想日記
  
 街並みの記憶をつくる
  
 Saka-j@松戸車輛のブログ
  
 CancerBusters2
  
 た625の工作室
  

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

Amazon

ブログランキング

にほんブログ村 鉄道模型へ にほんブログ村 レイアウト製作へ
鉄道コムへ 鉄道模型 ブログランキングへ

ブログ村

RSSリンクの表示

PR