少し遅めの常悦線新年会・レイアウト編

2016年02月15日09:42  レイアウト訪問 写真あり

昨年夏に訪問させていただいた、JM(13mm)大型レイアウト・国鉄常悦線
Saka-jさん(常悦線オーナー)・西武マニアさんボシ画伯・私の4人は意気投合し、再会の機会を伺うことしばし...
普段はネットでの交流がメインですが、半年ぶりの会合となりました。

新年会と呼ぶには少し遅目ですが、西武マニアさん風のタイトルを付ければ、
ドキっ、お酒だらけの劇団常悦新年会!!」とかになるのかな~(笑)

画像が多めに有りますので、前編(レイアウト編)・後編(西武電車編)に別けてお送りします。

[眼下に広がるワンダーランド・国鉄常悦線]
2016021501.jpg

この、リアルな色合い・自然な情景がたまりません。
また、JM(13mm)の線路は、線路自体が立派な和の情景演出になっています。

こんな模型を肴に一杯...正に大人の趣味であります。
決して一杯が今日のメインでは...(^^;;

[電車に揺られて2時間半...]
2016021502.jpg

へぇ~。新京成のピンクってこんな色なんですね。
なんか、ピンと来ないなぁ。(^^;;

[会合の燃料(爆)]
2016021503.jpg

私は少しで良いのですが、皆さん凄い消費量で...酒タワーが完成。(笑)

[いつもながらの空気感]
2016021504.jpg

いいですね~
オーナーSaka-jさんの絵心が滲み出ていると思いますが、空気感を感じさせる色合いが素晴らしい。
目立ち過ぎない背景画の存在も大きいですね。
私も押入に背景を設置しないと.....

[目線を下げれば心地よいミニシーン]
2016021505.jpg

2016021506.jpg

2016021507.jpg

バス停・踏切・機関庫...
大きい情景と小さいシーンの組み合わせが流石です。

[ウェザリングの効いた車両たち]
2016021508.jpg

2016021509.jpg

2016021510.jpg

2016021511.jpg

ご自慢のペーパー自作車両は勿論ですが、
市販プラ製完成品も、化粧を施されてご覧の存在感。
やはり、情景付レイアウトに乗せる車両に、化粧は必須だと思います。

[奥行きがイイ感じ]
2016021512.jpg

2016021513.jpg

奥行きのある情景はイイね~。と言う話も盛り上がりました。
スペース確保の都合から、奥行きのあるレイアウト・モジュールを作るのは難しいものですが、
私もいつかは、雄大な情景の工作を狙いたいと思います。

[新作・レーザーカット架線柱]
2016021514.jpg

家庭用レーザーカットマシンをお持ちのSaka-jさん。
駅構内を一気に跨ぐ架線柱のトラスを試作されています。

面白いのが、碍子がトラスと一体でカットされていること。
組み立て精度と量産性が狙いのご様子。

いいですね~。こう言う造り、大賛成。
私は、ブログでしばしばお話していますが、

・直角/水平/キチっとした立て付けが一番大切
・歪んだ部品なら、付けない方がむしろスッキリ

を持論にしています。
架線柱は数が必要ですし、碍子を正確に揃えて付けるのは難しいものですから、
こう言ったアイデアは大いに参考にさせていただきたいものです。
省略もまたセンスかな。そんなことを感じました。

[流し撮り風にパチリ]
2016021515.jpg

2016021516.jpg

iPhoneで頑張ってみました。(笑)
1枚目、本物っぽくないですか?
やはり、被写体が良いからでしょうね~

 ~ ~ ~

同好の仲間との集いは、模型気力の充電に欠かせません。
そして、模型以外の話題も多いのが面白いところ。(笑)

激団サンポールの皆さんもそうなのですが、
鉄道模型一辺倒でない会話が、これまた面白く感じます。
これが、長続き?の秘訣なのかもしれませんね。

レイアウトがテーマの会話では...
・一度、作ってしまうと次第に飽きてきて、新しいのが作りたくなってくる
・でも、一度作ったものを壊して作り直すのは、踏ん切りが大変
みたいな会話もあって、一同共感。

たっぷりと気力を充電させていただきました。
さて、後編、西武マニアさんの珠玉の黄色い電車編はまた後日。
(^-^)/~~~~~

[おまけ・押入線の夜景(動画)]

[おまけ・KATO京急2100形(動画)]

- - - - -

ブログリンクに参加しています♪
良い記事だと思われましたら、ポチっとしていただけると、工作気力がアップします。

にほんブログ村 鉄道模型へor にほんブログ村 レイアウト製作へブログ村:鉄道模型・レイアウト製作

鉄道コムへ鉄道コム:鉄道模型・京浜急行

トラックバックURL

http://takusama2100.blog.fc2.com/tb.php/634-9c11d2a7

前の記事 次の記事