鉄道模型芸術祭、プチ見学記

もう、1週前の古新聞になってしまいますが、鉄道模型芸術祭の見学記を少々。
久しくお会いしていないNGJ(NARROW GAUGE JUNCTION)の「不器用な淳さん」のツイートを見て、ご挨拶に伺おうと思い立ちました。
と言うことで、NGJブースの画像多めで(笑)ご紹介します。

[NGJより]
2024031701.jpg

2024031702.jpg

2024031703.jpg

2024031704.jpg

2024031705.jpg

2024031706.jpg

2024031707.jpg

冒頭の2枚が淳さんの作品。
不器用、不器用とおっしゃいますが、この可愛らしくもいい感じな塗装などは痺れますね~

画像3枚目からは、桜山軽便さんの雪景色に始まり、芸達者な皆さんの作品が続きます。

やっぱ、ナローは、レイアウト派の1つの頂点と言うか、ミリタリー・スケールモデルに通ずる情景描写と言うかなんと言うか。
良い世界だなと思います。
私も、京急以外ならこう言う世界を覗いてみたいモノです。(笑)

[ミニレイアウト各種]
2024031708.jpg

2024031709.jpg

2024031710.jpg

2024031711.jpg

2024031712.jpg

2024031713.jpg

2024031714.jpg

2024031715.jpg

2024031719.jpg

2024031718.jpg

ミニレイアウト専門のブースは勿論、複数のブースで小ぶりなレイアウト達の展示がありました。
私の押入シリーズは市販レイアウトボード(900×600ぐらい)が基準ですが、それよりも小さなものが良い雰囲気を出しています。
上様Rさんの盆ジオシリーズは、統一された世界感がありました。
日本の住宅事情を考えると、これぐらいで楽しめることを広く知っていただけると、鉄道模型の裾野が広がるかもしれません。

[幌別さんの小作品]
2024031716.jpg

2024031717.jpg

思いがけず、最近TMSに掲載されたレイアウトコンペ入選作品「幌別炭鉱鉄道」作者さんの小作品に出合いました。
10年ぐらい前に一度お会いしたことがあるので、ご挨拶したかったのですが...ご不在で残念。

 ~ ~ ~

病み上がりのじじい(笑)なので、軽く眺めて会場を後にしました。
あれ? 凝った蒸気機関車の展示とかもあるはず...と思いながら、見つけられずに断念。
池袋の芸術劇場って、会場が複雑ですね~ (^^;;

次回は、ちゃんと予習してから会場に向かうことにいたしましょう。
その前に、もっと会場を歩き回れるように体力を強化した方が良さそうですね。(笑)
お後がよろしいようで。

[おまけ・新押入線メイキング]

- - - - -

ブログリンクに参加しています♪
良い記事だと思われましたら、ポチっとしていただけると、工作気力がアップします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ にほんブログ村

鉄道コムへ 鉄道コム:鉄道模型・京浜急行

TMS2024年4月号掲載 京急1500形

久しぶりの更新です。
初コロナに罹ったり、職場で部署異動が決まったり、色々ありますがボチボチやっております。(笑)

そんな折、TMS(機芸出版社 鉄道模型趣味)コンペで入選をいただいた「京急1500形」が、TMS2024年4月号(No987)に掲載となりました。

[TMS 2024年4月号]
2024031801.jpg

2024031802.jpg

え? 入選なのに表紙じゃないの?
発売広告を見た時の第一ショックです。(笑)

いつもは...
掲載誌が発売になったらフライングで発売される店に駆け付けるのですが、今回は発売から3日目の入手となりました。(笑)

と言うことで喜びも半減ですが、
子供の頃からの憧れの雑誌に掲載ですから、やはり、何歳になっても嬉しいものです。
ここは一つ素直に喜んでおきましょう。

そして・・・
この本を買いに行ったIMONの横浜店で、U-TRAINSの電車を購入した時の店員さんが私を覚えていたくださり、
今月、載ってますね。凄いですね。と声をかけてくださいました。
(優秀な営業マンは、客の顔と名前を憶えているんだなぁ・・・)
とても嬉しい帰宅の道となりました。(笑)

 ~ ~ ~

機芸出版社の模型誌に掲載されるのは今回が8回目です。
本の為に作り下ろしで用意した「新押入線」を除いて、過去はどの様な形で掲載されるか事前に知りませんでした。(^^;;

ところが、先日のコンペ懇親会で、最近のTMSは事前に予告や原稿の確認をさせてくれることがあるよ。とのこと。
今回はその噂通り、事前に確認の機会を得ました。

予め字数などお聞きできたので、多少の表現見直しも叶った次第。
末尾の〆文章に、この模型のプロトタイプとなった実車が年末に引退したことを一言添えることが出来ました。
良い経験をさせていただいたと思います。

 ~ ~ ~

表紙の願いは叶わなかったものの、流石プロの撮影。馬子にも衣裳とは良く言ったものです。
京急ロッソが輝いて見えます。(笑)
(レイアウト記事では、今まで全て私自信の撮影写真)

塗装が綺麗過ぎて、撮影ブースの周囲を写し込んでしまい大変だったと...嬉しい苦労エピソードもいただきました。
綺麗過ぎると言われたら、もっと頑張りたくなるのが人情。(笑)
カーモデルを参考に、今後も研究することにいたしましょう。

私にとって、8回目の掲載で初めての車両工作記事。
「ブラスキットに初挑戦!」
是非、お手に取ってご覧いただければ嬉しく思います。

赤い電車に乾杯♪
お後がよろしいようで。

[おまけ・新押入線メイキング]

- - - - -

ブログリンクに参加しています♪
良い記事だと思われましたら、ポチっとしていただけると、工作気力がアップします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ にほんブログ村

鉄道コムへ 鉄道コム:鉄道模型・京浜急行

TMSコンペ懇親会

前回に続き、TMSコンペ関連の雑記です。
雑記と言うかポエムと言うか。はたまた某ブログ的な怪文書(模型から脱線した雑談)と言うか。(笑)
TMSコンペ受賞者の懇親会に行ってきましたので、簡単にご報告。

[TMSコンペ懇親会]
2024020301.jpg

北は北海道から南は沖縄まで。28人の受賞者が参加されました。
空路や新幹線も利用されての参加ですから、本当に凄いことです。

横〇賀から渋谷遠いよ~。とか言っていてはいけません。(^^;;

IMON系列のパンダレストラン(中華)が会場で、作品を自由に展示する円卓がありました。
ちなみに私は、今回の1500形以外の車両作品が無いので持参はしていません。(爆)

 ~ ~ ~

一人一言の自己紹介がありましたので、
「京急押入線と言うレイアウトを作っています。電車作品は今回が初めてで、受賞して光栄です。」
と言う挨拶をしてみましたが...

名刺代わりにレイアウト名を言ってみたのですが、知名度の無さを思い知らされてしまいました。(笑)
押入線と言うワード、ウケ無いと言うかポカーンと言う感じもあって失敗。(^^;;
押入に作ったから押入線って知らなかったら、なんのこっちゃって話よね?(笑)

歓談中、模型サークルに入ってますかと聞かれ「激団サンポール」と言うとやっぱり知名度は低く(笑)、
大スケール車両派の皆さんからはまだまだ縁遠いのだなと痛感した次第です。

 ~ ~ ~

元来、そんなに自分から積極的にグイグイ喋るタイプでも無いので、
(近くにボシさんでも居たら違うんだけど(笑))
SNSで交流のあった方を中心に作品を見せていただいたり、お話をしてきました。

[美しい古典機関車]
2024020302.jpg

ゆうえん・こうじさんの作品ですが、私が小中学生の頃から、TMSの常連さんだった様に思います。
いつも美しい塗装の機関車が魅力的です。
私の1500も塗装仕上が綺麗だとTwitter(X)でお褒めいただき、恐縮するばかり。

[長電の次の作品はこれだ]
2024020303.jpg

2024020304.jpg

先月号のカラーグラフを飾った長電OSカーのガッタンゴトゴトさん
早くも次の作品を美しく仕上げておられます。
自己紹介では「次のコンペ用の車両を持ってきました」でドっとウケていて羨ましい。(笑)
エアブラシ吹きっぱなしでこの艶はお見事です。

[コンペ常連さんのTMS掲載作]
2024020306.jpg

常悦線でいつもお会いするkumaさんは、過去の掲載作をお持ちでした。安定して上手いですよね~
凄いなぁ。

[自家製アクリル削り出し窓ガラス]
2024020305.jpg

YPさんやkumaさんのお知り合いえじ[高]さん。聞けば、この車両の客窓はアクリル削り出しとか。
安価な家庭用CNCで削ったそうです。
3Dプリントでボディを作る場合、板厚を隠すにはアクリルハメこみ窓が必須ですから、興味深く拝見しました。

[番外・展示会場の作品から]
2024020307.jpg

先週拝見するのが漏れていたのですが、ハードなウェザリングのEF13が興味深かったのでパチリ。
作者さんと懇親会で隣の席になりましたが、遠路沖縄からご来訪。お疲れさまでした。

 ~ ~ ~

私は鉄道模型再開以来、ずっとレイアウト派でやって来ましたので、新しい世界を垣間見た気がします。

井門さん曰く、模型の楽しみ方は、

①作って楽しむ
②走らせて楽しむ
③作ったものを(他の方に)見せて楽しむ

だそうで、
なるほど、今日の様な会合は③の貴重な機会と言えましょう。
今回も大いに刺激を受けましたので、レイアウトだけでなく車両の方も、もうひと踏ん張りしようと心を新たにした次第です。

目指せ、次回も入選。
いつか、京急押入線の知名度を向上させましょう。(笑)

をっとその前に・・・
1500形はいつ記事になるのやら。
例によって、なんの掲載予告もない今日この頃、そわそわの日々が続きます。(笑)
お後がよろしいようで。

[おまけ・新押入線メイキング]

- - - - -

ブログリンクに参加しています♪
良い記事だと思われましたら、ポチっとしていただけると、工作気力がアップします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ にほんブログ村

鉄道コムへ 鉄道コム:鉄道模型・京浜急行