2020新年ご挨拶&振り返り

新年明けましておめでとうございます。
なんと、2か月ぶりのブログ更新。(^^;;
一度サボり癖がつくと、人間って際限が無いものですね。

久しぶりの更新でもあり、昨年の振り返りに簡単な近況などを添えて、新年のご挨拶としたいと思います。

[テレビで紹介されました]
2020010101.jpg

2020010102.jpg

2020010100.jpg

「夢見る達人」と称して、沿線のオタクとして紹介いただきました。(笑)

やっぱね、こういうネット全盛の時代ではあっても...
記事とかテレビとかは、何か特別な出来事のような気がします。
私が既に、昭和世代の古い人間だからかもしれません。
また、お陰様で、模型イベント等では「あー、テレビで見ましたよ」とお声がけいただくことが多くなりました。(笑)

私が放映の中で発言した「立体の日記」と言う迷フレーズが...
半年経った今でも、模型仲間からイジられるワードになっています。(^^;;

[小学生時代からの憧れ、TMSに初めて掲載]
2020010104.jpg

2020010105.jpg

今を遡る、TMS(機芸出版社刊 鉄道模型趣味)1984年1月号が、私が購入した初めての鉄道模型雑誌。
あれから早35年...
その雑誌に、自分が記事を書いたのですから、感慨深いものがあります。

私の身の周りの人(例:ボシ画伯)辺りは、少年時代にTMSを読んだことがありません。(笑)

でも、私には、TMSと言う名前には何か特別なブランドイメージがあります。
私が子供の頃、既に400号を数えていた歴史のある小難しい雑誌。(笑)
これまで幾度か、各種誌面に掲載の機会をいただきましたが、それとは少し違った感覚です。
TMSにページをいただいたのは、趣味人生の中で大きな思い出になりました。

 ~ ~ 閑話休題 ~ ~

[最近の秘密?活動]
2020010106.jpg

某筋からご依頼いただいて制作していたモノですので、セピア加工した画像でチラ見せです。
京急の駅舎をデフォルメしたもの。こんなものを、幾つか作っていました。
と言う訳で.....
工作は全くしていない訳ではないのだけど、ブログで書けるネタが無い無い。(^^;;

[年末にサンタさんがやってきました]
2020010107.jpg

そろそろ趣味時間に余裕が生じたので、自分自身の新作を作りたいと思います。
モチベーションを上げるためにも、久しぶりに押入工房に設備投入。

いつも拝見しているこちらのブログで導入されたエアブラシブース、快調な吸引力とのこと。

現在利用中のMrスーパーブースが、ちょっと多めに吹くと盛大に煙幕になるため、試運用してみることにしました。
正月休み中に、何か試したいと思います。

 ~ ~ ~

2019年は、年間で20回弱しかブログを書かなかったようです。(^^;;
今年はせめて、月2回は更新したいものですね。いや、週1は更新したいな。(^^;;;

三日坊主にならないように、生暖かく見守っていただければ幸いです。(爆)
お後がよろしいようで。<(_ _)>

[おまけ・押入線メイキング動画]

ブログリンクに参加しています♪
良い記事だと思われましたら、ポチっとしていただけると、工作気力がアップします。

にほんブログ村 鉄道模型へor にほんブログ村 レイアウト製作へブログ村:鉄道模型・レイアウト製作

鉄道コムへ鉄道コム:模型鉄・京浜急行

スポンサーサイト

TMS2019年11月号・秋の夜景モジュール掲載

約2ヶ月ぶりのブログ更新です。(^^;;
最近は、某筋の急ぎ模型のお手伝いをしたり...ブログネタにならない(書けない)趣味活動をしていました。
そんな折、久々に嬉しいご報告。
少年時代からの憧れ、老舗模型誌の鉄道模型趣味(TMS)にお山モジュールを掲載していただきました。

[TMS2019年11月号、秋の夜景モジュール]
2019110901.jpg

2019110902.jpg

[誌面未掲載オフショットから一枚]
2019110903.jpg

夏のJAM(鉄道模型コンベンション)飲み会での会話がきっかけで、ページをいただく機会に恵まれました。
持つべきものは趣味の仲間とご縁、そんな風に思います。
(口の悪い某サンポールの面々からは「ねじ込んだ」とも言われていますが(笑))

以前からお話している通り、私が初めて手にした鉄道模型誌は「TMS1984年1月号」。小学6年冬の出来事でした。
小学生には小難しいその内容は妙にアカデミックで、大人の世界を垣間見た記憶が蘇ります。

それから幾年月...私も、小学生から老眼のおっちゃんに立派に成長しました。(爆)
こうして憧れの誌面に掲載されるのは、良い思い出になりそうです。
お陰様で、ここ数年続いていた「年に一度は模型誌掲載」の連続記録も保たれました。(笑)

こうなってくると、レイアウトコンペに応募したいと言う野望も沸いてきます。
材料は入手したのですがなかなか手がつかず...年末年始休みで構想・妄想と言うことになりましょうか。

私が目にしている限りでも、30年続く老舗誌TMS。
最近は新体制となられましたが、これからも、30年、40年と続いていただきたいものです。

そして私も、いつかは目指すぞTMSの表紙。模型が作れる体力・気力がある内にね。(笑)

お後がよろしいようで。
お粗末。<(_ _)>

[おまけ・押入線メイキング動画]

ブログリンクに参加しています♪
良い記事だと思われましたら、ポチっとしていただけると、工作気力がアップします。

にほんブログ村 鉄道模型へor にほんブログ村 レイアウト製作へブログ村:鉄道模型・レイアウト製作

鉄道コムへ鉄道コム:模型鉄・京浜急行

スポンサーサイト

2019JAMレポート2:気になった展示

夏の鉄道模型のお祭り、国際鉄道模型コンベンション(JAM)。
今回は後編と称して、お仲間団体以外の知人や、気になった展示を中心にご紹介します。

[木こりさん、今回は新しい街の入り口がお目見え]
2019082801.jpg

2019082902.jpg

年に一度、こちらでご挨拶するのが年中行事となりました。
メルヘンの世界・夢の世界。
私は京急を中心とした日本の都会情景が好きと言いながら、こう言う路線も好きで・・・
一つのベクトルとして、誰も真似のできない最高峰だと感じます。
ご夫婦で、年に1ブロックはかならず新作を持参されるのも凄いパワーです。

[ウテさん、日光軌道線がディテールアップ]
2019082903.jpg

2019082904.jpg

今年は新作を諦めて、去年の作品のディテールアップに励まれたとのこと。
うんうん、やっぱり、一つのものを熟成させると、密度が上がって好ましい感じになりますね。
レイアウトに完成無し、の好例かと思います。

[針先生、酔いどれモジュール]
2019082905.jpg

昨年も思いましたが、裏びれた昭和の下町が良い感じ。
スペースが拡張されて、さらに雰囲気が増しています。
あっという間に完成したオール自家製ストラクチャー。恐れ入りました。

[NGJさん、顔見知り各位の作品]
2019082906.jpg

2019082907.jpg

2019082908.jpg

こう言うの見ると、ナローって小粒だけど夢があっていいなって思うんですよね。
リアル派の様で、リアル派でないというか。デフォルメの妙と言うか。

サンポールとNGJの宴会会場が同じ(隣席)で、今回は乾杯イェイもご一緒させていただきました。(笑)
マシンガントークのボシさんは喋りまくりでNGJ認知度がアップしたようですが、
地味な私が顔を覚えて貰えたかは、定かではありません。(笑)

[コロラドさん、TMS掲載作品]
2019082909.jpg

2019082910.jpg

Nマガグループのベテラン(笑)、ファインマニュアルでご一緒したコロラドさん。
私がすっかり休眠している間にも、精力的に記事を発表されています。

TMS掲載のミニレイアウトを発見。
収納ボックスに収まるコンパクトさが、誰でもやってみたいと思う雑誌作例として好適だと感じます。

[須津谷急行電鉄!]
2019082911.jpg

2019082912.jpg

2019082913.jpg

懐かしい~
私と同年代(アラフィフ・アラフォー)で、子供の頃にNゲージで育った各位なら・・・
この画像、きっと見覚えがあると思います。

グリーンマックス社長、鈴木氏のレイアウトとして、
同社カタログやNゲージブック(プレイモデル・後のNゲージマガジン)で大きく取り上げられました。

フリーランスで作る自分だけの鉄道。
宮下洋一さんの地鉄電車のような、そのNゲージ版と言うか近代ストーリーと言うか。
胸を躍らせた少年は多かったと思います。

私もね、京急は好きだけど。
京急インスパイアの、卓電を作っても良いかなって度々思うんです。

京急払い下げの電車をね。琴電の様に買い取って。電車は全部京急。(笑)
そんなアイデアが思いめぐるトリガーになる展示でした。

[その他、いいなと思った作品を]
2019082914.jpg

2019082915.jpg

2019082916.jpg

2019082917.jpg

1枚目
 TMS掲載ミニレイアウト、サンポールのカオ電氏も絶賛。(笑)
 小さくてきれいなミニレイアウトで好感が持てました。

2枚目
 木こりさんに通ずる美しいメルヘンにドキっ。(笑)

3枚目
 T-TRAKコンテストの入賞作? 美しい仕上がり!

4枚目
 会場入口付近の松本謙一さんの展示。何度か拝見しましたがやっぱり凄いですね。
 ジオラマというか"ダイオラマ"と言う感じがします。

 ~ ~ ~

今年も夏のお祭りが終わりました。
来年は、オリンピックの関係(会場確保できない)で、JAMは1年お休みとのこと。

自分は展示はしなかったけど(物足りなさもあったけど)、
この日を境に、また新しいお話をいくつかいただいて・・・
これからしばらく忙しくなる予感。ブログに書けないのが残念ですが。(笑)

ブログの更新が開いても、何がしかのかたちで模型には携わっていますので、
生暖かく見守っていただければと思います。

そして、激団新団員の今後の活躍も、ご期待いただければと思います。(笑)

持つべきものは同好の仲間、そして酒なり。素晴らしき趣味の世界に乾杯♪

お粗末。<(_ _)>

[おまけ・押入線メイキング動画]

ブログリンクに参加しています♪
良い記事だと思われましたら、ポチっとしていただけると、工作気力がアップします。

にほんブログ村 鉄道模型へor にほんブログ村 レイアウト製作へブログ村:鉄道模型・レイアウト製作

鉄道コムへ鉄道コム:模型鉄・京浜急行

スポンサーサイト