category: 京急800  1/5

京急800形リバイバル

当ブログは「京急押入線」と名乗るぐらいですから、たまには京急の話題でも。(^^;;皆さま既にご存じかと思いますが、800形が登場当時のリバイバルカラーで運用されるそうです。 鉄道コムのニュース → https://www.tetsudo.com/event/16078/ 京急公式サイトより → http://www.keikyu.co.jp/company/news/2016/20161011HP_16133NN.htmlリバイバルカラーは嬉しくもあり、また、同形終焉の日が近づく証しでもありますから、寂しくも...

  •  12
  •  0

2100形の脇役、800形のプチ整備

押入工房は冬眠中。なかなか、大掛かりな工作は進みません。(^^;;という事で、前回の続き・超小ネタですが、年末導入のKATO 京急2100形の相棒を整備しましょう。マイクロエース 京急800形をプチ整備します。[2100形と800形]前回投稿のKATOとマイクロエースの京急比較で、KATOの2100形には、昭和の省エネトリオ(800/1500/2000)が似合うと睨みました。まずは、当社では既に一次整備済で敷居の低い800形に狙いを定めます。2100形に装...

  •  4
  •  0

800形・内装塗装Ver2

先日、600形更新車で試した内装塗装&室内灯の組み合わせ。Nゲージ独特の上げ底(床が高い)を誤魔化すため、床を艶消し黒に塗装しました。比較バージョンと言うことで、今回は800形の床をグレーに塗ってみます。[2バージョン並び][真っ青な800内装の塗装前][グレーと、椅子の青に塗り分けました]これだけ真っ青なプラ色だと、室内照明色も青味が強烈ですよね~。(^^;;;床のグレーですが、淡過ぎず・濃すぎずと言うことで、ガルグレ...

  •  2
  •  0