宅地造成(その5:久しぶりの緑化)

土曜から連休。
休暇を繋げたので、4連休です。(^-^V
 
こんな時に工作しないで、いつ工作するんじゃい・・・
ということで、少しばかり工作に励んでみました。
 
午前中は、風邪を引いたお姉ちゃんの小児科通いに付き添ってっと、
午後から、開始です。
 
さて、まずは地味な下ごしらえですが、実は、平日夜に済ませておいた小作業があります。
自家製ジオタウンと、地面の間に隙間があるので、隙間埋め。
地面材として塗り塗りした、タミヤの情景テクスチャーペイントを隙間に塗って、埋めます。
 
[隙間埋め前]

 
[隙間埋め後]

 
この後、草を生やしてしまいますから、実質、あんまり意味が無いかもしれませんが・・・
ま、やらないよりは、やった方が、満足度が上がるっちゅー世界です。
水の薄め具合からか、地面の色が前回と少し違ってしまいましたが、ま、草が生えれば分からんでしょう。(^^;;
 
 ~ ~ ~ ~ ~
 
さて、いよいよ緑化。
今回は、芝っぽい雰囲気で攻めたいなと思いました。
造成された宅地ですから、周囲は、それなりに、人工的な緑化がされていて、刈りそろえられた芝(草)っぽい緑があっても良いでしょう。
 
ということで、在庫からシルフロー(ミニネイチャー)の春の草?を貼ってみます。
貼っている途中の写真は無いのですが、これが意外に貼りにくい。(^^;;
それに、シルフローは高い。家にそんなに在庫が無い。
 
この程度の面積でも、草で埋め尽くすには、手間・根気・資金が・・・(爆)
 
しばし思案・・・チ、チ、チ、ポーン♪
舗装の周囲だけ草にして、その廻りは、元々、造成前から生えている木々があるということにしてみましょう。
ということで、残っているファインリーフフォーリッジを貼りつけて・・・・・
こうなりました。
 
[緑化、一通り完了♪]

 
[アップでもう一枚♪]

 
一面を草にする企画から変更しましたが、結構、近代的な宅地っぽくて、洒落て見える気がします。
周囲のファインリーフフォーリッジとも、馴染んだ様な気がする。
 
ボチボチ、自己満足。(*^-^*)
気に入らない部分は、追々、仕上げることといたしましょう。
 
・・・
 
さて、葉っぱの材料ももう殆ど無いし、次は何をしようかな。
などと言いつつ、明日は、お姉ちゃんが風邪から復活していれば、ちょっとお出かけしてきます。
ついでに模型屋さんも散策してみよう。
 
わ~。3時だ。起きられるかな。。。(@_@;;
 
 

スポンサーサイト

0 Comments

コメント