粘土コネコネ

定時退社日の水曜、山肌の下塗りとして、粘土細工と洒落こみました。
プラスター(ミラコン)・石膏類を使うか、粘土にするかで迷いましたが、手軽さで粘土を採用♪
 
トンネル周りの継ぎ目、スタイロフォームの継ぎ目を中心に、木工用ボンドを下塗りした後で粘土をコネコネ・ペタペタと・・・
 

 

 
やっぱ、紙粘土は手軽です。
夜のプチ工作にはちょうど良いかもしれません。部屋が汚れないし。
 
さて、これで山を塗る準備は大体整ったのかなぁ・・・
色塗りには、買い置きしてある、田宮の情景テクスチャーペイントを使ってみようと思っています。
塗ったら、スタイロ溶けないだろうなぁ。(^^;;
ググって調べないと・・・
 
・・・閑話休題・・・
 
いずれにせよ、これで、山に色をつけ、草木を生やすと、ようやく情景らしくなるかもしれません。
ちょっと嬉しいなぁ~

スポンサーサイト

0 Comments

コメント