KATOオフィスビル1の加工:その1.5(塗装中)

週末深夜のプチ更新。

昨日から開始した、KATOオフィスビル1の加工ですが、とりあえず塗装中です。
一先ず、基本色を一通り塗りました。

[塗装中...一通り基本塗り分け終了]
DSC_2314.jpg

例によって生っぽい色合いですから、ウェザリングで落ち着かせないといけません。
仕上げはともかくとして、レンガの色そのものは、私好みになりました。

雨どいディテールは、結局、殆どそのまま残して、塗り分けてみました。
仕上げ・化粧次第でどうなりますか...(^^;;

さて、詳細はまた後日投稿とすることにして、
塗装で試したい技法があると言っていたのは、こちらの技法です。

ジオラマのプロモデラーさんのサイト
http://arakichi.blog.fc2.com/blog-category-24.html

コンパウンドでレンガの目地を表現。こんなの知らなかった~
やってみたくなりました。

で、実験。
う、上手く行かない...(^^;;

[コンパウンド塗ってみる]
DSC_2296.jpg

[乾いたら目地は透け気味だが、余分なところが真っ白]
DSC_2301.jpg

[拭いたら目地も剥げて薄い]
DSC_2303.jpg

[もっと塗ってみる]
DSC_2307.jpg

[ドライヤーしてから、拭いたら...拭いたらいかんのね(^^;;]
DSC_2309.jpg

これは、上記サイトの様な、1/72 とか 1/48 などの大スケール向きですかね???
鉄道模型なら、HO以上かなぁ。。。
Nの細い目地だと、彫が深いプラレンガでないと、上手く目地に入りません。

ん~、企画倒れかな。
普通に、いつも通り、グレーのエナメルでも流すかなぁ。楽だし。(爆)

ドライヤーで乾かすぐらいだと、生乾きだから駄目なのかなぁ。
一晩干して実験するか...

明日にでも、思案してみます。
では、お休みなさい。(_ _)ZZzzzz....

- - - - -

ブログリンクに参加しています♪
良い記事だと思われましたら、ご声援いただけると嬉しいです。
工作気力がアップします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村  (2012/09/20登録、2012/10/20 FC2へ登録更新)
鉄道模型レイアウト制作の1位になっています。
皆さまのご声援のおかげです。<(_ _)>
ちゃんと更新しないとね・・・(笑)

rail-serach (2012/10/01登録、2012/10/20 FC2へ登録更新)
スポンサーサイト

12 Comments

志木鉄道  

参考になりました

こんにちは。
このビル分割式ということを教えて頂きありがとうございました。
これなら切り継ぎ加工もほとんどなく建て増しできますね。
添付の塗装方法のページ拝見しました。
成程と思わされる内容で、思わずブックマーク登録してしまいました。(^_^;)
1/150でも煉瓦部分の境目のスジ彫りをやってみると、コンパウンドを使った方法も使えるかも・・・。
あ、でも、細かすぎて面倒ですね。f(^_^;
この後のウエザリングでビルの雰囲気がどう変わるか楽しみにしてます。(^_^)/

2013/02/18 (Mon) 13:23 | REPLY |   

GREEN CAR  

こんばんは

色々と実験されていますね(*^_^*)
コンパウンドだとNスケールのレンガのメジにうまく入り込んでくれないですね・・たぶんコンパウンドの粒が粗いからでしょうかね(^_^;)
ここはやはり無難にホワイトかグレー系の塗料を塗り、ふき取る手法がベストかも知れませんね^_^
でも、とりあえずは挑戦してみる心意気にナイスです!

2013/02/18 (Mon) 18:45 | REPLY |   

千早  

新たな挑戦ですね

当方も同じ方法を試してみましたが、やはり喰い付きが悪く、うまく行きませんでした。
欧米モデルだとモールドが深いので、何とかなったのですが…国内メーカーの繊細なモールドとの相性が悪いのかもしれませんね。

2013/02/18 (Mon) 19:27 | EDIT | REPLY |   

おっさん  

うーーーん塗料よりコンパウンドの方が粒子が粗いから、入りづらいかもですね・・・
あとは、レンガのスジの彫りが浅いのもあるかもです。
でも、あまり拭き取りしてるとレンガの面がツヤツヤになってこないですか???
コンパウンドで磨いてるのと同じ事になっちゃうので・・・
のちの結果報告待ってまーーす!!

2013/02/18 (Mon) 20:47 | REPLY |   

卓  

Re

志木鉄道さん いつもコメントありがとうございます。
> このビル分割式ということを教えて頂きありがとうございました。
> これなら切り継ぎ加工もほとんどなく建て増しできますね。
はい。1Fづつバラせる構造なので便利です。
ただ、今回初めて気がついたのですが...各フロアが全く同じではなくて、微妙に配管の彫刻が違っています。
辻褄合わせで、多少、不要な配管は削った方が自然な様です。
> 添付の塗装方法のページ拝見しました。
> 成程と思わされる内容で、思わずブックマーク登録してしまいました。(^_^;)
この方のサイトはホントに凄くて、見るだけでも面白いページですね。
> 1/150でも煉瓦部分の境目のスジ彫りをやってみると、コンパウンドを使った方法も使えるかも・・・。
> あ、でも、細かすぎて面倒ですね。f(^_^;
>
> この後のウエザリングでビルの雰囲気がどう変わるか楽しみにしてます。(^_^)/
今日はまだ試していませんが・・・
後少しだけ、コンパウンド法は試して、駄目そうだったら、普通のウェザリングに切り替えます。(^^;;
ご声援よろしくお願いします。

2013/02/18 (Mon) 23:56 | REPLY |   

卓  

Re

GREEN CARさん いつもコメントありがとうございます。
> コンパウンドだとNスケールのレンガのメジにうまく入り込んでくれないですね・・
> たぶんコンパウンドの粒が粗いからでしょうかね(^_^;)
真っ白系の目地、中々スッキリと仕上がらないので、
この方法はエポックメイキングだなぁと、試してみましたが・・・
モールドが浅いと、上手くいかないようです。(^^;;
> ここはやはり無難にホワイトかグレー系の塗料を塗り、ふき取る手法がベストかも知れませんね^_^
> でも、とりあえずは挑戦してみる心意気にナイスです!
挑戦にご声援いただきありがとうございます。
グレー系...墨入れは、濃いグレーが綺麗に染まるので、結局、いつものグレートーンに落ち着くかもしれません。(^^;;
コンパウンド作戦は、堀の深いプラを見つけたら、是非、リベンジしたいところです。

2013/02/19 (Tue) 00:00 | REPLY |   

卓  

Re

千早さん いつもコメントありがとうございます。
> 当方も同じ方法を試してみましたが、やはり喰い付きが悪く、うまく行きませんでした。
千早さんも試されたのですね。
やはり、そうでしたか。。。残念。(^^;;
Nゲージサイズで試すには、もう一工夫要るのかもしれません。
> 欧米モデルだとモールドが深いので、何とかなったのですが…
> 国内メーカーの繊細なモールドとの相性が悪いのかもしれませんね。
確かにそうですね。
舶来ストラクチャー、一度、試してみたくなりました。
天賞○辺りで、物色してみるかな... おっと、お小遣い後の話です。(笑)

2013/02/19 (Tue) 00:02 | REPLY |   

卓  

Re

おっさんさん いつもコメントありがとうございます。
> うーーーん塗料よりコンパウンドの方が粒子が粗いから、入りづらいかもですね・・・
> あとは、レンガのスジの彫りが浅いのもあるかもです。
ん~、私の推理では(笑)、やっぱ、堀の浅さが原因っぽい気がします。
もしかすると、浅くても、エッジが効いていれば大丈夫なのかもしれません。
> でも、あまり拭き取りしてるとレンガの面がツヤツヤになってこないですか???
> コンパウンドで磨いてるのと同じ事になっちゃうので・・・
この技法、最後に艶消しクリアーで仕上げる前提なので、途中の艶々は気にしなくて良いみたいです。
ま、その前の段階で足踏みしちゃってますが。。。(爆)

> のちの結果報告待ってまーーす!!
はーい。諦めたら、玉砕報告をします。(^^;;

2013/02/19 (Tue) 00:04 | REPLY |   

Panda NEKO No.1  

細部へのこだわりは楽しいです

おはようございます。昨日も、いろいろとありがとうございました。
さて、製作されているオフィスビルですが、アレンジして高さが増すと、かなり雰囲気が変わるものだと思いました。
そして、レンガの質感アップへのチャレンジは、とても面白いですね。リンク先の方の記事も拝見しましたが、車両ばかりではなく、情景もこだわると本当にすてきです。
いろいろと試すのは大変なことですけれど、思い通りに仕上がったときの喜び大きいですし、一方、読者としてもプロセスは興味深く、また勉強になります。スケールのちがいによることなども記事にされていますので、続きも楽しみにしております。

2013/02/19 (Tue) 04:24 | EDIT | REPLY |   

卓  

Re

Panda NEKO No.1さん コメントありがとうございます。
> さて、製作されているオフィスビルですが、
> アレンジして高さが増すと、かなり雰囲気が変わるものだと思いました。
そうですね。高さを変えて、随分と受ける印象が変わった様に思います♪
本来なら、単線電車が走る小さい街に、こんなに高層ビルが並ぶのはおかしいのかもしれませんが、
模型ならではの雰囲気重視で、アレンジを試みています。
> そして、レンガの質感アップへのチャレンジは、とても面白いですね。
> リンク先の方の記事も拝見しましたが、車両ばかりではなく、情景もこだわると本当にすてきです。
私、リンクしたプロモデラーさんの記事がお気に入りで、
ちょくちょく拝見しています。
ミリタリー、ジオラマ系の作家さんのテクニックには、本当に感心するばかりです。
> 続きも楽しみにしております。
ありがとうございます。
私の場合は、上記のプロの方とは程遠い...失敗ばかりですが、
その辺も笑って見てやっていただけると、幸いです♪

2013/02/19 (Tue) 23:36 | REPLY |   

た625  

こんばんは

こんばんは
パテは水性だから、プラじゃ弾くってことですかね???
だったら、好みの色のタミヤエナメルにベビーパウダーを練り込み、
ある程度、乾燥後に拭き取るってのはどうでしょうか?
目地独特のザラザラ感になりそうな気もするし(^^;)

2013/02/22 (Fri) 22:07 | REPLY |   

卓  

Re

た625さん いつもコメントありがとうございます。
> パテは水性だから、プラじゃ弾くってことですかね???
ん~
コンパウンドがサラサラなので、彫が浅いと均一に塗れないんですかね~
イマイチ、謎は解けていません。
> だったら、好みの色のタミヤエナメルにベビーパウダーを練り込み、
> ある程度、乾燥後に拭き取るってのはどうでしょうか?
> 目地独特のザラザラ感になりそうな気もするし(^^;)
そうですね。いいかも。(*^-^*)
後は、この考え方の応用で...
私、塗料は薄めて流すことばっか考えてましたけど(墨入れの要領)、粘度が濃い状態の塗料を塗って拭いた方がいいのかなって思いました。
今日は久しぶりに工作できそうなので、悩みつつ、仕上げてみます。
楽な方向に逃げるかも。(笑)

2013/02/23 (Sat) 09:27 | REPLY |   

コメント