架線工事(その6:洋白線での試作成功♪)

ここしばらく、地味な架線ネタを継続しています。(^^;;

先日の投稿で

・銀河モデルの架線は品薄
 => いっそのこと、自作しちゃった方が良いんでない?

と言ったコメントをいただきました。
確かに。そうかも♪
と言うことで、洋白線で試作です。

[0.3mm洋白線で、架線を試作]
DSC_3277.jpg

ブログ上で秀作を投稿されている、こちらこちらの記事を参考に進めます。
# 無断リンクご容赦ください。

私の場合、銀河モデル製架線との併用を考えていますので、
サイズ的には、銀河製の直線架線と、高さ・吊架線スパンなどを合わせます。

合わせると言っても...
台紙(画用紙)に、銀河の架線を置いて、鉛筆で輪郭をなぞっただけ。(^^;;
アバウトだなぁ。
この鉛筆線に沿って、洋白線をテープで仮留めし、ハンダ付け。

ハンダ付け後、キサゲがてら、
はみ出たハンダを削るために表面を240番ペーパーで軽く磨いて...

こうすると、線材の表面が削れて、若干平面的になるので、
エッチング製の銀河架線と、似た感じに近づきます。

[一先ず、試作品完成]
DSC_3296.jpg

どんなもんでしょう?
手作業の悲しさ、完全に「ガチ」っとは出来ていませんが、ソコソコ見れるレベルにはなった様な気がします。
材料の入手のし易さなどを考えれば、これも悪く無いかな。
自作品は、慣れたら、もうちょっと仕上がりが安定するかもしれません。

と言うことで、

・長い直線部分:手持ちの銀河直線架線を利用
・カーブ部分 :自由に長さ調整ができる、洋白の自作架線
         + 銀河曲線架線の加工品を利用

の併用にしようかと、思案中です。
もう少し仕上げて、様子を見てみたいですね。

地味なネタにお付き合いありがとうございました。

- - - - -

ブログリンクに参加しています♪
良い記事だと思われましたら、ポチっとしていただけると嬉しいです。
工作気力がアップします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へブログ村:メインのリンクです(鉄道模型レイアウト製作)

鉄道コムへ鉄道コム:最近参加したサブのリンクです(笑)

鉄道模型 ブログランキング:スーパーサブです(^^;;


スポンサーサイト

18 Comments

おっさん  

いや~全然十分と思いますが・・・(^_^;)
この領域にはおっさんは踏み込めませんね(*≧∀≦*)
この徹底した卓さんの姿勢に脱帽です!(^_^;)

2013/05/29 (Wed) 13:28 | REPLY |   

卓  

Re

おっさんさん 連コメありがとうございます。
> いや~全然十分と思いますが・・・(^_^;)
> この領域にはおっさんは踏み込めませんね(*≧∀≦*)
> この徹底した卓さんの姿勢に脱帽です!(^_^;)
ありがとうございます。
ハンダ付けは苦手科目なので、まだまだですかね~
しばし、精進してみます。(^-^)!

2013/05/29 (Wed) 17:02 | REPLY |   

千早  

こんにちは。

踏み込むとは感じてましたが…やはり。
でもなかなかの出来、秀作では…こういう点は見習わないといけませんねぇ

2013/05/29 (Wed) 18:52 | EDIT | REPLY |   

basa  

こんにちは!

おっ!
さっそくやりましたね♪
出来栄えは画像で見た感じ上手にできてますよ~!
これで架線加工は怖くないですな♪
見慣れてくるとパンタシューに当たる部分を銅線に変えたくなる病が発病するかもしれませんよ・・(笑)
日本架線工業のホームページ見ると「なるほど」って製品カタログ満載です

2013/05/29 (Wed) 19:04 | REPLY |   

トータン  

箸休め

生きていくための3大要素 衣・食・住 
でも、本当に生きていくために必要不可欠なのは この中のたった一つ そう、食 ですね~ 衣だけでは? 住だけでは? でも食だけで生きて行けますよ~ その食でさえ 箸休めってことがあります 熱中するだけでは駄目なのでは 少し別の事をして気分転換も必要なのですよ とは言いつつ集中している時は箸休めは禁物かも? 難しい問題ですね~  素晴らしい技術に乾杯しています(^^V

2013/05/29 (Wed) 22:36 | EDIT | REPLY |   

卓  

Re

千早さん いつもコメントありがとうございます。
> 踏み込むとは感じてましたが…やはり。
> でもなかなかの出来、秀作では…こういう点は見習わないといけませんねぇ
出来映え、お褒めいただいてありがとうございます。
いよいよ・・・
一線を越えて、自作の道に一歩を踏み込んでしまいました。(^^;;
大変ではあり、でも、自由が利いて面白くもあり。
ちょっとハマってしまいそう。(爆)
ほどほどが良いのでしょうが、性格的に、按配の調整が難しいところです。(苦笑)

2013/05/29 (Wed) 23:11 | REPLY |   

卓  

Re

basaさん いつもコメントありがとうございます。
> さっそくやりましたね♪
はい。昨日のbasaさんのコメントによる後押しで...一歩を踏み出しました。(笑)
> 出来栄えは画像で見た感じ上手にできてますよ~!
> これで架線加工は怖くないですな♪
ありがとうございます。
銀河製架線の店頭在庫を気にしないで良いのが嬉しい。(笑)
> 見慣れてくるとパンタシューに当たる部分を銅線に変えたくなる病が発病するかもしれませんよ・・(笑)
> 日本架線工業のホームページ見ると「なるほど」って製品カタログ満載です
日本架線工業???
なんじゃそりゃ。
ちょっと見てみます。
しかし、深い世界ですなぁ~

2013/05/29 (Wed) 23:13 | REPLY |   

卓  

Re

トータンさん いつもコメントありがとうございます。
> 箸休めってことがあります 熱中するだけでは駄目なのでは
おっしゃる通りですね。
子供の頃から、一つに熱中すると、やり終わるまでズット...と言うことがしばしば。
メリハリ・ほどほど・箸休め...
大切だなぁと感じます。でも、中々出来ないんですが。(笑)
> 素晴らしい技術に乾杯しています(^^V
ありがとうございます。
ようやく軌道に乗ってきたので、もう少し、まい進してしまいます。
架線が一先ず形になったら・・・
架線の下を走る電車で、乾杯かな。それが、最近の目標です♪

2013/05/29 (Wed) 23:16 | REPLY |   

Popeye  

十分でしょう。

自作でここまで出来たら十分ですよ。
作る時間が勿体無いと思う人も居ますが(私ですが)銀河で見つからないので自作が正解ですね。
手作業が得意な卓さんですから出来たんでと思います。
どうせなら長さも繋げて作れるんですかね!
1〜2mで作業して其のままで5mとか一辺にレイアウトに張れますね(*^_^*)

2013/05/30 (Thu) 10:33 | EDIT | REPLY |   

ミキストお父ン  

電車のレイアウトに架線柱や架線は必須なんでしょうね。確かに架線があると見応えがあります。
今はイイ時代ですね。線路周りのアクセサリー類がいろいろ製品化されています。
昔は市販の架線はメルクリンのHO用しか売っていませんでした。
ワタシのレイアウトは蒸気機関車中心の非電化路線でしたので、架線の悩みはありませんでした
したがって架線柱の構造や架線の張り方などはよくわからないまま今に至っています。
卓さんの架線自作は正解ですね。がんばってください。
次は信号ですかね。

2013/05/30 (Thu) 12:25 | REPLY |   

卓  

Re

Popeyeさん いつもコメントありがとうございます。
> 自作でここまで出来たら十分ですよ。
ありがとうございます。
> 作る時間が勿体無いと思う人も居ますが(私ですが)銀河で見つからないので自作が正解ですね。
時は金なり。
ちょうど良いモノが売っていれば、製品の方が良い様な気がします。
ただレイアウト工作の場合は、どうしても「現物合わせ」が基本になるので、
自作の部分が少なからず発生しますね。
楽しくも有り、辛くもあり。(笑)
> 手作業が得意な卓さんですから出来たんでと思います。
> どうせなら長さも繋げて作れるんですかね!
> 1〜2mで作業して其のままで5mとか一辺にレイアウトに張れますね(*^_^*)
洋白線や真鍮線。
模型店・ヨドバシなどの量販店だと、250mm、500mm長が一般的です。
よって、つなぎ目無しだと、最大で500mm。
上手く継ぎ目をハンダ付けすれば、長いものも可能かもしれません。
架線、引っ張り合いで歪む・弛むのが難しい。(^^;;
短い・長い、各々メリデメがありそうです。(^^;;
試行錯誤してみます♪

2013/05/30 (Thu) 12:34 | REPLY |   

卓  

Re

ミキストお父ンさん コメントありがとうございます。
> 電車のレイアウトに架線柱や架線は必須なんでしょうね。確かに架線があると見応えがあります。
子供の頃に、メルクリンの架線を見てからの憧れでした
> 今はイイ時代ですね。線路周りのアクセサリー類がいろいろ製品化されています。
確かに、ここ10年くらいでラインナップがとても広がりましたね。
レイアウト作成の門戸が広がった様な気がします。
> ワタシのレイアウトは蒸気機関車中心の非電化路線でしたので、架線の悩みはありませんでした
緩やかなカーブの路線を、蒸機中心の列車が走る。
ミキストお父ンさんの記事は衝撃的でした。
今でも、覚えています。
> したがって架線柱の構造や架線の張り方などはよくわからないまま今に至っています。
> 卓さんの架線自作は正解ですね。がんばってください。
自分の架線の張り方は、模型的で...
模型としてスッキリ見える・作りやすいように、デフォルメしてしまっています。(^^;;
それでも、無いよりは、有るほうが、かなり満足度は上がりました♪
ご声援ありがとうございます。
もう少し、工夫しつつ進めます。
> 次は信号ですかね。
京急の信号は独特で「YGフリッカー」と言う、緑と黄色が点滅する信号です。
これを設置すると、きっと、京急感が向上すると思うので、将来に向け、設置したいと考えています。

2013/05/30 (Thu) 12:41 | REPLY |   

GREEN CAR  

架線の自作お疲れさまです。
既製品で全て揃えるのはコスト的に大変ですし、品物自体、なかなか揃わないのが困ったものですね。
そうなると必然的に自作になります(笑)
実は私も真鍮線を半田付けで試作してみました・・・結果、0,3ミリ程度でも架線柱の間隔が広いと垂れ下がってしまい断念しました(^-^;
私の場合、既に架線を張る事を前提に架線柱を固定していなかったことが原因ですね(笑)
よって軽量なプラ製で自作した架線でいつかまた挑戦することに・・・(^-^;
自作架線、頑張ってください(^-^)/

2013/05/30 (Thu) 17:20 | REPLY |   

卓  

Re

GREEN CARさん いつもコメントありがとうございます。
> 架線の自作お疲れさまです。
ありがとうございます。
> 既製品で全て揃えるのはコスト的に大変ですし、
> 品物自体、なかなか揃わないのが困ったものですね。
> そうなると必然的に自作になります(笑)
おっしゃる通り。自然の流れで...自作になりました。(笑)
> 実は私も真鍮線を半田付けで試作してみました・・・
> 結果、0,3ミリ程度でも架線柱の間隔が広いと垂れ下がってしまい断念しました(^-^;
架線の重さや、引っ張った時の圧力って、結構負担がありますよね。
自分も、ピンと架線を張った状態にしようとすると、
架線柱が曲がったり...
苦戦しております。(^^;;
> 私の場合、既に架線を張る事を前提に架線柱を固定していなかったことが原因ですね(笑)
架線を張る前提の自分でも苦戦中です。(笑)
> よって軽量なプラ製で自作した架線でいつかまた挑戦することに・・・(^-^;
> 自作架線、頑張ってください(^-^)/
はい。GREEN CARさんの架線も楽しみにしつつ、私の方も、成果が出るように頑張ってみます♪

2013/05/30 (Thu) 18:18 | REPLY |   

mitoona3  

!(^^)!

ん~どう見ても既製品と言われても分からないくらいのレベルだと思うんですが(笑)
私からすれば「神」の領域の工作物ですがね~
これを製品化して副業っていうのもありかもね(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
何はともあれ お疲れ様でした^^

2013/05/31 (Fri) 15:54 | REPLY |   

志木鉄道  

これでもいいのでは

こんばんは。
白洋線での架線も良く見えます。
コーナー部分はこれでも良いのではないでしょうか。
全て既製品だとお値段が掛りすぎるので。
寸法は銀河の物に合わせるのが全体のバランスが取れるのでいいですね。
現物合わせで輪郭なぞる方法は、私のペーパーストラクチャー工作で窓を
切り抜いた後の補強板の窓部分を切り抜く時に使う方法と似てますね。
製図用0.3mmシャーペンで輪郭なぞってます。^_^;
時間と根気がちょっと必要ですがコストを考えると自作がいいかも。
私も道路街灯は既製品のLED組込済みの物を使用せずに、
既製品(プラ)+改造で点灯化を試してみる予定です。(^^)

2013/05/31 (Fri) 21:02 | REPLY |   

卓  

Re

Mitoona3さん いつもコメントありがとうございます。
> ん~どう見ても既製品と言われても分からないくらいのレベルだと思うんですが(笑)
> 私からすれば「神」の領域の工作物ですがね~
うわ~
ネ申ですか??(笑)
すごい褒め言葉。ありがとうございます。
> これを製品化して副業っていうのもありかもね(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
> 何はともあれ お疲れ様でした^^
最近、収入が減っているので(爆)、内職も手かもしれませんね~(^^;;
レイアウトが一段落したら、なんか手作りして売ってみるか...

2013/05/31 (Fri) 22:31 | REPLY |   

卓  

Re

志木鉄道さん いつもコメントありがとうございます。
> 白洋線での架線も良く見えます。
> コーナー部分はこれでも良いのではないでしょうか。
> 全て既製品だとお値段が掛りすぎるので。
ありがとうございます。
自作品、値段・入手のし易さ・寸法の自由さが気に入りました。本採用です。(笑)
> 寸法は銀河の物に合わせるのが全体のバランスが取れるのでいいですね。
はい。せっかくの手持ち銀河製。使いたいと思いますので、サイズを合わせたいと思っています。
> 現物合わせで輪郭なぞる方法は、私のペーパーストラクチャー工作で窓を
> 切り抜いた後の補強板の窓部分を切り抜く時に使う方法と似てますね。
> 製図用0.3mmシャーペンで輪郭なぞってます。^_^;
>
> 時間と根気がちょっと必要ですがコストを考えると自作がいいかも。
お互い、お手製・ハイコストパフォーマンス作戦で参りましょう♪

2013/05/31 (Fri) 22:34 | REPLY |   

コメント