架線工事(その17:架線、一先ず完成)

なかなか100点の仕上がりには及びませんが、一先ず、長かった架線工事は、その17で完成です♪

[架線張りが終わった、押入中央駅]
DSC_3700.jpg

 ~ ~ ~

架線、塗料の厚みで太くなるのを避けたいと思い、
通常のプラ塗料による塗装で無い方法を試したいと思っていました。

久しぶりに取り出したのは・・・、エコーモデルで数年前に購入した、
マイクロエンジニアリングカンパニー社製「レールウェザリングソリューション」です。

所謂、真鍮の黒染め液と同じようなもの?だと思うのですが、
科学変化(表面を腐食させる)で、金属表面を濃い茶色に染める液体です。

当鉄道では、フレキシブルレールを茶色くする際に採用済です。
均一に濃い色に染めるのは、私は経験不足で上手くいかないのですが、
塗料と違って剥げることがまずないので、下処理として染めることにします。

結果は・・・

[染めたり拭いたり、試行錯誤]
DSC_3666.jpg

ガーン、やっぱ、ステンレスって染まらないのね。淡い期待失敗。(^^;;
自作の洋白製架線は染まりましたが、
銀河のステンレスエッチング架線は染まりませんでした。
洋白架線も、染まったとは言っても均一に濃い色にはなりませんでした。

となると、次の手が必要です。
油性サインペンでの着色です。マッキーの黒を用いてみました。
(GREEN CARさんにも、コメントでアイデアをいただきました。)

結果は・・・
塗膜の薄さ、手軽さが評価できます。
ただ、
ちょっと不自然に黒過ぎる様な(黒いペンだから当たり前かっ)、そして、塗面が均一ではありません。

仕方ない...次の矢として、エナメルを薄めて、架線をウォッシング。ニュアンスを変えてみます。
んー。でも、まだなんか物足りない。
仕方なく、最後に、タミヤのウェザリングセット(パステル)で擦ってみると、まずまず許容範囲になりました。

色味としては、
チャコールグレー調になったようです。
レールウェザリング・・・液は、腐食させる効果があるせいか、半田付けが弱って何箇所か外れたり、
塗ってから、仕上げて取り付けるまでが一苦労。(^^;;

悪戦苦闘、
満点には程遠い出来ですが、一通り架線の設置が完了です。

[架線設置後の風景をアップで]
DSC_3689.jpg

DSC_3691.jpg

DSC_3693.jpg

DSC_3712.jpg

DSC_3727.jpg

DSC_3729.jpg

DSC_3733.jpg

DSC_3737.jpg

架線の色・建て付けについてはまだまだ改良の余地が有りそうですから、
手直しすることもあるかもしれませんが、まだ、やらねばならぬ事が沢山有る、当押入線。
一先ず、これで架線工事は完成とし、一区切りとしたいと思います。

仕上がりは・・・
見れば見るほど、改良点が目につきますが、痘痕も笑窪?
出来が悪くても我が子はなんとやら・・・と同様、
架線の下を走る京急電車の光景は、良い眺めだと思っています。

次回からは、
また、久しぶりに、ベニヤ平原(空き地)を埋める活動に戻ることにいたしましょう。

ではでは~ (^-^)/~~~~~

- - - - -

ブログリンクに参加しています♪
良い記事だと思われましたら、ポチっとしていただけると嬉しいです。
工作気力がアップします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へブログ村:メインのリンクです(鉄道模型レイアウト製作)

鉄道コムへ鉄道コム:サブのリンクです(笑)(鉄道模型・京浜急行)

鉄道模型 ブログランキング:スーパーサブです(^^;;


スポンサーサイト

10 Comments

とと  

かっこいい!

こんばんは。
何か・・・架線の着色はどうでもいいじゃないかって思えてしまいます。
雰囲気が抜群ですね!
これは・・・ニタニタできるのではないでしょうか!(笑)

2013/07/08 (Mon) 01:23 | EDIT | REPLY |   

凡人オヤマダ  

また一歩

やはり架線があるといいですね。
緑かかった鉄骨型架線柱もいい褪色具合です。
とにかくどんどん完成が近づいてきているようです。

2013/07/08 (Mon) 01:36 | EDIT | REPLY |   

千早  

微妙な色合いがまた…

こんにちは。
架線の着色、塗装なしだと目立ち過ぎ、塗装すると少し控え目、当方も迷った事があります。
でもやはり着色すると全体が引き締まるようで…ともあれ難工事の完成おめでとうございます。

2013/07/08 (Mon) 06:48 | EDIT | REPLY |   

卓  

Re

ととさん コメントありがとうございます。
> 何か・・・架線の着色はどうでもいいじゃないかって思えてしまいます。
> 雰囲気が抜群ですね!
ありがとうございます♪
> これは・・・ニタニタできるのではないでしょうか!(笑)
はい。昨晩、実はニタニタしていました。
押入れの戸を開け、一人ニタニタする四十路のおとっつぁん。(^^;;
知らない人には見せられない光景です。(笑)

2013/07/08 (Mon) 12:16 | REPLY |   

卓  

Re

凡人オヤマダさん いつもコメントありがとうございます。
> やはり架線があるといいですね。
> 緑かかった鉄骨型架線柱もいい褪色具合です。
ありがとうございます♪
ゴチャゴチャ感に、自分で萌えています。(笑)
> とにかくどんどん完成が近づいてきているようです。
最後の画像・全体画を見ると...
自分でも、大分進んだなぁと改めて感じました。
一年後のTMSレイアウトコンテストに応募できるくらいに、これからも空き地部分を埋めて行きたいと思っています。

2013/07/08 (Mon) 12:18 | REPLY |   

卓  

Re

千早さん いつもコメントありがとうございます。
> 架線の着色、塗装なしだと目立ち過ぎ、塗装すると少し控え目、当方も迷った事があります。
> でもやはり着色すると全体が引き締まるようで…ともあれ難工事の完成おめでとうございます。
ありがとうございます。
架線の色、おっしゃる通りですね。
目立ちすぎても嫌だし、目立たないと苦労が報われない。(^^;;
今回の色は、ムラは多少有りますが、
色味自体は、チャコールグレーで良かった様な気がしています。
バラスト留め、駅ビルに続く難工事でしたが、なんとか張り終えることができてホっとしています。

2013/07/08 (Mon) 12:20 | REPLY |   

た625  

こんばんは

こんばんは
十分、100点の出来映えですよ!
いや、120点くらいでしょうか♪
いつもながらの色使いに、卓さんのセンスの良さがにじみ出ています。
それと2枚目の画像、金属を染める方法があるのですね。
塗料の厚みが乗っちゃ、せっかくの精密な作品がパーですからね。。。
今回は残念だったようですが、いやいや参考になります。
ではでは、次回からの企画も楽しみに拝見させていただきますよ(^^)

2013/07/08 (Mon) 22:50 | REPLY |   

卓  

Re

た625さん いつもコメントありがとうございます。
> 十分、100点の出来映えですよ!
> いや、120点くらいでしょうか♪
> いつもながらの色使いに、卓さんのセンスの良さがにじみ出ています。
うわー。凄い褒め言葉。ありがとうございます!!

> それと2枚目の画像、金属を染める方法があるのですね。
> 塗料の厚みが乗っちゃ、せっかくの精密な作品がパーですからね。。。
> 今回は残念だったようですが、いやいや参考になります。
ステンレスが染まらないことは分かりましたが、
洋白・真鍮ならば・・・
今回の茶染め液は勿論、HOクラスの工作で、黒染めを多用する方もおられるようですから、
研究の余地はあると思いました。
とは言え、薬品類も高い・難しいので、中々敷居が高いですけどね~(^^;;
> ではでは、次回からの企画も楽しみに拝見させていただきますよ(^^)
ありがとうございます。
次はどこに手をつけようかな。
とりあえずは、ヤード近辺、右手前の空き地に信号場を建てるのが、
一番お手軽な工作かなって思っています。

2013/07/09 (Tue) 00:02 | REPLY |   

mitoona3  

(;゜ロ゜)

こ これのどこが満点じゃないのでしょうか・・・
私なら3000点つけるところですが(笑)
架線柱はいい色に仕上がりましたね~ あとは800形のクーラーの塗装ですね! イヒヒ(笑)

2013/07/09 (Tue) 21:30 | REPLY |   

卓  

Re

Mitoona3さん 連コメありがとうございます♪
> こ これのどこが満点じゃないのでしょうか・・・
> 私なら3000点つけるところですが(笑)
うゎ~
ありがとうございます。
3000点? すげー。
篠沢教授に3000点みたいな。(笑)
> 架線柱はいい色に仕上がりましたね~ あとは800形のクーラーの塗装ですね! イヒヒ(笑)
800のクーラーですか。確かに、塗りたいですねぇ。
どうせなら、東急8090キット辺りの部品と交換してみたいなぁ。(爆)

2013/07/10 (Wed) 00:52 | REPLY |   

コメント