大師線モジュール:現地を観察

昨日は都心に外出でしたが、少し早く終わったので、帰宅時に川崎で途中下車。
大師線のレイアウト作成地点を見てきました♪

行きは、京急川崎から一区間、港町まで乗って・・・

急カーブを軋み音を立てながら進むのが素敵。
12連の快特が120km/hで飛ばすのも京急ですが、こんな風情も、また面白い。京急の魅力。

まずは、港町駅。
近隣のマンション開発と共に新装なって、都会の駅の風情です。
# 詳しくは、Panda NEKO No.1さんのところの記事を。

DSC_4401.jpg

駅から徒歩で、有名なカーブ地点。レイアウト予定地点に進みます。
S字カーブの全貌が見えますね~

DSC_4412.jpg

DSC_4425.jpg

を、陸橋(道路築堤)の脇はこんな風になってたんですね。
面白い。
うっそうと茂る木。草ボーボー。
こんな感じを再現できたらいいな。

DSC_4429.jpg

コンクリ擁壁の色合い。
基本的にほぼ全区間、コンクリ打ちっ放しっぽいです。
エバーグリーンのタイル材とか買わないでいいから、作りやすいかな。

基本的には平らなコンクリ面ですから、
塗装が勝負ですね。この写真ぐらいの汚れを表現したいものです。
重ね塗りだなぁ。

DSC_4448.jpg

DSC_4466.jpg

カーブ出口。
部分的に、レンガ状でした。
レンガシートの在庫が...(^^;;
手持ち在庫で、それっぽい目の小さいエバグリのタイルでも探すか。
レンガ色がいいですね。
レンガの上は、やはり草ボーボー。

DSC_4475.jpg

道路橋の架線保護板?が面白くないですか?
これは作らないとね。今回のワンポイントアクセサリーです。

DSC_4486.jpg

こんなのも面白いなぁ。民家に築堤から下りる階段。

DSC_4491.jpg

川崎側の陸橋上からの図。
電車を見下ろす感がいいですね。

左手を見ていただくと分かりますが、すぐそこが、多摩川です。
レイアウトの奥行きさえあれば、多摩川を部分的に作っても良かったなぁ。。。

DSC_4508.jpg

 ~ ~ ~

往路:一駅乗車+帰路:徒歩の、所要40分ほどの小さな旅。
と、こんな感じでした。

やはり、自分の目で見るとテンションが上がりますね。

建物類は、ちょこちょこ建て替え風景なども目にしますから、あまり拘らないでいいかな。
やはり、模型化するには、
・築堤、擁壁、掘割を中心にした起伏と色合い
を中心にいたしましょう。

掘割の高さは、ちょっと強調(デフォルメ)した方が、私が感じた「印象」は再現できるかもしれません。
必ずしも写実的・忠実な再現でなくて、
自分で、絵を描く感じで作ってみたいと思います。

最後に、簡単ですが動画を一枚。


お粗末。(^-^)/~~~~

- - - - -

ブログリンクに参加しています♪
良い記事だと思われましたら、ポチっとしていただけると嬉しいです。
工作気力がアップします。

にほんブログ村 鉄道模型へor にほんブログ村 レイアウト製作へブログ村:メインのリンクです(鉄道模型・レイアウト製作)

鉄道コムへ鉄道コム:サブのリンクです(笑)(鉄道模型・京浜急行)


スポンサーサイト

12 Comments

凡人オヤマダ  

魅惑のS字カーブ

 京浜急行発祥路線というだけあって線形がうねっていますね。いかにも民鉄という雰囲気です。
 掘割のコンクリ要壁の画像も参考になります。
雨だれの黒染みや排水口から流れ出した石灰跡がはっきり写っていますね。
 道路橋の架線保護板はうちも付けないと思っています。当線は道路橋下を通過すると地下線へ潜り込むのですが、飾りだけではなくパンタの保護という実用上の必要性も生じていますw

2013/09/07 (Sat) 11:15 | EDIT | REPLY |   

卓  

Re

凡人オヤマダさん いつもコメントありがとうございます。
>  京浜急行発祥路線というだけあって線形がうねっていますね。いかにも民鉄という雰囲気です。
そうですね。
最近の連続高架は面白くない。と言ったら鉄道会社には失礼かもしれませんが、
ダイヤでネックになっている様な急カーブ区間の方が...
模型的には面白い。(^^;;
雰囲気があります。
>  掘割のコンクリ要壁の画像も参考になります。
> 雨だれの黒染みや排水口から流れ出した石灰跡がはっきり写っていますね。
RMMか何かで、旧いコンコクは白系の雨だれ。
新しいコンクリは、黒系の雨だれを描くとそれらしいとかなんとか。
正にそんな感じを受けました。
これぐらい汚すには、なかなか大変そうです。
AFV系の作成記事を参考にしなきゃ・・・
>  道路橋の架線保護板はうちも付けないと思っています。
> 当線は道路橋下を通過すると地下線へ潜り込むのですが、
> 飾りだけではなくパンタの保護という実用上の必要性も生じていますw
実際に機能するというのが面白いですね。
自分も、今回も架線を張るつもりですから、パンタの引っかかり防止という意味もあるかなと思っています。

2013/09/07 (Sat) 14:03 | REPLY |   

京急1049編成  

いい感じになりそう♪

こんばんは。
実景を模型にするときはやはり、自ら現地調査したほうが、いいですよね~ 
気合も入りますし(爆
将来的にはこの区間も地下化されてしまうので、
再現するなら今のうちですね^^;

2013/09/07 (Sat) 18:44 | REPLY |   

mitoona3  

(*´Д`*)

川崎といっても、こんな部分もあるんですね~
ローカルでもない都会でもないファジーな情景ですね。
このような風景で、匠がどこにポイントを置いて再現するのかが見ものですね~ 一目で大師線とわかるポイントはどこかな~^^

2013/09/07 (Sat) 22:32 | REPLY |   

GREEN CAR  

モジュール製作の情景を再現する為に視察は確かに大切ですね。
しかも実在する情景とあれば、完璧さが要求されたりしますからね~(^-^)
卓さんなら期待通りに完成させることでしょうね…今後が楽しみです(^-^ゞ

2013/09/08 (Sun) 05:16 | REPLY |   

千早  

迅速果敢に

こんにちは。今回は気合いが違いますね。
実景を拝見すると、卓さんの製作技術が生かせるポイントに感じます。適度に緑と煉瓦もあって、色合いが豊富。
駅も風情があるので連作シリーズに是非…にしてもまた実景がやりたくなってきました(笑)。

2013/09/08 (Sun) 06:26 | EDIT | REPLY |   

卓  

Re

京急1049編成さん いつもコメントありがとうございます。
> 実景を模型にするときはやはり、自ら現地調査したほうが、いいですよね~ 
> 気合も入りますし(爆
ですね。
実景の模型化は初めてですが、見るとテンションが上がるのが面白い♪
> 将来的にはこの区間も地下化されてしまうので、
> 再現するなら今のうちですね^^;
地下化はつまらないですね~
子供の頃から、電車は大好きでしたが地下鉄は嫌いでした。
車窓の景色が真っ暗なんだもの。(^^;;
名物風景(蒲田の大踏切、梅屋敷の短いホーム)が次々に無くなって行きます。
時代の流れかもしれませんが、
何か、記憶に残るものが作れたら良いなって思います。

2013/09/08 (Sun) 08:13 | REPLY |   

卓  

Re

Mitoona3さん いつもコメントありがとうございます。
> 川崎といっても、こんな部分もあるんですね~
> ローカルでもない都会でもないファジーな情景ですね。
川崎の徒歩圏内にこんなところが有るのが面白いですよね。
京急川崎も、高架の本線ホームと、地上の大師線では、随分と雰囲気が違います。
それも面白いなぁ。
> このような風景で、匠がどこにポイントを置いて再現するのかが見ものですね~ 
> 一目で大師線とわかるポイントはどこかな~^^
やっぱ、今回は掘割感を強調したいですね。
上手くいくかな~♪

2013/09/08 (Sun) 08:15 | REPLY |   

卓  

Re

GREEN CARさん いつもコメントありがとうございます。
> モジュール製作の情景を再現する為に視察は確かに大切ですね。
> しかも実在する情景とあれば、完璧さが要求されたりしますからね~(^-^)
> 卓さんなら期待通りに完成させることでしょうね…今後が楽しみです(^-^ゞ
実景のレイアウトは初めて。
どれぐらいの按配で本物を真似すれば良いのか、まだ要領がわかりませんが、
いつもよりも、良く観察しなければならないのが、ちょっと面白い気がしています。
ご期待?を。てへ。

2013/09/08 (Sun) 08:18 | REPLY |   

卓  

Re

千早さん いつもコメントありがとうございます。
> こんにちは。今回は気合いが違いますね。
> 実景を拝見すると、卓さんの製作技術が生かせるポイントに感じます。
> 適度に緑と煉瓦もあって、色合いが豊富。
気合。外の方に見られそうなので、恥ずかしくない様にしたいなって思ってます。
今回は、コンクリ色などの得意科目が多いので、
その辺で勝負したいですね~
> 駅も風情があるので連作シリーズに是非…にしてもまた実景がやりたくなってきました(笑)。
千早さんの実景レイアウトに、少なからず影響されてますよ~
凄く楽しそうだったので。
今度は逆に、自分が影響を与えるようなものを作らなきゃ。(笑)

2013/09/08 (Sun) 08:21 | REPLY |   

107系  

初めまして

初めてコメントさせていただきます
動画みてわかったんですが
京急って室内灯明るいんですね
LED系ではなく電球のような
暖かさがあって私は好きです

2013/09/09 (Mon) 00:11 | EDIT | REPLY |   

卓  

Re

107系さん はじめまして。コメントありがとうございます。
> 初めてコメントさせていただきます
> 動画みてわかったんですが
> 京急って室内灯明るいんですね
> LED系ではなく電球のような
> 暖かさがあって私は好きです
照明が凄く明るいのは、
もしかすると私のスマホ(カメラ)のせいかもしれません。(^^;;
と、それはさておいても、
全体的に、京急は
・最新ではない、昔風
なところが有るのが、面白さではないかと思います。
最新のステンレス1000形は、かなり一般的になってしまいましたが、
アルミ1000形以前は、コダワリが強い造りで「暖かさ」を感じます。

2013/09/09 (Mon) 09:33 | REPLY |   

コメント