押入本線:バックストレートのバラスト撒き

気がつけば3月も20日を過ぎて・・・
モジュール展示会も、押入本線の投稿締切も、約1ヶ月に迫りました。(爆)

体調不良もようやく一段落。
3連休、重い腰を上げて作業を。

一先ず、押入本線でベニヤ平原となっている、バックストレートのバラストを撒くことにします。
レイアウト手前側を撮影カットの中心にするにせよ、
全景を上空?から撮影する際に、ベニヤ色は無くそうという魂胆です。
空き地は、有るより無いに越したことはないでしょう。(^^;;
ボロ隠しですね。

[押入本線バックストレートのバラスト撒き]
DSC_6659.jpg

DSC_6663.jpg

山をどけないといけないので、後回しにしていました。
左右の山、架線、架線柱を殆ど外したので、レイアウトがかなりガラーんとしています。

バラスト前に、た625さんからいただいたライトセメントで犬走りの土表現にチャレンジ。
セメントの配合、ボンド多めにしたら失敗しちゃいました~(爆)
ボンド多めでネバネバになってしまった。(^^;;

ちゃんと、た625さんの説明書通りにやれば良かった・・・
ついつい、混ぜ混ぜが楽しいので、ボンド入れ過ぎました。子供の泥遊びの感覚。(^^;;
次からの教訓ということで。
た625さん。出来の悪い生徒でごめんなさい。<(_ _)>

レイアウト奥側は目立たないので、今回はやや簡略技法でバラスト撒きをしています。

すなわち
・枕木を一本一本塗り分けるのはやめて、全体を錆色ウォッシュ後、枕木をドライブラシ
この手抜き、後で仇にならなければ良いのだけど・・・

手抜きモードとは言え、最低限、当押入線標準のいかり肩は再現しています。
面倒くさ~い。

とりあえず作業経過のご報告でした。
また、後でアップします。

今日明日でどこまで進むかな・・・

お粗末。<(_ _)>

- - - - -

ブログリンクに参加しています♪
良い記事だと思われましたら、ポチっとしていただけると、工作気力がアップします。

にほんブログ村 鉄道模型へor にほんブログ村 レイアウト製作へブログ村:鉄道模型・レイアウト製作

鉄道コムへ鉄道コム:鉄道模型・京浜急行


スポンサーサイト

2 Comments

た625  

こんばんは
いやいや、最初はそんなもんです。
でも、泥遊び、楽しいでしょ♪
ちなみに、ボンドの量と強度は比例し、塗りやすさは反比例します。
もし宜しければ、仕事が一段落しましたら、そちらまで実演に行きましょか?(嘘)
もちろん、往復の旅費と食事代と酒代、2人分は頂きますが(^^;)

2014/03/23 (Sun) 23:24 | REPLY |   

卓  

Re

た625さん いつもコメントありがとうございます。
> いやいや、最初はそんなもんです。
> でも、泥遊び、楽しいでしょ♪
> ちなみに、ボンドの量と強度は比例し、塗りやすさは反比例します。
なるほど。ボンドの量と塗り易さは反比例・・・確かにそうかも!
左官屋さんよろしく、もっと大きな平面で塗ってみたくなりました。
もっと面白そう♪

> もし宜しければ、仕事が一段落しましたら、そちらまで実演に行きましょか?(嘘)
> もちろん、往復の旅費と食事代と酒代、2人分は頂きますが(^^;)
はい。実演お願いします!
経費は、出世払いでお願いします。(笑)
今度は、サンライズが無事にダイヤ乱れなく到着しますように。(笑)

2014/03/24 (Mon) 12:38 | REPLY |   

コメント