ホーム作成:その9(ホーム本体(土台)塗装完)

さて、昨日の下塗りに続いてホーム塗装のお話です。
 
とりあえず、屋根はさておいて、土台(プラットホーム本体?)を先に塗ってしまいましょう。
最初は、鉄骨部分は違う色に塗り別けようか・・・などとも思いましたが、面倒だし(爆)、ウェザリングだけでどの程度ニュアンスがつけられるかやってみました。
 
[3分クッキングよろしく、いきなり完成写真(^^;;]

 
缶スプレーを塗ったままの色だと生っぽくて(グレーが白過ぎて)、変な感じでしたが、落ち着いた様な気がします。
いかがでしょうか?
 
[側面からアップ]

 
本人は芸が細かいつもりで・・・
ホーム側面の雨染み(水垢)、鉄骨から染みる錆色など、エナメルを面相筆で書き込んでいます。
(画像だとあんま見えないかも・・・)(^^;;
 
塗装レシピはこんな感じです。
 
①本体色
  タミヤスプレー:ライトグレー
②点字ブロック
  鉄道カラースプレー;西武イエロー
 
 以下、ウェザリング
 
③タミヤエナメル:フラットアース+ジャーマングレー+デッキタンの薄め液で全体をウォッシング
     乾く前にふき取り
 
④上記③にデッキタンを足して、点字ブロックに面相筆で更に墨入れ
 
⑤上記④にフラットブラックを足して、面相筆で雨だれ書き込み
 
⑥上記⑤にフラットブラウンを足して、面相筆で錆書き込み
 
⑦タミヤウェザリングパステルのグレーを、ホーム縁のブロックにこすり付けて色を気持ち明るく
 
⑧ミスタースーパークリアーつや消しを軽くひと拭き
 
 ~ ~ ~
 
と言う様な感じでこうなりました。
気にしだすとあれもこれも反省点だらけですが、まぁまぁの仕上がりではないかと思います。
 
 ~ ~ ~
 
明日はピアノが届く日。
工作時間は今日より少なそうですが、引き続き、ホームの屋根工事を続けたいと思います。
 
ホームがあると、電車が引き立って嬉しい今日この頃です。
深夜の一杯&プチ電車運転が楽しくなりそうです♪

スポンサーサイト

0 Comments

コメント