大師線モジ:地味~にフェンス増産(-_-#

天気が悪いですね~
こんな日は窓を開けての換気・塗装もできませんから、地道な小ネタを進めます。

面倒で後回しにしていた、フェンスの増産です。
あんま楽しく無いんですよね。地味過ぎ。肩凝るし。
恐らく、ブログアクセスも低調になるでしょう。(爆)

[メッシュフェンス増産]
2014100501.jpg

フェンスを作るのって久しぶり。
作り方を忘れかけてます。(^^;;

横桁は、0.8mmの真鍮アングル。
縦桁は、0.5mmの真鍮丸線。裏面(反対面)は、メッシュを挟んで真鍮帯板。

ボール紙に縦桁位置を書いて、アングルと真鍮線をテープ留め。
半田付けして骨格を作ります。

メッシュと帯板は、後からサラサラ瞬着で流し留め。

半田付けが下手ですね~
キサゲが大変そうです。(-_-#
この作業、あんま量産が効かないんですよねぇ。
平日の夜もチマチマ続けるとして、今週一杯くらいで数が揃うと良いのですが。

画像一番下に映っているのは、完成品です。
Mrカラーの軍艦色で塗っています。

作るのは大変だけど、こいつを置くと雰囲気が出ますから、踏ん張りどころです。

ちなみに、置いた画像はこんな感じ。
JAMで、2本だけ設置していました。

[設置するとこんな感じ(JAM展示の様子より再掲)]
DSC_7244.jpg

こいつは、架線張りと並ぶ気力の作業ですから、
飽きたら気分転換に、違う小ネタを挟みたいと思います。
草を生やすとか、建物の仕上げをするとかね。

つまんないネタにお付き合いありがとうございます。しばらく地味な工作が続きます。
お粗末。<(_ _)>

- - - - -

ブログリンクに参加しています♪
良い記事だと思われましたら、ポチっとしていただけると、工作気力がアップします。

にほんブログ村 鉄道模型へor にほんブログ村 レイアウト製作へブログ村:鉄道模型・レイアウト製作

鉄道コムへ鉄道コム:鉄道模型・京浜急行


スポンサーサイト

10 Comments

JR浜松  

卓さん、こんばんは。
素晴らしい出来映えですね。
ちゃんと透けて向こう側が見えてるし!
ここまで丁寧に制作すると、それは肩凝りの原因になるでしょうね(^^;
住宅など今までの苦労が報われて、素敵なモジュールになりますね。拝見するのが楽しみです♪

2014/10/05 (Sun) 19:05 | EDIT | REPLY |   

凡人オヤマダ  

伝染ったかな?

どうもイヤイヤ病が伝染してしまったようでw
ちょうどワタシも今ハンダ漬け作業をやっています。どうもここ数週間作業をするのがたまらなく辛く感じた要因がワイヤー曲げとハンダ漬けが待ち構えていたということにあったようです。
フェンスと屋上配管と違いはあれど体のどこかが痛くなるのは同じようでして・・・・こちらは肩ではなく腰が痛くなりました(涙
草地の整備も愉しみにしています。多分草をもさもさに生やすと「ここまで出来たんだ~」という安堵感が出てくるでしょう。(経験則) ところで季節設定はいつぐらいでしょうか?

2014/10/05 (Sun) 21:01 | EDIT | REPLY |   

卓  

Re

JR浜松さん いつもコメントありがとうございます!!
> 素晴らしい出来映えですね。
> ちゃんと透けて向こう側が見えてるし!
> ここまで丁寧に制作すると、それは肩凝りの原因になるでしょうね(^^;
ありがとうございます。
フェンスはメッシュで実際に抜けていて欲しい、と言う妙な拘りがありまして。
押入本線時代から、メッシュ状の製品を使ったり自作したり・・・
最近は、サンポールの皆さんに刺激されて、自作率が増えています。(^^;;
本来ならば、治具を作るべきなのでしょうが、テープ留めで簡易的に作成しています。
> 住宅など今までの苦労が報われて、素敵なモジュールになりますね。拝見するのが楽しみです♪
ありがとうございます。
ようやくアクセサリー段階まで来たのかなぁ、と言う感じがしますが、
ここで油断すると完成しないので、まだまだ気が抜けません。(^^;;
この段階からの小物作りが、中々手間・時間が掛かる様な気がしています。

2014/10/05 (Sun) 22:17 | REPLY |   

卓  

Re

凡人オヤマダさん いつもコメントありがとうございます!!
> どうもイヤイヤ病が伝染してしまったようでw
もしかすると低気圧と共に、イヤイヤ病も流れて来ているかもしれません。(^^;;
> フェンスと屋上配管と違いはあれど体のどこかが痛くなるのは同じようでして・・・・
小物。同じような物を量産しないといけないシリーズは、なかなか辛い物が有りますねぇ。
趣味とはいえ、中々の難物です。(^^;;;
> 草地の整備も愉しみにしています。
> 多分草をもさもさに生やすと「ここまで出来たんだ~」という安堵感が出てくるでしょう。(経験則)
ありがとうございます。
緑が増えると一気に雰囲気が増しますからね。
草ボーボー感を出したいので、どの様な素材で表現するか悩み中。
手元に、シルフローとノッホの材料が少しばかしありますので、どちらかを使おうかと思っています。
私は挑戦した事がないのですが、化学雑巾の草も面白そうですね。
ネットで、軽便祭の画像を拝見して、草の質感に刺激を受けています。
> ところで季節設定はいつぐらいでしょうか?
迷いどころです。(^^;;;
草ボーボーが似合うので、緑深い、春・夏辺りが良い気がしますが、その一方・・・
大師線と言えば、新年の干支ヘッドマークが似合いますので、
そうなると、年始「冬」と言うことになりましょう。
このコメントを書くに際して、干支ヘッドマークの画像をググりましたが、
意外に、冬枯れと言うよりは緑の草がボーボーしています。
と言うことは、ちょっと枯れた、でも緑のボーボーで冬と言うことでも良いのかなと思案しています。
少しだけ、冬枯れ風の茶系の草を混ぜれば良いのかもしれません。

2014/10/05 (Sun) 22:26 | REPLY |   

凡人オヤマダ  

草色

2回目になってしまいますが・・・・
 なるほど季節設定は今のところ未定といったところですね。
 少し差し出がましくなるのですが、自分が見た印象ですと雑草の色を少し緑を強めの色にした方がメリハリがついて印象が締まるかなと思ったのです。
 あと仮に季節設定を冬とした場合ですが、枯れ草として麻紐をほぐしたものを植え付けても良さそうかなと思いました。

2014/10/05 (Sun) 23:29 | EDIT | REPLY |   

卓  

Re

凡人オヤマダさん 連コメありがとうございます!!
>  少し差し出がましくなるのですが、
> 自分が見た印象ですと雑草の色を少し緑を強めの色にした方が
> メリハリがついて印象が締まるかなと思ったのです。
実は自分も、ちょっと淡過ぎるなぁと思ってたんです。同感です。
仕上げ色については迷い中。
既製品ターフを使う場合、ちょっと鮮やかな緑過ぎる気がするんですよね。
CSのプラモ番組なんかを見ると・・・
パウダー類を撒いた後に、エアブラシでトーンを落としているみたいです。
色の道は深いですね~
>  あと仮に季節設定を冬とした場合ですが、
> 枯れ草として麻紐をほぐしたものを植え付けても良さそうかなと思いました。
なるほど。
茶系と言うか、黄金色というか、枯れ芝色というか・・・
ワンポイントにあると、良さそうですね。

2014/10/05 (Sun) 23:46 | REPLY |   

千早  

ご苦労さまです。

こんにちは。
フェンス越しに透けて見える線路が素敵ですね…流石の技。
お大師さん沿線の情景、お正月でも面白そうです…余り見かけませんから。

2014/10/06 (Mon) 07:02 | EDIT | REPLY |   

卓  

Re

千早さん いつもコメントありがとうございます!!
> フェンス越しに透けて見える線路が素敵ですね…流石の技。
ありがとうございます。
やっぱり、金網は実際に網が良い様です。
実際よりも、高級な模型に見えます。(笑)
> お大師さん沿線の情景、お正月でも面白そうです…余り見かけませんから。
冬の木・草って難しそうですね。
秋とか冬って、レイアウト上でとても魅力的だと思うんですが、テクニックが追い付きません。(爆)
緑のスポンジで誤魔化せないし・・・
木は、枝ぶりが大切になりますよね。
すごく迷います~
どうしよう。(^^;;;

2014/10/06 (Mon) 12:32 | REPLY |   

た625  

こんにちは
フェンスって地味な存在ですが、見る人が見れば「おーっ」て呻る脇役ですね。
それと、このやり方は良いですね!
アングルと帯板を組合せ、「コ」の字の溝にメッシュを挟んでいるということでしょうか?
瞬着がはみ出ずに、網の目が綺麗に仕上がっています。
 (失敗したことがあるのでよく解ります(汗)
また何時か、真似をさせて頂きます(^^;)

2014/10/07 (Tue) 15:12 | REPLY |   

卓  

Re

た625さん いつもコメントありがとうざいます!!
> フェンスって地味な存在ですが、見る人が見れば「おーっ」て呻る脇役ですね。
ありがとうございます。
いやはや、時間ばっかり掛かって難敵です。(^^;;
> それと、このやり方は良いですね!
> アングルと帯板を組合せ、「コ」の字の溝にメッシュを挟んでいるということでしょうか?
> 瞬着がはみ出ずに、網の目が綺麗に仕上がっています。
>  (失敗したことがあるのでよく解ります(汗)
実は近くで現物を見ると、接着剤のはみ出しは有るんですよ。(^^;;
挟んで外れない内に、瞬着の流し込みで固定している感じなんで、接着剤はあっちこっちに流れます。
サラサラ系を使っているので、全体に薄く延びるのが理想ですが・・・
ダマも有って、なかなか100点にはなりません。(^^;;
汚い部分は、錆色で誤魔化したりしています。(爆)
不満は有りますが、それでも、置くと雰囲気が増すので、止めずに作り続けています。(^^;;;;

2014/10/07 (Tue) 20:49 | REPLY |   

コメント