大師線モジ:フェンス、架線の準備中

地味ネタシリーズの続き。フェンスと架線のお話です。

最近は、アクセス数・ブログランキング下がりまくり。
それでも気にしない、このネタは続きます。(爆)
フェンスや架線無くして、モジュールは完成しませんものね。
避けて通れません。

と言うことで、フェンスの増産状況ですが・・・

[フェンスが増えました]
2014100801.jpg

まだ、フェンス枠だけの量産で、仕上げも済んでいませんが、数は増えつつあります。
地味に頑張ってて偉いでしょう??

WAVE Cメッシュ#40が足りないので、ヨドバシ.comで頼もうと思ったら販売終了。(^^;;
勤め帰りのプラモ扱い文具屋さんも売り切れ。(^^;;;
Amazonから届きまして、ようやく金網張りに入ります。

さて、フェンス増産のゴールが見えてきましたので・・・
当押入線としては、もう一つ欠かせない架線も手配せねば。
Nゲージマガジン掲載後の反響でも、架線について好意的なお言葉を多数いただきました。

でもね。。。
フェンスの半田付けをした後に、架線の半田付けもしたらねぇ。肩が再起不能になります。(爆)
銀河の架線も今や何処でも売ってません。

困ったなぁと思っていたら。有りました有りました。こんな嬉しいサイトが。
HAYABUSA Train Shopさん。
精巧な手作り架線の販売サイトです。で、早速ポチっと。
製作ブログはこちら

[架線が届きました]
2014100803.jpg

2014100802.jpg

上記サイトの「ダブルメッセンジャーシンプルカテナリ」を選びました。
いわゆる吊架線が2本=ダブルなタイプです。

いいですねぇ。
丁寧な仕上がり。丁寧な梱包・気遣い。
当方、手前味噌ながら工作の丁寧さには定評?が有りますが、当社基準で合格です。採用!!
加えて、当方リクエストで少々カスタマイズいただきました。感謝。

本来「ダブルメッセンジャーシンプルカテナリ」は、高速路線向きらしい。
私が目視・ググって調査した感じでは、京急はただのシンプルカテナリっぽい。
特に、大師線なんてねぇ。スピード遅っいしね。

でもね、イイんです。
ダブルの方が雰囲気出るでしょう。精巧な感じで。
いかにも本物の架線っぽいでしょう?

かの州平大先生曰く、
(実物とは違ったディテール、オーバーな表現について)
「この松本州平は見栄えのためなら多少の脚色は屁とも思わんからね。
 これが総合的演出というやつよ。勉強になるやろう。」

とのことで、この架線で港町カーブモジュールは行きますよ。

色だけ塗れば、配置出来るでしょう。
あ、架線柱を用意しなきゃ。

架線柱も迷うところ。
実際の港町カーブは、京急らしくない、コンクリートポールの架線柱です。
やっぱ、緑の鉄骨架線柱の方が雰囲気いいかなぁ。
だとすれば、いつものKATO製。
総合的演出?から判断することにいたしましょう。

季節設定は、心が冬に傾いてます。
冬枯れの草材料を手に入れました。撒いてみて良さそうなら、冬で行きましょう。
そうすれば、年始の、干支ヘッドマーク付きの電車が走れます♪

つまんないネタにお付き合いありがとうございます。しばらく地味な工作が続きます。
お粗末。<(_ _)>

- - - - -

ブログリンクに参加しています♪
良い記事だと思われましたら、ポチっとしていただけると、工作気力がアップします。

にほんブログ村 鉄道模型へor にほんブログ村 レイアウト製作へブログ村:鉄道模型・レイアウト製作

鉄道コムへ鉄道コム:鉄道模型・京浜急行


スポンサーサイト

6 Comments

凡人オヤマダ  

釜爺になりたい

WAVE Cメッシュの在庫が怪しくなってきましたか・・・・。こういうメッシュって非常に貴重ですが、いざ使うときになると品薄とか生産中止になってフェンスができなくなってしまうということが多いですねえ。あとKATOの鉄骨型架線柱も今売っていましたっけ?
フェンスの枠など線材モノのハンダですが、どうもハンダ漬けそのものが難しいというより、材料の歪みなどによって固定が上手くいかずズレてピタリと望む位置にハンダ漬けしにくいから難しいのかなと感じるようになりました。相手は直接触れると熱いですからね。たまに千手観音とか「千と千尋の神隠し」の釜爺みたいになれたらと思うときがあります。
 HAYABUSA Train shopさんは自分も気になっていました。にしてもよくこの値段でこれだけのものを作れるなあと感心しています。「ホントにいいの?」と言いたくなりますねえ。
 あと架線については自分も考えていることがありますが、それは後日・・・・。

2014/10/09 (Thu) 09:15 | EDIT | REPLY |   

卓  

Re

凡人オヤマダさん いつもコメントありがとうございます!!
> WAVE Cメッシュの在庫が怪しくなってきましたか・・・・。
Amazonを見たら、先日購入した店で、#40は売り切れていました。
生産が止まってる?のでしょうかね~
> 品薄とか生産中止になってフェンスができなくなってしまうということが多いですねえ。
ジオラマ・レイアウト用品、安定供給されている品が中々少ないですね~
ファインリーフフォーリッジも入手しにくいです。
舶来は、特に難しいでしょうか・・・
もしかすると、これらの製品はさほど売れ筋ではないので、少量販売なのかもしれません。
でも、昔はこれらの品は皆無だったのでしょうから、
有るだけでも有りがたいと言えるかもしれません。
> あとKATOの鉄骨型架線柱も今売っていましたっけ?
を? 今は品薄ですか??
とりあえず、一箱だけ手持ちがあるので、それを使おうかと思っています。
KATOは定期的に再生産が有るようですから、再生産時が仕入れのチャンスですかね。
> ピタリと望む位置にハンダ漬けしにくいから難しいのかなと感じるようになりました。
本当は、シッカリしたジグなりを作れば良いのでしょうかね~
対象物が動かないような。
なかなかそこまで手をかける気力が・・・(^^;;;
>  HAYABUSA Train shopさんは自分も気になっていました。
> にしてもよくこの値段でこれだけのものを作れるなあと感心しています。
今回購入して、改めて感心しました。
個人事業主さんだと思いますが、可能なら・・・
ずっと続けていただけたら嬉しいと思います。
架線を設置する絶対人口が少ないと思うので、
こうした仲間(ガレージメーカーさん)がいらっしゃるのは心強いばかりです。

2014/10/09 (Thu) 21:50 | REPLY |   

JR浜松  

卓さん、こんばんは。
架線、格好良いですね♪
出来映えを想像してしまいました!
楽しみですね(^^。

2014/10/10 (Fri) 20:53 | EDIT | REPLY |   

卓  

Re

JR浜松さん いつもコメントありがとうございます!!
> 架線、格好良いですね♪
> 出来映えを想像してしまいました!
> 楽しみですね(^^。
ありがとうございます。架線好きなので、仕上がりが楽しみです。
ただ、途中段階で設置すると引っ掛けて壊しそうですから、
設置は最終段階のお楽しみになりそうです。
架線柱設置位置の調整や他の工程との兼ね合い、なかなか微妙な工作順になりそうです。(^^;;

2014/10/11 (Sat) 11:06 | REPLY |   

ein  

卓さん、こんばんは。
う~む、これ思案してしまいますね。
私もダブルになる(今、ダブル多いですね)と思うのですが、途中で切る時の処理をどうしましょうか?と・・・
卓さんの進み具合で技巧を読ませて頂いてから実施しようかな? (^^;;;

2014/10/12 (Sun) 20:26 | REPLY |   

卓  

Re

einさん いつもコメントありがとうございます!1
> う~む、これ思案してしまいますね。
> 私もダブルになる(今、ダブル多いですね)と思うのですが、
> 途中で切る時の処理をどうしましょうか?と・・・
架線終端部をカスタマイズしていただいた(90度に曲げ加工)ので、架線柱の碍子部にセットしたフックに引っ掛ける形で設置しようと思います。
引っ掛けて設置する方式自体は、押入本線で実証済みの手慣れた技法です。
ダブルメッセンジャーの、2本の線が接続部で互い違いに?なれば良いと思っています。
> 卓さんの進み具合で技巧を読ませて頂いてから実施しようかな? (^^;;;
文では分かりにくいですよね。(^^;;;
私も、脳内妄想で設置シュミレーションしている段階ですので、製作が進んだら画像でアップしたいと思っています。

2014/10/14 (Tue) 00:00 | REPLY |   

コメント