関西遠征記(1)人生初の阪急電車

珍しく、お仕事で関西遠征の機会を得ました。
仕事で大阪の地に降り立つのは...10年ぶりじゃないかな。

せっかくの新幹線切符。この機会を有効に活かすべく(笑)以下の作戦を組み込みました。

 (1)人生初、阪急電車を体験
 (2)Twitterで知り合った模型愛好家(お店)を訪問
 (3)た625さんと再会

仕事カバンしか持っていかないので、一眼ではなくスマホでの撮影ですが、撮影総数360枚。(@_@)
画像の整理も大変。 5回くらいに分けてレポートいたします!!

本日は第一弾。阪急電車の巻です。

[威容を誇る私鉄の一大ターミナル・梅田]
DSC_7677.jpg

すげー。
噂には聞いていましたが、頭端式ホームが見事に林立。

快特でも普通でも、都営線直通も自社線内運用でも、
同じホームから発着する京急に慣れている身からすると、この壮観な眺めは驚きです。

[ジオラマ派としては、線路やホーム、店舗の意匠が気になる]
DSC_7670.jpg

DSC_7673.jpg

DSC_7639.jpg

DSC_7679.jpg

DSC_7683.jpg

縦横無尽のクロッシングで振り分けられる各本線。見事です。
車両の両サイドを挟むホームも誇らしい。
京急では久里浜だけですね。

また、阪急百貨店系のディスプレイもお洒落。
こんな駅前・街並みを作るとレイアウトのお洒落感が増す様に思います。

[3複線・魅惑の大カーブ]
DSC_7657.jpg

DSC_7663.jpg

DSC_7665.jpg

DSC_7667.jpg

一つの私鉄が3複線。いやはや全く驚きです。
Nゲージマガジンに掲載された秀逸なトラス鉄橋を通過する電車に乗り、一人テンションアップ。(笑)

[大好きな日立A-train規格:9000系と9300系]
DSC_7654.jpg

DSC_7626.jpg

DSC_7644.jpg

私はこのデザイン、秀逸だと思います。
また、マルーンが良く似合っている。
日立A-trainには、アルミ無塗装よりもカラー塗装が似合う様に思います。

京急もコレにしてくれんかなぁ。
ま、旧東急車両か川重じゃないだと駄目なんだろうけど...

[伝統の阪急スタイルを継承する皆さん(笑)]
DSC_7622.jpg

DSC_7633.jpg

DSC_7649.jpg

DSC_7675.jpg

白ハチマキ有無は有るにせよ、マルーンの上品な艶・窓枠の銀。木目調の車内。緑のシート。
そのどれもが、強烈なアイデンティティを感じさせます。

初めて目の前で艶のあるマルーンを見ましたが、
手入れが行き届いて、本当に良いカラーリングだと思います。

いつまでもこの伝統、守っていただきたいものです。
ステンレス無塗装なんて、ご法度ですね。
何処かの赤い私鉄にも見習ってもらいたいものです。(笑)

阪急を眺めて、俄然、マイレイアウトで阪急ゴッゴがしたくなって来ました。
たまには整備でもして、並べてみましょうかねぇ。
9000、9300祭と言う事で。(^^;;

さて、出張ネタ。しばらく続けたいと思います。
今週は、ブログネタに困る事は無さそうです。

お粗末。<(_ _)>

[おまけ・押入本線メイキング動画]

- - - - -

ブログリンクに参加しています♪
良い記事だと思われましたら、ポチっとしていただけると、工作気力がアップします。

にほんブログ村 鉄道模型へor にほんブログ村 レイアウト製作へブログ村:鉄道模型・レイアウト製作

鉄道コムへ鉄道コム:鉄道模型・京浜急行


スポンサーサイト

20 Comments

ntmuseum  

阪急電車

こんばんは。
関西遠征お疲れ様でした。
マールンの阪急電車はいいですね。
阪急は、私も関西遠征の時、よくお世話になっています。
ここ1年半ほど行く機会がありませんでしたが、いつのまにか9000系も9300系も、前照灯のLED化が進んでいるようですね。
後に続くレポート楽しみにしております!

2015/02/22 (Sun) 01:18 | EDIT | REPLY |   

ボシ  

いーなぁ〜OSAKA

卓さん‼︎こんばんは(=゚ω゚)ノ
羨ましいです‼︎
会社のお金で鉄分補給‼︎
西武で育ったボシからみると…
ホームの数…
車両の統一感…
気品を感じる車両デザイン…
乗った事が無くても、Nが欲しくなりますね‼︎
レポ物凄く楽しみにしていますょ〜♪(´ε` )

2015/02/22 (Sun) 01:58 | REPLY |   

UCC  

おやまー、こっちに来てたんですかー
がっつり楽しんでってください(^^
ちなみに私は阪急電車はどれも同じに見えます(^^;

2015/02/22 (Sun) 04:19 | EDIT | REPLY |   

千早  

阪急、堪能出来ましたか?

こんにちは。
今回はお会い出来ず残念でした。
2300系もあと僅か、我々と同じ世代は引退していきますが、阪急は健在。
内装もシックだったでしょう・・・私鉄は、個性を前面に出して欲しいものですね。

2015/02/22 (Sun) 06:23 | EDIT | REPLY |   

ban7310  

はじめまして

はじめまして。banbanと申します。
いつもブログ楽しく拝見させてもらっています。また精巧なレイアウトの製作記や京急愛たっぷりの記事をとても楽しみにしております。
今日は(父)ですが、親子(中2)で模型(駄作ばかりですが)と阪急愛で頑張っています。今後ともよろしくお願いします。

2015/02/22 (Sun) 09:34 | REPLY |   

卓  

Re

ntmuseum さん コメントありがとうございます!!
> 関西遠征お疲れ様でした。
> マールンの阪急電車はいいですね。
> 阪急は、私も関西遠征の時、よくお世話になっています。
いやぁ、まったく、阪急はイイですね~
ntmuseum は色々なところにご来訪されるようですが、私は遠出の機会が少ないので、
今回の阪急はとても刺激になりました。
> ここ1年半ほど行く機会がありませんでしたが、いつのまにか9000系も9300系も、
> 前照灯のLED化が進んでいるようですね。
そうですね。
それに、前面貫通ドアの窓を拡大した様な車両も多くて、各車共に、リニューアル真っ盛りなのかなと言う感じです。
> 後に続くレポート楽しみにしております!
ありがとうございます。今週はこのネタを引っ張ります。

2015/02/22 (Sun) 12:15 | REPLY |   

卓  

Re

ボシさん いつもコメントありがとうございます!!
> 会社のお金で鉄分補給‼︎
今回は本来は日帰りながら、ポケットマネーオプションで1泊してしまいました。(笑)
> 西武で育ったボシからみると…
> ホームの数…
> 車両の統一感…
> 気品を感じる車両デザイン…
> 乗った事が無くても、Nが欲しくなりますね‼︎
阪急ってイイですよね~
ホントに品の有る良い色艶で。統一化・ブランドイメージが素晴らしいと思います。
西武も、少し前までの、赤ツートン・黄色に統一された時代は雰囲気あったなぁって思います。
最近は卵みたいな?前面の電車やステンレスもあって、
ラインカラーが青なのか黄色なのか...
私みたいな、沿線から外れている人にはちょっと分かりにくいかも。(^^;;
> レポ物凄く楽しみにしていますょ〜♪(´ε` )
どーもです。
ボシさんも、鉄道模型カフェ頑張ってねー
風邪の様ですが、お大事に。

2015/02/22 (Sun) 12:19 | REPLY |   

卓  

Re

UCCさん いつもコメントありがとうございます!!
> おやまー、こっちに来てたんですかー
> がっつり楽しんでってください(^^
ボシさんから「金曜に鉄道模型カフェ来てねー。UCCさんも来るよー」ってメールいただいたんですけど、
私は金曜に大阪でした。ニヤミス。(^^;;
一泊の中にあれもこれも詰め込んで来ました。
今日は地元に戻ってまったりしております。
> ちなみに私は阪急電車はどれも同じに見えます(^^;
どれも同じって、つまんない様で、品が有る気がするんですよね~
私、大好きです。マルーンの艶。
京急、ステンレス無塗装やめてくんないなぁ。(-_-#

2015/02/22 (Sun) 12:22 | REPLY |   

卓  

Re

千早さん 今回はお会いできませんでしたが、またの機会に。<(_ _)>
> 2300系もあと僅か、我々と同じ世代は引退していきますが、阪急は健在。
> 内装もシックだったでしょう・・・私鉄は、個性を前面に出して欲しいものですね。
個性。ホントに、阪急は全車両・デパートなども含めて雰囲気を出している様に思います。
ちょっと、京急ファンから、阪急ファンに転向してしまいそうです。(笑)

2015/02/22 (Sun) 12:24 | REPLY |   

卓  

Re

banbanさん 当ブログ、いつもご覧下さっているとのことでありがとうございます!!
> いつもブログ楽しく拝見させてもらっています。
> また精巧なレイアウトの製作記や京急愛たっぷりの記事をとても楽しみにしております。
ありがとうございます!!!
地元の電車で育ったせいか、赤い電車に目がありません。
> 今日は(父)ですが、親子(中2)で模型(駄作ばかりですが)と阪急愛で頑張っています。
> 今後ともよろしくお願いします。
阪急愛。良いですね~!!
また、親子で鉄道、とても羨ましく・微笑ましく思います。
家の坊主(小1)、幼稚園の頃にプラレール買ってやってもポイッ。
あんまり、電車はお気に召さないようで。(^^;;
今後ともよろしくお願いします。

2015/02/22 (Sun) 12:27 | REPLY |   

凡人オヤマダ  

阪急ワールド

やはり阪急はいいですね。
高層ビルの屋上から梅田駅構内を眺めると、宝塚線・神戸線・京都線の列車が3本揃って着・発車していく姿に独特の美意識が感じられます。
昔のコンコースはすごく荘厳な雰囲気でしたがアイアンワークが施された新コンコースも負けていない感じ。模型化したくなる気持ちがよくわかります。
鏡のように美しく光り輝く阪急電車の車体塗装についても他の鉄道会社では見られない伝統ですね。同じアルミ・塗装車体でも阪急ほど徹底して美観にこだわる会社はありません。

2015/02/22 (Sun) 13:39 | EDIT | REPLY |   

東濃鉄道  

関西も関東も都会ですネ

昨年のRMMに「うめだ駅」のジオラマ掲載されていましたが、模型、実物ともに圧巻ですね。ターミナル駅の魅力たっぷりです。
>マイレイアウトで阪急ゴッゴがしたくなって来ました。
頭端式ホームのジオラマ製作されてみては?そのホームにずらっと顔を揃える京急車両も ‘いとおかし’ 間違いなし<(_ _)>

2015/02/22 (Sun) 15:58 | EDIT | REPLY |   

さっちん  

こんばんは。

関西遠征お疲れ様です。
頭端式ホーム、圧巻ですね。
私も実景は見たことないんですが、雑誌や映像でよく紹介されていますが、一度見てみたいんですよね。
工作意欲を刺激されまくりです。
続きの記事と、た625さんとの共演楽しみにしております。

2015/02/22 (Sun) 20:40 | REPLY |   

卓  

Re

凡人オヤマダさん いつもコメントありがとうございます!!
> やはり阪急はいいですね。
> 高層ビルの屋上から梅田駅構内を眺めると、
> 宝塚線・神戸線・京都線の列車が3本揃って着・発車していく姿に独特の美意識が感じられます。
遠目に見た事はあったのですが、目直に見て・乗ってと言うのは今回が初めての経験でした。
地元京急の赤も、綺麗だと思ってはいましたが...
阪急の艶には負けますね。驚きの手入れです。
旧い車両が頑張っている様子、大切に手入れする姿勢を感じました。
3つの本線。正しく、本線と言うに相応しい風格を感じます。
> 昔のコンコースはすごく荘厳な雰囲気でしたがアイアンワークが施された新コンコースも負けていない感じ。> 模型化したくなる気持ちがよくわかります。
東京、有楽町にある阪急なんかもお洒落ですが、
全体に、ブランドイメージが高級な感じがします。
阪急=お洒落。と言う雰囲気作りの上手さですかね~
> 鏡のように美しく光り輝く阪急電車の車体塗装についても他の鉄道会社では見られない伝統ですね。
> 同じアルミ・塗装車体でも阪急ほど徹底して美観にこだわる会社はありません。
全くです。
模型でも、ピカピカの阪急を保有してみたくなりました。
今度発売になる、KATO製9300に興味津々です。なごみの様な仕上げだと良いのかもしれません。

2015/02/22 (Sun) 21:33 | REPLY |   

卓  

Re

東濃鉄道さん いつもコメントありがとうございます!!
> 昨年のRMMに「うめだ駅」のジオラマ掲載されていましたが、模型、実物ともに圧巻ですね。
> ターミナル駅の魅力たっぷりです。
正しくターミナル。そんな感じがする駅でした。
東京だと、地下化前の東横渋谷なども頭端式でしたが、この迫力には及びません。
> >マイレイアウトで阪急ゴッゴがしたくなって来ました。
> 頭端式ホームのジオラマ製作されてみては?
> そのホームにずらっと顔を揃える京急車両も ‘いとおかし’ 間違いなし<(_ _)>
頭端式ホームの京急。面白そうですね。
京急夢の巨大ターミナル。
そう言えば、巷で噂の品川再開発。
もしかしたら、10年後に...
京急も大ターミナルになっているかもしれません。期待したくなってきます。(^^;;

2015/02/22 (Sun) 21:37 | REPLY |   

卓  

Re

さっちんさん いつもコメントありがとうございます!!
> 頭端式ホーム、圧巻ですね。
> 私も実景は見たことないんですが、雑誌や映像でよく紹介されていますが、一度見てみたいんですよね。
> 工作意欲を刺激されまくりです。
私もずっと見て見たいと思っていて、40代になった今。ようやく初めての機会に恵まれました。
実際に見ると、やっぱり凄い。
さっちんさんも是非、一度、ご来訪ください。
私より、大阪、近いでしょう?? 行ける行ける。(笑)
> 続きの記事と、た625さんとの共演楽しみにしております。
ありがとうございます。
た625さんの記事まで、まだ、続編がしばらく続きそうです。乞うご期待。(笑)

2015/02/22 (Sun) 21:39 | REPLY |   

竹内工房  

はじめまして?!w

私は阪急に育てられました。はじめの家は阪急ハイタウン昭和48年から駅まで、バリアフリーで行けるという超絶に恵まれた環境でした。現在の住まいも阪急に150歩!運転手や元梅田助役など、いつのまにか趣味人関係も阪急繋がり、でも模型は不思議と手をつけられないんです。知りすぎて作りたいものがあり過ぎます笑、でも自慢の阪急を関東の方に褒めて頂けて幸せであります。いつか阪急のドールハウス作って7歳の時親にたのんで、はじめて一人で河原町まで行った室内を作ってみたいですね^_^

2015/02/23 (Mon) 02:11 | REPLY |   

卓  

Re

竹内公房さん 初めてのコメントありがとうございます!!
> 自慢の阪急を関東の方に褒めて頂けて幸せであります。
> いつか阪急のドールハウス作って
> 7歳の時親にたのんで、はじめて一人で河原町まで行った室内を作ってみたいですね^_^
阪急を見て生まれ育ったんですね~
私の京急と、同じですね。(^-^)
今回初めて阪急に乗って、その優雅さ・手入れの行き届いたマルーン車体にスッカリやられてしまいました。
京急押入線改め、阪急押入線へのトランスフォームも考えねばなりません。(笑)
ドールハウス、是非、実現なさってください。
いつか、エルマーさんで飾られることを楽しみにしています。

2015/02/23 (Mon) 12:24 | REPLY |   

danmont  

卓さんこんにちは、こちらでは初めまして♪
読み始めた当初は阪急電車に対する賞賛の嵐??とも受け取れるとても嬉しい内容で、
卓さんの着眼点の面白さも相まってどんどんと読み進めていったのですが、
最後に挿入されていた「押入れ線メイキングビデオ」を観てすっかりそれに感化されてしまい、ブログの内容がスッポリ頭から抜けてしまったので再度記事を読み直した次第です(^^ゞ
それにしても押し入れ線、改めてよくできていますね~印象把握の素晴らしさにしばし見入ってしまいました!!
駅前の風景やさりげない看板等、京急沿線の雰囲気がふんだんに盛り込まれていて感動しました♪
さて阪急の記事についてです。
電車だけでなく駅周辺の百貨店のディスプレイ等、レイアウト製作の観点から見られていることに驚きました(^^
まるで製作を前にした取材のよう。
まさか梅田駅を作ろう・・・はないですよね(笑)
卓さんのお気に入りは9000系列なんですね♪
9000系列は最近の阪急の中では最もコストを掛けた車両(高級車?)なんです。
制御装置も去る事ながら、屋上にクーラーキセを隠すための化粧板を施すなど細かな拘りが幾つも盛り込まれています。
9000系列がセルシオなら、新1000系列はマークⅡ??(例えが古いでしょうか(笑))
でも私は卓さんの写真にもある5100系が大好物なんです♪新しい電車は正直「乗る」には良いんですけどね~f(^^;
それにしても今回のご滞在で360枚もの写真を撮られたとのことで、
引き続く「続編」を楽しみにしております♪

2015/03/12 (Thu) 12:32 | EDIT | REPLY |   

卓  

Re

danmontさん こちらでは初めまして。ようこそ!!(笑)
> 読み始めた当初は阪急電車に対する賞賛の嵐??とも受け取れるとても嬉しい内容で、
> 卓さんの着眼点の面白さも相まってどんどんと読み進めていったのですが、
ありがとうございます。着眼点が面白いと言っていただけて嬉しいです。
当方、レイアウトメインの楽しみ方なんで、
駅の雰囲気や、三複線の大カーブなんかにかなりヤラれました。
それに、西の阪急と言えばこちらの東急?みたいな感じなんでしょうが、
デパートを始め、雰囲気が豪華で、これまたヤラれた感じです。
下町派、京急には無いお洒落感を感じました。(笑)
> 最後に挿入されていた「押入れ線メイキングビデオ」を観てすっかりそれに感化されてしまい、
> ブログの内容がスッポリ頭から抜けてしまったので再度記事を読み直した次第です(^^ゞ
いやー。ありがとうございます。大変光栄です!!
> それにしても押し入れ線、
> 改めてよくできていますね~印象把握の素晴らしさにしばし見入ってしまいました!!
> 駅前の風景やさりげない看板等、京急沿線の雰囲気がふんだんに盛り込まれていて感動しました♪
ありがとうございます。
生まれ育った沿線を、私が作れる小さいスペースに凝縮。毎日眺めてニヤニヤしたい...
そんなコンセプトで作りましたので、その雰囲気を感じていただけるなら、とても嬉しいです。
> まるで製作を前にした取材のよう。
> まさか梅田駅を作ろう・・・はないですよね(笑)
流石にあの規模はねぇ。洋間一部屋丸ごと模型部屋じゃないと作れません。(笑)
でも、阪急沿線は、どこか一部で良いので切り取って模型にしたくなりました。
モジュールのネタとして考えてみます。てへへ。

> 卓さんのお気に入りは9000系列なんですね♪
> 9000系列は最近の阪急の中では最もコストを掛けた車両(高級車?)なんです。
なるほど。そうでしたか。
私は、日立のA-Trainがとても気に入っています。
スッキリとしたデザイン、現代には珍しい大きい窓。
そのA-Train採用各社の中でも、9000シリーズはピカイチのアレンジだと思います。
高級感の出し方が素晴らしいなと。
マルーン塗りが、その良さを引き出している様に思います。
> 9000系列がセルシオなら、新1000系列はマークⅡ??(例えが古いでしょうか(笑))
分かりやすい!!(笑)
確かに、初めて見ても...1000系より、明らかに9000は良い感じでした。(笑)

> でも私は卓さんの写真にもある5100系が大好物なんです♪
> 新しい電車は正直「乗る」には良いんですけどね~f(^^;
阪急は、オールドスタイルも端正な顔立ち・上質なマルーンで素晴らしいですね。
新旧問わず、雰囲気が良い。統一感が高級感・品を生んでいる様に思います。
京急もねぇ。
一時期は、統一感が有ったんですがねぇ。。。。。
銀色の奴が、...(爆)
ま、個人の趣味ですがね。
最近の沿線のチビッ子達は、銀の1000の方がカッコイイと思うらしいです。
単に、私がおっさんになっただけかもしれません。
年代が上の諸先輩が、旧型電車がイイって言われるのと大差ない感じなのかもしれません。(^^;;

> それにしても今回のご滞在で360枚もの写真を撮られたとのことで、
> 引き続く「続編」を楽しみにしております♪
ご紹介遅れましたが、実が、関西遠征記はパート5まで完結しておりますです。
その内、阪急のお話はパート1なのでした。
もしよろしければ、お時間が有る際に、パート2以降もご覧いただければ嬉しいです。
今後ともよろしくお願いします。

2015/03/12 (Thu) 22:18 | REPLY |   

コメント