関西遠征記(3)魅惑のNjゲージ探訪

関西遠征記の続き。
ビバン洋服店&ビバン模型製作所さんで「Njゲージレイアウト・泰茅轍道」を見学するの巻です。

Njゲージとは、16番に対する1/80 13mmや、1/87 12mmと同様、
Nゲージ(9mm)よりも狭い6.5mm(Zゲージレール利用)で、狭軌感を表現するゲージだそうです。
その拘りに興味津々。今回、訪問のチャンスをいただきました。

デモレイアウトとしての役割を担う「泰茅轍道」は、TMSレイアウトコンテスト入賞の実力派。
魅力溢れる情景が展開されます。

[泰茅轍道の名シーン]
>2015022402.jpg

2015022403.jpg

2015022404.jpg

2015022407.jpg

2015022408.jpg

情景の特色として、見える部分は緩いカーブ(トンネル内は急カーブ)を多用。
幾何学的な直線が少なく、曲線が多いことが自然な情景演出のコツの様に思えました。
レイアウト上の車両達も情景に溶け込ませるべく、ウェザリング及び、車内には乗客が乗せられています。

[狭軌感際立つターンテーブル]
2015022409.jpg

蒸機の改軌は大変な手間だそうですが、その魅力は手間を超えるものでしょう。

[なんと5mmナロー線も、架線集電で]
2015022410.jpg

6.5mmよりも狭い5mmナロー線が滑らかに走ります。しかも、架線集電で。
聞けば
「線路だけだと集電が安定しないので、架線を使った」とのこと。(@_@)
すげー。凄過ぎる。

5mmナローは勿論、6.5mmの滑らかな走行も秀逸。我が家の9mmより滑らかなんでないの?
日頃の手入れ・地道な工作の積み上げ成果でしょう。

さて、ここからは、狭軌感が表現された車両達のご紹介です。

[狭軌感を得た車両達]
2015022411.jpg

2015022413.jpg

2015022414.jpg

2015022415.jpg

2015022417.jpg

2015022418.jpg

EF66を始め、実車の台車ボルスター部が目立つ車両は、狭軌感が際だって感じます。
また、蒸機の下スボマリ感は秀逸。
中でも、デッキガーダーを下から目線で見た時の威力は驚きです。

[改軌についての説明]
2015022419.jpg

2015022421.jpg

拘りの改造パーツを販売されていて、短軸改軌と長軸改軌の手法がお有りとのこと。
前者は難易度高、後者は慣れれば割と簡単だと。

後者の仕様で改造された完成品が店頭で取り扱われており、メーカー完成品の2割高くらいの価格帯とお見受けました。
この拘りがこの価格で。
だったら一つやってみても...と思わせる魅力がそこにはあります。(笑)

6.5mmのJRと、9mmの京急を並べた線路。
この線路は、細いレール(コード40だったかな)のデモ専用ですが「ハっ」と思わせられました。
車輪はオリジナルのローフランジ薄幅車輪に交換との事。
KATO製ローフランジ車輪の外観と走行性なども、拘りをご説明いただきました。

当押入線。
将来の夢として...、
HO(16番)の京急と、13mmのJRが並走する拡大版を目指したいなと夢見ています。
私は京急メインなので、JRはアクセントとして存在して欲しい。数は少なくてイイ。

ともすれば、Nゲージの世界でこれが再現可能かもしれません。
世の中には、凄い世界があるものです。

[最後は夜景タイム]
2015022422.jpg

2015022423.jpg

2015022424.jpg

平日晩に紳士服のお客さんは来ないから消灯しましょう(笑)と、ナイトデモをしてくださいました。
写真映りが悪くて恐縮ですが、電飾の魅力満載。

先日のLED踏切で電飾の魅力を感じている当押入線。
この路線も頑張らないとなぁと思います。
大師線モジュールを、展示前に電飾対応にしなきゃ!!

 ~ ~ ~

東京で模型イベントがあれば、メーカーとして出展されることもお有りとのこと。
再会を約束してお別れです。

お茶をいただきながらの会話は盛り上がり、
「閉店時間までごゆっくり」のお声に後ろ髪を引かれつつ...南海電車の乗り換えに難波に向かいます。
そう、今回の関西訪問・最後のミッション、た625さんと合流です。

To be continued.....(笑)

追伸:
 今月の鉄道模型専門誌。知り合いが多くてビックリです。
 TMSのこちらは、なんと表紙。
 そして、RMMはこちらと、他にも皆さんがちょこちょこと。
 これは、私も頑張らんといけませんねぇ。 載せてもらう新ネタが全然無いけど。困ったもんです。(爆)

[おまけ・押入本線メイキング動画]

- - - - -

ブログリンクに参加しています♪
良い記事だと思われましたら、ポチっとしていただけると、工作気力がアップします。

にほんブログ村 鉄道模型へor にほんブログ村 レイアウト製作へブログ村:鉄道模型・レイアウト製作

鉄道コムへ鉄道コム:鉄道模型・京浜急行


スポンサーサイト

12 Comments

Kata改  

狭軌感が良いですね。
サンポールメンバーshochan(硝ちゃん)さんが桑名モジュールにNJゲージを組み込んでおられます。
なかなか恰好良いのですが、改軌にはコストと手間がかかるので、私は13mmと12mmの各ゲージで狭軌感を出したいと思っています。

2015/02/24 (Tue) 00:31 | EDIT | REPLY |   

Hk  

現実の世界では、「汚れ」というのはイイものではありませんが、模型の世界では「汚れ」がリアルに引き立ててくれる、リアルな世界を再現するのには必要不可欠・・・。不思議なものですね(^^)
「短軸改軌」とか「長軸改軌」とか、初めて耳にしました。自分も訪問して、実際に見てみたいですね(^_^)

2015/02/24 (Tue) 00:56 | REPLY |   

た625  

こんばんは
狭軌感に呻ります。
やはり私も一緒にお邪魔すれば良かった。。。
ずっと悩んでたんですよ、行こうか?どうしようか?
もと強く、誘ってくれれば良かったのに(爆)
9mmで当たり前と思ってきましたが、
6.5mmのJRと、9mmの京急の写真を拝見して、私も「ハっ」とさせられました。
他に、ターンテーブルに並ぶSL
すごいですね、狭軌感が!
架線集電も泣かせます。
こんなのを見せつけられちゃあ、自分のレイアウトが情けなくなってきますわ(汗)
それにしても、沢山の写真。
バッテリーが無くなるのも頷けます(^^;)

2015/02/24 (Tue) 02:12 | REPLY |   

凡人オヤマダ  

狭軌感素晴らしい

ビバン洋服店&ビバン模型製作所さんの「Njゲージレイアウト・泰茅轍道の存在は私も以前から知っていましたが、改めて写真で見るといいですね。
蒸気機関車とかになりますと通常の9mmゲージではガニ股感が出てしまいます。あと先日うちのレイアウトで線路上から撮影したのですが、ゲージの幅の広さが気になってしまいました。
うちのレイアウトは軌道がベースから独立しているので改軌工事ができなくはないですが・・・・・予算上キツいなあ。近鉄名古屋線みたいに伊勢湾台風で軌道が流されて改軌なんてね。

2015/02/24 (Tue) 10:26 | EDIT | REPLY |   

卓  

Re

Hkさん いつもコメントありがとうございます!!
> 現実の世界では、「汚れ」というのはイイものではありませんが、
> 模型の世界では「汚れ」がリアルに引き立ててくれる、
> リアルな世界を再現するのには必要不可欠・・・。不思議なものですね(^^)
ヨーロッパなんかで、家具再生職人さんが、
補修部分以外の色と質感を揃える為に、家具にウェザリングをしているTV番組を見たことがあります。
ウェザリング=汚し、ではなくて、ウェザリング=化粧。かもしれませんね。

> 「短軸改軌」とか「長軸改軌」とか、初めて耳にしました。
> 自分も訪問して、実際に見てみたいですね(^_^)
ビバンさんのお店サイトのご案内を見ると、
「営業時間中ならどなたでも」との記載があります。
いつか、ご覧になっていただきたいものです。
そこには、Nゲージとは思えない世界がありました。

2015/02/24 (Tue) 12:30 | REPLY |   

卓  

Re

Kata改さん いつもコメントありがとうございます&TMS掲載おめでとうございます!!
> 狭軌感が良いですね。
>
> サンポールメンバーshochan(硝ちゃん)さんが桑名モジュールにNJゲージを組み込んでおられます。
はいはい。見ましたよ~。勿論覚えてますとも。
やま電さん(デュアルゲージ再現)と、話しこんでおられたのが印象深いです。
> なかなか恰好良いのですが、改軌にはコストと手間がかかるので、
> 私は13mmと12mmの各ゲージで狭軌感を出したいと思っています。
ビバンさんの改軌済車両、リーズナブルでした。
少し試してみたくなる価格帯です。(笑)
12mmはねぇ、IMONが主流ですが...ブラス機関車が30万じゃねぇ。(^^;;;
北斗星、店頭のショーケースで見たら、100万ですよ。車が買える。(爆)
13mmならば、プラ製電車の改造でなんとか...と言う感じですが。
16番京急と13mmのJR。もしくは、NとNj。並べてみたいところですが。さて。

2015/02/24 (Tue) 12:31 | REPLY |   

卓  

Re

た625さん いつもコメントありがとうございます&RMM掲載おめでとうございます!!
> 狭軌感に呻ります。
> やはり私も一緒にお邪魔すれば良かった。。。
> ずっと悩んでたんですよ、行こうか?どうしようか?
> もと強く、誘ってくれれば良かったのに(爆)
えーーー(笑)
私、早い時間に約束しちゃったから、誘っちゃ悪いと思って...自粛しました。
そうか。
ご自分で仕事を営んでおられるから、時間に融通が利くのか。失敗~。(笑)
ちなみに、お店の営業日・営業時間は見学ご自由に。とのご案内です。
近いからご訪問してみたらーーー?
帰りに、狭軌の車両を紙袋で提げてそうだけど。(笑)
> 9mmで当たり前と思ってきましたが、
> 6.5mmのJRと、9mmの京急の写真を拝見して、私も「ハっ」とさせられました。
>
> 他に、ターンテーブルに並ぶSL
> すごいですね、狭軌感が!
Nゲージっぽくないですよね。
大スケールのファインゲージと肩を並べる魅力があります。
何より、小さいことで、HOクラスよりもファインスケールレイアウトが作り易いのがイイですね。
線路を引きたくなりますから、レイアウトが欠かせないでしょう。
> 架線集電も泣かせます。
> こんなのを見せつけられちゃあ、自分のレイアウトが情けなくなってきますわ(汗)
更にDCCでした。(笑)
でも、た625さんのレイアウトは、今のままで良いと思います。
随所に、らしさ・独自性が有りますものね。
鉄骨・セメントetc...職人とお呼びします。(笑)
> それにしても、沢山の写真。
> バッテリーが無くなるのも頷けます(^^;)
携帯バッテリー持っててよかった。
連絡出来なくなったら・・・迷子になるところでした。(^^;;

2015/02/24 (Tue) 12:38 | REPLY |   

卓  

Re

凡人オヤマダさん いつもコメントありがとうございます!!
> Njゲージレイアウト・泰茅轍道の存在は私も以前から知っていましたが、
> 改めて写真で見るといいですね。
いやぁ、ホントに、良いモノを見させていただきました。

> 蒸気機関車とかになりますと通常の9mmゲージではガニ股感が出てしまいます。
> あと先日うちのレイアウトで線路上から撮影したのですが、ゲージの幅の広さが気になってしまいました。
私は京急メインなので気になりませんが、
蒸機は特に、気になりますね~。
私が以前、16番のブラス機関車を集めている時にも...
SLに手を出さなかったのは「何か違う・本物っぽくないな」と言う思いが有ったからです。
SLは、やはり、ファインスケールかなぁと思います。
16番やNだと、モディファイのセンスが重要ですね。
KATOが、スケールより大きめに作るのは、なるほどなぁと感じます。
(逆に、最近のスケール通りって評判の車両は...ちょっと疑問です。)
天賞堂辺りが褒められるのは、この辺のデザインが上手いんでしょうね。
むかーしむかしのTMSに記載されていた、枕木の本数を間引く、なんてのも、
デザイン・モディファイの知恵の結集ですね。

> うちのレイアウトは軌道がベースから独立しているので改軌工事ができなくはないですが・・・・・
> 予算上キツいなあ。近鉄名古屋線みたいに伊勢湾台風で軌道が流されて改軌なんてね。
なるほど。頑張れば拡張・改造可能なんですね。
将来の発展と言う意味では楽しみが残ります。
現実的には、なかなか、思いっきりが必要ですが。(^^;;

2015/02/24 (Tue) 12:45 | REPLY |   

トータン  

もう相当前に泰茅轍道さんにはリンクを頂けたんですよ~実車を彷彿とさせるような模型の数々にNjという世界 とても魅力的なサイトさんですよね~ 9mmの幅があっても悪路で車両がひっくり返ってしまう我が鉄道からしてみると いかに綿密な設計施工が施されたか推して知ることが出来ますよね 卓さんの工事に相通ずるとことがあるような気がします 素晴らしいですよね 私も一度は目の当たりにしてみたいですね(^^

2015/02/24 (Tue) 18:41 | EDIT | REPLY |   

卓  

Re

トータンさん いつもコメントありがとうございます!!
> もう相当前に泰茅轍道さんにはリンクを頂けたんですよ~
> 実車を彷彿とさせるような模型の数々にNjという世界 とても魅力的なサイトさんですよね~ 
思えば・・・
私が、各位のレイアウトを訪問させていただいた最初の機会は、トータンさんでした。
まだ、ブログを始めて間もない、見ず知らずの人間をご招待いただいて、感謝しきりです。<(_ _)>
今回訪問させていただいた泰茅轍道さん。
いやー。リアルな狭軌感でビックリしました。
Nゲージでもここまで出来るんだなって。
お陰さまで、私のブログもリンクいただくことになりました。
> 9mmの幅があっても悪路で車両がひっくり返ってしまう我が鉄道からしてみると 
> いかに綿密な設計施工が施されたか推して知ることが出来ますよね 
DCCを採用されているのも、安定運用の秘訣なのなかって思いました。
とにかく、走りがスムーズなんですよ。ゲージが狭いのに。驚きです。
> 卓さんの工事に相通ずるとことがあるような気がします 素晴らしいですよね 
私との比較はともかく(笑)、工作力・メカ的な加工精度が高いんしょうね~
色々と、驚きでした。
> 私も一度は目の当たりにしてみたいですね(^^
トータンさん、しばしば旅行などされるようですから、
関西訪問の際にはぜひ、お声かけをされてみてはいかがでしょう???

2015/02/24 (Tue) 22:42 | REPLY |   

へびあたま  

こんばんは。
Njゲージいいっすねぇ(^o^)丿
手間とコストがかからなきゃほしいけどなぁ・・・
100均素材じゃ改造できないし(>_<)

2015/02/25 (Wed) 21:42 | REPLY |   

卓  

Re

へびあたまさん いつもコメントありがとうございます!!
> Njゲージいいっすねぇ(^o^)丿
> 手間とコストがかからなきゃほしいけどなぁ・・・
> 100均素材じゃ改造できないし(>_<)
へびあたまさんのアイデアが有れば...
コストはあんま掛からないかもしれないなぁ。
長軸改軌なら、ノーマル車輪でもなんとかなるのかも?!
レールは、9mmのフレキを抜いて、6.5mmで引き直すとか。
大変そー(笑)

2015/02/26 (Thu) 00:32 | REPLY |   

コメント