バラスト敷設一期工事:ひとまず完了

[連休の一日、ご近所で京急を一枚♪]

 
以前にも書きましたが、京急沿線に我が家の墓があり、子供の頃から・・・
墓参りに出かけると、この位置から、電車を見るのが好きでした。
思えば、私の京急好きの発祥の地かもしれません。
 
 ~ ~ ~ ここから工作記 ~ ~ ~
 
長々と続いていたバラスト工事。
第一期工事として目論んでいた、レイアウト手前区間(両脇のトンネルよりも前の区間)について、一通りバラストを撒き終えました。
こんな短い区間でも骨が折れました。
大きいレイアウトを造られる方の苦労って、どれほどのものでしょう。(遠い目)
 
[工事区間全景]

 
[近景を左右から]

 

 
 ~ ~ ~ 閑話休題 ~ ~ ~
 
心配のご他聞に漏れず、やはりポイントが一つ、動きが渋くなってしまいました。(^^;;
唯一、ポイントが完全に見える(トンネルに隠れていない)、一番手前の留置線のポイントです。
ポイントスイッチを動かすと・・・、マシンは唸りますが、レバーが引っかかって動きません。
 
レバーの穴から、手元にあった、トミックスのクリーナーを注入。
でもって、爪楊枝で、これまた手元にあった田宮のセラミックグリスを押し込んで・・・
レバーをひたすらガチャガチャしたところ・・・
苦闘1時間、なんとか動くようになりました。
いやはや。ポイントが何十個もあるようなレイアウトをお持ちの方は、どんな工夫をされているのでしょう。
関心した次第です。
 
 ~ ~  ~ ~ ~
 
はてさて、私の連休は明日まで続きます。
この後、バラストのウェザリングと洒落込みたいのですが、どうなりますことやら。

スポンサーサイト

0 Comments

コメント