KATO 京急2100形のイメージアップ(前編)

KATO製2100形が凄い人気ですね。購入時に、店頭で並んで買われている方をしばしば。
また、当ブログも初めて、カウンターが日に1000件を超えました。2100形バブルです。(笑)

さて、総力特集・2100形祭りの続き。簡易イメージアップ工作に突入です。
とりあえず、基本セットは行き先も印刷済で...まぁ、そのままでも遊べますので、
特別企画品にシールを貼るついでに、各部のお化粧を少々。

[屋根色を落ち着かせる]
2015122901.jpg

なんか、画像がボケ気味ですね。(^^;;
この2100、屋根と床下が明る過ぎると感じる方は多いはず。
新製ピカピカの再現と言えば、まぁ、そうかもしれませんが、情景付レイアウトでは浮いてしまいます。
という事で、軽くお化粧を。
今回は、いつものエナメルでなくて、Mrカラーを吹いてみました。
エナメル、触ってると剥げちゃうので...(^^;;

パンタ付近を中心に、艶消し黒+微量のダークアース・微量の軍艦色を。
その後、エアブラシを洗わずに艶消しクリアーを溶いて(爆)、汚れクリアーを全体にサッと吹き、
最後に、全体に、フワっと軍艦色を吹きました。
クーラー、配管には、エナメルで軽く墨入れを。
クーラーの四隅・屋根には、エナメルで水だれを少々。

どんなもんでしょうか?
完成したら、もうちょっと良い写真を再掲します。(^^;;

[分解の儀]
2015122902.jpg

パーツ精度が凄いですね。屋根とボディー、一体かと思いましたが、別パーツでした。
隙間が一切ありません。
で、各パーツには、向きを間違えないための刻印が入っています。
こう言う地味な工夫が、作業精度・生産性向上・価格に反映されるのですね。

[先頭車分解]
2015122903.jpg

これまた複雑な集電構造。マイクロと違って、集電板がピカピカです。(笑)

[下塗りは黒プライマー]
2015122904.jpg

パンタ・床下の下塗りには、私がしばしば使う「プライマーZ」と言うスプレーを使っています。
缶スプレーなのに、粒子が細かいので下塗りに好んで用いています。
ゴーストグレーという色ですが、下地・影の色に適しています。

以前、パンタ(TOMIX製・VSE用)に塗ったところ...
強めに擦っても剥がれなかったので、今回、床下・台車にも吹いてみました。
そしたら、台車は、組み付けで角が剥がれました。(^^;;;

軟質プラは相性が難しいですね。ガイアのプライマーの方が良かったかな。

[台車の塗装]
2015122905.jpg

動力無し台車は車輪を抜いてから、動力台車はマスキングで塗りました。
動力台車は、パーツ数が多いので、分解・組み付け時の色剥げを嫌っての工程です。

最近のいつものパターンで、
下地の黒をべったり塗りつぶさないように(影を残すように)吹いていきます。

上方向から軍艦色、下方向からダークアースを吹くことで、錆び・土感を狙っていますが...
まぁ、気持ち程度のニュアンスです。(^^;;
でも、肉眼で見ると、影と埃が協調されて見えます。

[台車・スカート・床下を塗って組んだ状態]
2015122906.jpg

レール側が少し茶っぽい・影っぽいのがお分かりいただけますかどうか...(爆)
軽くドライブラシしても良いかな、レイアウトに置いてから様子見ですも良いですね。ちょっと考えます。

[組み立て途中]
2015122907.jpg

2015122908.jpg

2015122909.jpg

マイクロエースと違って、各パーツがピカピカです。流石、メードインジャポン。(笑)
ライトパーツも、光具合がお見事。

 ~ ~ ~

さて、この後は、
・パンタのシルバー・色挿し
・ステッカー
・室内灯
ですかね。

それでは、後編にご期待ください。(爆)
お粗末。<(_ _)>

[おまけ・押入線メイキング動画]

- - - - -

ブログリンクに参加しています♪
良い記事だと思われましたら、ポチっとしていただけると、工作気力がアップします。

にほんブログ村 鉄道模型へor にほんブログ村 レイアウト製作へブログ村:鉄道模型・レイアウト製作

鉄道コムへ鉄道コム:鉄道模型・京浜急行


スポンサーサイト

14 Comments

ein  

卓さん、お早うございます。
いやいや、ウエザーリングはやらないですね~
それよりも、台車を塗り替える所が凄いです。
私も計画していますが、エラい手抜きの予定ですよ~ (^^;;;

2015/12/29 (Tue) 10:39 | REPLY |   

凡人オヤマダ  

押入ファインテック始動

始まりましたね。2100系のドレスアップ作業。
汚しはダークアースですか・・・・・自分もジオラマで瓶何本分使ったことか?
台車のウェザリングはシンガーフィニッシュに近いやり方ですね。今後自分がやっていく工作は床下や屋上の汚し塗装がメインになっていくのかなと思っています。
あとKATOの車輛のバラシは面白いですよ。
あれっ!?と思うことがたくさんあります。
金型精度の高さについてはいつも感心しきりです。先日KATOの313系バラシをやりましたが、透明のフロントガラス外しや再はめ込みが非常に楽ちんです。
それとKATOは所々工数削減のための”悪知恵”も垣間見られますw それに比べるとTOMIX(+鉄コレ)やMAは”正直者”ですね。先日発売されたHGの485系をチラ見しますとTOMIXも少しKATOのような”悪知恵”を働かせてきたなと思っておりますが・・・・。

2015/12/29 (Tue) 11:04 | EDIT | REPLY |   

卓  

Re

einさん コメントありがとうございます!!
> いやいや、ウエザーリングはやらないですね~
> それよりも、台車を塗り替える所が凄いです。
> 私も計画していますが、エラい手抜きの予定ですよ~ (^^;;;
ありがとうございます。
押入線がパステル調?・ナチュラル茶系仕上げなんで、電車がピカピカ過ぎるとちょっと浮いちゃうんです。
という事で、やってみました。
台車は、いつもは塗らないんです。マイクロエースは色が濃い目ですし。
台車は剥げやすいので。(^^;;
ただ、今回は、ちょっと白っぽ過ぎる感じがしたので、試しに塗ってみました。
レイアウトに置いた時に、馴染んでくれると良いなぁと思っています。

2015/12/29 (Tue) 12:18 | REPLY |   

みぬ鉄  

こんにちは!

KATOの京急車両の様子、興味深く拝見させていただいております。
台車の塗装や各部ウェザリングなど、参考にさせていただくことがたくさんあるので、とても勉強させていただきました!
ウチはガラクタ車両が多いのですが、少しでも見栄えするように手を入れていきたいと思います。
それにしても、京急2100、私も欲しくなってきました…。

2015/12/29 (Tue) 12:21 | REPLY |   

卓  

Re

凡人オヤマダさん いつもコメントありがとうございます!!
> 汚しはダークアースですか・・・・・自分もジオラマで瓶何本分使ったことか?
アース系の色は万能色ですね。
同じく、私にとっては軍艦色(1)とか言う色も万能色です。
建物に良し、ちょっとしたメカモノに良し...
完全艶消しにすると、用途が広くて助かります。

> 台車のウェザリングはシンガーフィニッシュに近いやり方ですね。
> 今後自分がやっていく工作は床下や屋上の汚し塗装がメインになっていくのかなと思っています。
シンガーフィニッシュ。なるほど、そうかもしれません。
写実的な汚しと言うより、エッジを効かすためのお化粧を目指したいと思っています。
シンガーフィニッシュの機関車、いつかは一台は欲しいと思っているんです。
眺めて・・・真似したい。
美しい汚しと言うか、汚れ印象表現が面白いですよね。

> あとKATOの車輛のバラシは面白いですよ。
> あれっ!?と思うことがたくさんあります。
本当、上手いもんですね。自社設計・製造の強みなのかもしれません。
ググって会社情報を調べると、たった100人の会社とか...
こんな凄いモノを作るなんて、メード・イン・ジャパンの町工場?の底力を感じます。
おっしゃる通り、トミーやマイクロもカトーのエッセンスが得られたら、もっと面白いでしょうね。

2015/12/29 (Tue) 12:23 | REPLY |   

卓  

Re

みぬ鉄さん コメントありがとうございます!!
みぬ鉄さんのブログへのコメント、ご無沙汰しておりますが、いつも楽しく拝見しています。
恒例の展示会、お疲れさまでした!!
> 台車の塗装や各部ウェザリングなど、参考にさせていただくことがたくさんあるので、とても勉強させていただきました!
ありがとうございます。お恥ずかしい限り。
私は、車両派じゃない(車両はレイアウトの一部)ので、雑でご参考になりますかどうか。
車両工作派、なるべく軽い手間で情景にマッチさせることを主目的にしています。
> ウチはガラクタ車両が多いのですが、少しでも見栄えするように手を入れていきたいと思います。
ブログで読ませていただきました。安価に仕入れて、自分なりの加工で遊ぶ。
良い楽しみ方ですね。参考になります。

> それにしても、京急2100、私も欲しくなってきました…。
是非是非!
四国は、京急とは琴電繋がりもありますし...
かつて、2代目600形が琴電1070系になったように、15年後には2100も瀬戸大橋を渡るかもしれませんしね。(笑)

2015/12/29 (Tue) 12:28 | REPLY |   

EH樂太郎  

こんばんは。

入線おめでとうございます。
卓さんのウェザリング楽しみにしています。
どういう風にかっこよくなるか是非見せてくださいね。

2015/12/29 (Tue) 18:00 | EDIT | REPLY |   

東濃鉄道  

早速のお手入れ

入線早々の、お手入れ。さすがに京急ファン(^O^)
台車の塗装、これは効果抜群かと、ご披露が楽しみです。

2015/12/29 (Tue) 18:17 | EDIT | REPLY |   

支部長  

(#^.^#)

だよね~
やっぱり白いよね・・・GMみたいに(笑)
完成品に手を付けない主義なので見とれているだけですが、トーンを落とし上下で陰影をつけるとより立体感が増しますね~
そして錆び色をプラスして本物そっくりになるんでしょうね!!
精度の良さは国産の良さですな(笑)

2015/12/29 (Tue) 19:39 | REPLY |   

卓  

Re

EH樂太郎さん いつもコメントありがとうございます!!
> 入線おめでとうございます。
>
> 卓さんのウェザリング楽しみにしています。
> どういう風にかっこよくなるか是非見せてくださいね。
ありがとうございます。
EH樂太郎さんみたいに、ウェザリングが上手いと良いのだけど...
一応、自称情景派なので、車両はアウェイでございます。(^^;;
なんとか、ナチュラルメイクで、情景と溶け込む線を狙いたいと思います。

2015/12/29 (Tue) 20:13 | REPLY |   

卓  

Re

東濃鉄道さん いつもコメントありがとうございます!!
> 入線早々の、お手入れ。さすがに京急ファン(^O^)
> 台車の塗装、これは効果抜群かと、ご披露が楽しみです。
ありがとうございます。思い入れが深い分、工場への入庫は迅速でした。(笑)
ノーマルでは明るい足回り、トーンが落ちて、落ち着いてくれると良いなと思っています。

2015/12/29 (Tue) 20:14 | REPLY |   

卓  

Re

支部長 いつもどーもです!!
> だよね~
> やっぱり白いよね・・・GMみたいに(笑)
そうそう。もうちょっと濃くても良いかなと...(^^;;
でも、実物誌の新車紹介ページだと、こんな色をしてますね。
模型としての綺麗な電車が好きな人は、このままでも良いのかな。
> 完成品に手を付けない主義なので見とれているだけですが、トーンを落とし上下で陰影をつけるとより立体感が増しますね~
> そして錆び色をプラスして本物そっくりになるんでしょうね!!
> 精度の良さは国産の良さですな(笑)
純国産の押入ファインテックでございます。(笑)
でも、家内制手工業なんで、ちょっとバラつきが有るんよね~(^^;;
なんとか、押入線にマッチする仕上がりを狙います!!

2015/12/29 (Tue) 20:17 | REPLY |   

た625  

やりますねぇ

こんばんは
わたし、汚す勇気が無いです、勿体なくて(笑)
 (ウェザリングへの憧れはすごくあるんですよ)
同じの2編成あったら、片方だけ恐る恐る挑戦するかなぁ。
それなのに、馬鹿息子は買ったばかりの「381系くろしお」を汚すと言っています。
失敗しても良いように、タミヤのウェザリングマスターを貸しましたが、
それでも心配で心配で・・・(^^;)

2015/12/29 (Tue) 23:58 | EDIT | REPLY |   

卓  

Re

た625さん いつもコメントありがとうございます!!
> わたし、汚す勇気が無いです、勿体なくて(笑)
>  (ウェザリングへの憧れはすごくあるんですよ)
> 同じの2編成あったら、片方だけ恐る恐る挑戦するかなぁ。
自分も、勿体ないなぁとも思うんですけど、自称・情景派なんで・・・
レイアウトに似合うのが一番だと、踏ん切りをつけています。
2編成あると、一つはお試しみたいな感覚もありますから、良いですよね。
なんて言って、今回、もう一本もやっちゃおうかと思っていますが。(^^;;;
> それなのに、馬鹿息子は買ったばかりの「381系くろしお」を汚すと言っています。
> 失敗しても良いように、タミヤのウェザリングマスターを貸しましたが、
> それでも心配で心配で・・・(^^;)
た625さん邸の立派なレイアウトには、ウェザリングされた車両が似合うでしょう。
特に、写真を撮ったら効果抜群なのでは。
息子さんのお気持ちも分かります。(笑)
ウェザリングマスターなら、入門にはちょうど良さそうですね。
エナメルでも、基本的には、下地を侵さずに行けると思います。次のステップでいかがでしょう? (^^;;;

2015/12/30 (Wed) 00:55 | REPLY |   

コメント