KATO 京急2100形のイメージアップ(足回り手直し)

KATO 京急2100形が年末に入線してからと言うもの...
押入線には2本の2100形のみを配置して、夜な夜な、バターになるまで走らせて悦に入っています。(笑)

毎晩眺めていますと、足回りのウェザリングをもう一味変えてみたくなりました。
という事で、イメージアップの続々編です。

[2編成中の1本、足回りを濃くしてみました]
2016011001.jpg

当ブログをご覧の各位はご存じの通り、

・1本目:濃いめ仕上げ
・2本目:薄め仕上げ(新車・点検後イメージ)

で仕上げました。
改めて見ると、後から施工した2本目の方が、ナチュラルでナカナカ良い様に思えます。(当社旧来比)

1本目がなんで物足りないか考えてみたところ...茶色味が足りないことに気づきました。
実物の画像をググると、新車状態でない京急電車は、足回りがまっ茶に見えます。
毎日目にする京急電車。きっと、直感的に、茶色味が足りないことに不自然さを感じていたのでしょう。

また、同じ茶色でも、定期的に検査で綺麗にされる台車は、グレー味が残っています。
この雰囲気も狙いましょう。
(実際には、床下機器も、機器によって濃淡がありますが、今回は台車のみで)

[綺麗仕様との比較(奥が今回施工車)]
2016011002.jpg

[アップで側面から]
2016011003.jpg

いかがでしょう?
個人的には悪くないかな...、今までで一番ソレっぽい様に思います。

[床下は、前回施工状態から茶色を追加吹き・ウォッシング]
2016011004.jpg

[台車は塗り直し(この後で、一段階明るくしています)]
2016011005.jpg

台車は、下地の真っ黒を丁寧に塗った後にグレーを上から吹き、
前回までよりも強い陰影効果を狙っています。

上から見るとグレーですが、下から見ると真っ黒(こげ茶)に近い仕上げです。(^^;;
この方が、分厚いボルスターアンカー等の模型らしさが軽減される様に思います。

Mrカラーで...
 艶消し黒→軍艦色(1)→ガルグレー→レッドブラウン→ダークアース

タミヤエナメルで...
 艶消し黒・フラットブラウン・デッキタンの混色でウォッシング

で仕上げました。
レッドブラウンは赤過ぎるかなと思ったのですが、上からダークアースちょい吹き&ウォッシングをするとちょうど良いですね。
線路の錆色に良く馴染みます。

[最後に、手前に綺麗仕様・奥に汚れ仕様の並びをパチリ]
2016011006.jpg

本物の電車、2本と同じ汚れ・同じ色の電車は無いでしょうから、
こうして、同型車種のナンバー違い・汚れ違いを並べて楽しめるのも楽しいものです。
子供の頃、ガンダムにザクが2台以上出てきて感心したのに近い感覚です。(笑)

こうなってくると...屋根ももう少し変化をつけたいなぁなどと思うのが、ビョーキですね。(^^;;
いずれにせよ、毎晩、2100形にはバターになるまで頑張ってもらいましょう。

お粗末。<(_ _)>

[おまけ・KATO京急2100形(動画編)]

- - - - -

ブログリンクに参加しています♪
良い記事だと思われましたら、ポチっとしていただけると、工作気力がアップします。

にほんブログ村 鉄道模型へor にほんブログ村 レイアウト製作へブログ村:鉄道模型・レイアウト製作

鉄道コムへ鉄道コム:鉄道模型・京浜急行


スポンサーサイト

6 Comments

凡人オヤマダ  

錆汚し

ウェザリングの世界に完全にはまった感じですね。
確かに床下やパンタ周辺は錆がついて茶色っぽくなりがちだと思います。京急や阪急ですとそんなことはないかも知れませんが、ステンレスの車体も錆が付着して黄土色っぽくなっていることが多いなあと感じます。窓ガラスまで汚くなっていることすらあります。
それはともかく、2つの編成で汚し加減が微妙に違うというのはいいですね。検修から日にちが経った編成と検修直後の編成といった感じでかえってリアルだと思います。

2016/01/10 (Sun) 14:50 | EDIT | REPLY |   

からんだ  

今年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m
そうそう、グレー台車の電車ってこういう汚れ方しますよね。
実感的、重量感も感じられます。
ワタシも今年は架線に挑戦してみようと…
夏などにまたいろいろ教えてください(^^)
横浜で朝まで飲みましょうw

2016/01/10 (Sun) 17:27 | EDIT | REPLY |   

EH樂太郎  

素晴らしい!

こんばんは*\(^o^)/*
ウェザリングの効果がめっちゃ出てますね!
私も今回のウェザリングの方がとても良いと思います。
京急を知り尽くした卓さんならではのウェザリング。
京急導入の際にはウェザリングお願いしたいです。

2016/01/10 (Sun) 19:19 | EDIT | REPLY |   

卓  

Re

凡人オヤマダさん いつもコメントありがとうございます!!
> ウェザリングの世界に完全にはまった感じですね。
そうですね。2100の屋根・足が色が薄いことをきっかけに、足を踏み出しました。(^^;;
マイクロ製の京急も、屋根だけはやっていたのですが、足回りは初めてです。

> 確かに床下やパンタ周辺は錆がついて茶色っぽくなりがちだと思います。
そうですね。
京急、特に足回りが赤茶けた印象があります。
屋根は、カーボンスライダーの影響で黒っぽいすす汚れ。
ボディは、特に鋼製・アルミ車は赤の手入れがよい感じですから、その対照的な汚れ度の対比が面白いものです。
> それはともかく、2つの編成で汚し加減が微妙に違うというのはいいですね。
ありがとうございます。
同じ車種でナンバー違い、汚れが違う編成が並ぶと、大人の趣味だなぁなんて自己満足しています。(^^;;

2016/01/10 (Sun) 20:14 | REPLY |   

卓  

Re

からんださん 今年もよろしくお願いしますね!!
> そうそう、グレー台車の電車ってこういう汚れ方しますよね。
> 実感的、重量感も感じられます。
ありがとうございます。
個人的には、やっぱり、下塗りを黒くしているのが...なんとなく、重量感の元かなぁなんて思っています。
黒風味に茶系が上に乗って、感じが出るのかなと。
重ね塗り、面倒なんですけどね。(^^;;

> ワタシも今年は架線に挑戦してみようと…
> 夏などにまたいろいろ教えてください(^^)
> 横浜で朝まで飲みましょうw
朝まで???(笑)
からんださんの無国籍レイアウトには、欧風な架線が似合いそうですね~
是非是非、やっちゃってください。
輸入架線なんかも採用したら面白いかも。
モチ、架線集電でお願いします。(^^;;

2016/01/10 (Sun) 20:17 | REPLY |   

卓  

Re

EH樂太郎さん いつもコメントありがとうございます!!
> ウェザリングの効果がめっちゃ出てますね!
> 私も今回のウェザリングの方がとても良いと思います。
> 京急を知り尽くした卓さんならではのウェザリング。
> 京急導入の際にはウェザリングお願いしたいです。
セミプロに褒められると、嬉しいやら照れるやら。(*^-^*)
ありがとうございます。
やっぱ、今回の方が雰囲気イイですよね?
茶色っぽいと、雰囲気が出るんだなぁ。
手持ちの電車、もう何本か、このトーンにしたくなってきました。(笑)

2016/01/10 (Sun) 20:19 | REPLY |   

コメント