右手トンネルの内壁を作る(5.設置準備)

しつこく続けるトンネル内壁工事。(^^;;
今回は設置編で完成!!を狙っていましたが、思いの外、設置準備に手間取っています。
という事で、もう一回途中経過を。

[トンネル周辺整備Before]
2016031901.jpg

[トンネル周辺整備After]
2016031902.jpg

今まで、トンネルの中なんて暗くて見えなかろうと...
バラストや土表現は、トンネルポータルからほんの数センチの表現しかありませんでした。

ところが、内壁を整備・照明なんて入れたもんだから、覗き込みたいのが人情と言うもの。
そうすると、バラスト他の長さが足りません。(^^;;

重い腰を上げて、これらを延長しました。

・土表現
 タミヤテクスチャーペイントを水溶きで塗って、線香の灰をまぶしました。
 仕上げに、エナメルドドメ色でウォッシング&灰を固着。
 んー。土表現は苦手です。

・バラスト
 良く見えない部分だからいたって手抜き。
 木工ボンド原液を道床に塗って、バラストをフリカケ状にパラパラ固着。
 更に少しパラパラと足して、軽~くボンド水を垂らしました。

 グレーのバラストを既存色に少し近づけようと、ウェザリングパステルの茶を軽くまぶしました。
 この面積(かつ、良く見えない部分)でエアブラシを出す気力はありません。(^^;;

・トラフの延長ケーブル
 大師線モジュールで使った、ガンプラ用のディテールアップスプリングです。
 トラフからニョキっと出てきた、信号ケーブルの雰囲気。

さて、後は草でも撒けば良さそうでしょうか。
トンネルを設置した後の、仕上げの段階で見直しましょう。
まだ、2,3気になることがありますので、ついでに手を入れつつ、仕上げに入りたいと思います。

亀の進捗にお付き合いいただき、ありがとうございました。
お粗末。<(_ _)>

[おまけ・押入線メイキング動画]

- - - - -

ブログリンクに参加しています♪
良い記事だと思われましたら、ポチっとしていただけると、工作気力がアップします。

にほんブログ村 鉄道模型へor にほんブログ村 レイアウト製作へブログ村:鉄道模型・レイアウト製作

鉄道コムへ鉄道コム:鉄道模型・京浜急行


スポンサーサイト

0 Comments

コメント