山下亮さん工房訪問&宴会の巻

最近続けているトンネルの内壁は昨日完成しましたが、ちょいと閑話休題。お出かけネタを挟みます。

ボシ画伯の伝手で知り合いになった、プロモデラーの山下亮さん。
(どんな人かはこちら → 大人のプラモ道 https://www.youtube.com/watch?v=M50LEmxBeew)
ひょんなことから、飲み会を兼ねて工房にお邪魔することに...

ボシ画伯、酒jさんの常悦線、橋本真さん、た625さん。
これまで、諸先輩の工作部屋・事務所を拝見させていただきましたが、こうした機会は、本当に参考になります。
秀作はいかに生み出されるのか、その生い立ちを探るのです。(笑)

[山下亮さんの工房]
2016032101.jpg

2016032102.jpg

2016032103.jpg

なんと、そのスペースは普通のご家庭の居間の一角でした。
占有スペースは、2畳?
この小さい工房から、秀作が生み出されるとは...驚きです。

とにかく、手の届く処にすべてが配置されていて、引き出し類に整理整頓されていることに感心しました。
RMM誌面での工作室紹介で、地鉄電車で有名な宮下氏の整理整頓具合に感心したことがありますが...
やはり、良いモノを作られる方は、この辺が上手なのかもしれません。
当方、ちょっと反省。(笑)

[近作ご紹介]
2016032104.jpg

2016032105.jpg

2016032106.jpg

2016032107.jpg

2016032108.jpg

主に、1/80ナローの受注製作などを手掛けることが多いそうです。
小さな世界に凝縮されたこのディテール。凄いですね~

こう言うのを見ると、ナローもいいかな...とか思っちゃうのよね。
いかんいかん、私は京急オンリーでいかないと。お金と場所が。(爆)

私は自称情景派なんで、特に機関庫に感心しました。
屋根のめくれた感じ、内部の骨組みなんかが...何杯でもご飯が食べられそうです。(^^;;

錆表現には「さびてんねん」などを利用されているとのこと。メモメモ。

 ~ ~ ~

さて、山下工房を後にして、同好の士と宴会になだれ込みます。
アルコールと料理を目の前に広がる秀作の数々。
皆さん酔ってるけど、平気で作品を鷲づかみ。(笑)

旧い製品を大らかに楽しむレストア品あり。模型誌掲載作のオンパレードあり。
いやはや、人との出会いの大切さを感じます。

[酒席に広がる秀作オンパレード]
2016032109.jpg

2016032110.jpg

2016032111.jpg

2016032112.jpg

2016032113.jpg

 ~ ~ ~

山下さん・ボシ画伯を中心としたマシンガントークに耳を傾けながら、塩レモンハイボールでほろ酔い。
ご機嫌で、遠路2時間の帰路につきました。
いつもの激団サンポールの皆さんもそうですが、鉄道模型の話題が少ないのも面白いところです。

さて、すっかり模型気力を充電。
サンポールの静岡グランシップ・トレインフェスタ展示に向けて、頑張る力が湧きました。
ボシさん、5月までに頑張って仕掛品を作ってね。(^^;;
おしまい。

工作ネタ以外にお付き合いいただき、ありがとうございました。
お粗末。<(_ _)>

[おまけ・押入線メイキング動画]

- - - - -

ブログリンクに参加しています♪
良い記事だと思われましたら、ポチっとしていただけると、工作気力がアップします。

にほんブログ村 鉄道模型へor にほんブログ村 レイアウト製作へブログ村:鉄道模型・レイアウト製作

鉄道コムへ鉄道コム:鉄道模型・京浜急行


スポンサーサイト

8 Comments

拓  

作業部屋の綺麗さ

こんばんは~~
作業室の綺麗さって、作品の綺麗さと比例する気がします。
キチンと整理整頓が出来る方は、作品も然り。
一事が万事ってことなんでしょうね。
私も見習わないと(^_^;)
で、お酒が入った状態で鷲掴みはやめましょうwww
トンネル完成ブログ楽しみに待ってまーす!

2016/03/22 (Tue) 01:03 | REPLY |   

卓  

Re

拓さん いつもコメントありがとうございます!!
> 作業室の綺麗さって、作品の綺麗さと比例する気がします。
> キチンと整理整頓が出来る方は、作品も然り。
> 一事が万事ってことなんでしょうね。
> 私も見習わないと(^_^;)
本当、見習わないとですね~
私も、割と片づける方なんだけど...工作に没頭すると部屋が荒れます。(^^;;
荒れるとパーツも見つからないし、なにかに手を引っ掛けて壊すし、良いことないですもんね。
日々改善したいと思います。(^^;;;

> で、お酒が入った状態で鷲掴みはやめましょうwww
先日お邪魔した常悦線もそうですけど、皆さん大胆!!
見てる方がハラハラしちゃいます。(笑)

> トンネル完成ブログ楽しみに待ってまーす!
はーい。あとは写真撮って載せるだけ。
最近はネタが沢山無いから、出し渋ってます。(^^;;;;

2016/03/22 (Tue) 12:35 | REPLY |   

凡人オヤマダ  

またまたノックアウト

山下亮氏の作品もすごいですね。
風情たっぷりの駅舎や機関庫などのジオラマがたまりません。朽ち果てた廃車に絡む雑草や雑木に、木造機関庫の柱の塗装といい・・・・・文句なしに素晴らしいです。
ナロー車輛のウェザリングも見事!今にも動き出しそうに見えます。
他の方々の作品も渋い仕上げですね。
旧形国電のスカ色は自分も見習いたいところです。
やはり錆や煤に塗れた北海道のセキや見事に金属感が出ている721系も魅了されます。

2016/03/22 (Tue) 15:27 | EDIT | REPLY |   

た625@筋肉痛  

部屋も作品も素敵です

こんばんは
綺麗に整頓されてますね。
さすがにプロの方。
うちも見習わないと(汗)
それと2枚目の写真に映ってるマシン?が気になります。
何に使うんだろう(^^;)

2016/03/22 (Tue) 21:16 | EDIT | REPLY |   

ボシ  

間に合いません。

卓さん‼︎
間に合いませんょ(笑)
ってか、楽しかったですね♪(´ε` )
あのスペースであのクオリティの物を、サクサク作る亮さんはホントに凄いですよね‼︎
基本的なテクニックと繊細な仕上げ…
それに大胆な表現とやり過ぎない感じ…
ヤッパシプロですね♪(´ε` )

2016/03/22 (Tue) 22:30 | REPLY |   

卓  

Re

凡人オヤマダさん いつもコメントありがとうございます!!
> 山下亮氏の作品もすごいですね。
> 風情たっぷりの駅舎や機関庫などのジオラマがたまりません。
そうなんです。
駅舎は、先日、TMSコンペで佳作になられた作品ですが、繊細の一言。
機関庫は未発表だと思いますが、今回、初めて拝見することができました。
> ナロー車輛のウェザリングも見事!今にも動き出しそうに見えます。
ナローと言う対象自体が、渋い仕上げが好適ですし...
仕上げとテーマ選びが凄くマッチしているように感じました。

> 他の方々の作品も渋い仕上げですね。
> 旧形国電のスカ色は自分も見習いたいところです。
> やはり錆や煤に塗れた北海道のセキや見事に金属感が出ている721系も魅了されます。
はい。こちらも、Nマガ掲載他のオンパレード。
いやはや、目が肥えると言いましょうか...
良い交友に恵まれた様に思います。

2016/03/23 (Wed) 00:00 | REPLY |   

卓  

Re

た625さん 筋肉痛お疲れさまです。(笑)
筋肉痛になるほど硬いクラッチ?とは...乗ってみたい。(爆)
> 綺麗に整頓されてますね。
> さすがにプロの方。
> うちも見習わないと(汗)
た625さんの工房も印象深かったです。
キッチン?を転用されているのでしたっけ。あの雰囲気は独特です。そして豊富な素材在庫も見事。(笑)

> それと2枚目の写真に映ってるマシン?が気になります。
> 何に使うんだろう(^^;)
グラインダー(左て)と、電子ハンダごて(右手)らしいです。
特に、電子ハンダごては、スイッチポンであっという間に指定温度をキープする優れもの。
ハンダマニアのた625さんには、是非、お買い求めいただきたいです。(笑)

2016/03/23 (Wed) 00:03 | REPLY |   

卓  

Re

ボシ画伯 毎度どーもです!!
> 卓さん‼︎
> 間に合いませんょ(笑)
間に合わせなさい。チミならできる!!(笑)

> ってか、楽しかったですね♪(´ε` )
> あのスペースであのクオリティの物を、サクサク作る亮さんはホントに凄いですよね‼︎
そうそう。凄いよね~
そして、ボシ画伯も凄いよ。あの速度であの大きいレイアウトを作る...真似できない。(笑)
> 基本的なテクニックと繊細な仕上げ…
> それに大胆な表現とやり過ぎない感じ…
> ヤッパシプロですね♪(´ε` )
そう、プロってのはやっぱ凄いっす。
いつもペースが乱れない・均質に作業が進むのが特に凄い。
素人は、気が向いた時はそこそこだけど...全然作らなくなったり。(^^;;
駄目な時は仕上がりもダメだし。
あの繊細さと塩梅のちょうど良さ、エッセンスを真似したいものだと思います。

2016/03/23 (Wed) 00:06 | REPLY |   

コメント