宮下洋一さんと初顔合わせ at 常悦線(後編)

さて、前回の続き、酒jさん宮下さんとの顔合わせ・後編です。
今回は、酒jさんオリジナル・目指せキット化!!ペーパー製旧型国電をご紹介します。

[常悦工房で試作が進む80系]
2016050301.jpg

以前にもご紹介した通り、常悦工房には家庭用レーザーカットマシンが常備されています。
更に、自宅でカット困難な厚い部材については、カット工房に出向いて製作されるとのこと。

これ、紙のパーツですよ。信じられます??
もはや、紙ではなく神です。(笑)

[試し組みの湘南顔]
2016050302.jpg

2016050303.jpg
この鼻筋、どうですか???
そして繊細な窓縁。
ペーパールーフもスッキリ曲がって...参りました。

[平妻もまた良し]
2016050304.jpg

凄いですね~。基本が良いからディテールが映えます。

[床下もご覧の通り]
2016050305.jpg

梁も勿論レーザーカットです。いやはや...
宮下さん、酒jさんにとっては、このレベルまで作るのが当たり前の様です。(^^;;;
変態です。(^^;;;;;;;

[レーザーカット製プレスドア]
2016050306.jpg

市販品を超えるディテールを目指す紙製ドア。いやはや...言葉がありません。

製品化を目指しておられるそうですが、まだまだ、図面の修正を行って完璧を目指すとか。
そして、購入者には作成が難しいペーパールーフの曲げは、酒jさん自ら曲げ済で出荷を考えておられるそうです。

これだけ繊細なキットだと作り手を選ぶと思いますが(笑)、完成すれば素晴らしい車両になることでしょう。

[閑話休題、酒j工房謹製・小高プレスボード組]
2016050307.jpg

某SNSで、プレスボードキットがこんな綺麗になっちゃうの?と話題になっていた車両を一枚。
ホント、両巨匠共に、素材が何でも(金属でも紙でも)同じ質感に仕上がるんですよね。
凄いなぁと思います。

そして、番外編...常悦線に常駐する、こんな名作もご開帳くださいました。

[TMSで入賞多数、馬場さまの荷電]
2016050308.jpg

これも紙です。って、紙紙って言っちゃいけないのかな。(^^;;;
品のある艶でピシっと決まってます。凄いなぁ。。。

 ~ ~ ~

そんなこんなで濃い時間を過ごさせていただきました。
後ろ髪を引かれながら、翌日暦通り出勤という事もあり、19時過ぎに酒j邸を失礼することに。
三人で記念撮影し、再会を約束してお別れです。
(一応、ブログなんで、写真はご遠慮しておきます)(^^;;

お二人共に年上 且つ 模型の大先輩。
こんなお二人に会えるのも、ブログが始まりであり、人の繋がりであり...
今回、場を設けてくださった酒j兄貴、ご都合調整いただいた宮下さんには感謝しっぱなしです。

聞けば、宮下さんはトレインフェスタにご来訪くださるかもしれないとのこと。
もしそうでしたら、サンポールの皆さんに、その時間はブースに居る様に伝えなきゃ。
また、お昼休憩で会えずに悔しがる人が出ますからね。某U巨匠。(笑)

良き趣味の世界と出会いに感謝しつつ、今回は筆を置きたいと思います。
おしまい。

[おまけ・YGフリッカー信号動画(新作)]

[おまけ・押入線メイキング動画]

- - - - -

ブログリンクに参加しています♪
良い記事だと思われましたら、ポチっとしていただけると、工作気力がアップします。

にほんブログ村 鉄道模型へor にほんブログ村 レイアウト製作へブログ村:鉄道模型・レイアウト製作

鉄道コムへ鉄道コム:鉄道模型・京浜急行


スポンサーサイト

6 Comments

凡人オヤマダ  

レーザーが変えたペーパーキット

すごい眺めですね。
このシャープなカットラインはレーザー彫刻機ならではだと思います。
レーザー彫刻機がペーパーキットを変えたといっても過言ではないでしょう。
車輛モデル以上に市販製品ですと手薄になりがちなストラクチャーモデルの方がレーザー彫刻機の恩恵を大きく受けたかも知れません。
自分も5年以上前にレーザー彫刻機に興味を持っていた時期がありました。なかなかメーカーが製品化してくれない情景模型用パーツをレーザー彫刻機で量産できないものかと考えておりましたが、諸事情により見送った次第です。
半鋼製タイプの80形とか70形、その他旧形国電のペーパーキットの登場が楽しみですね。

2016/05/04 (Wed) 09:14 | EDIT | REPLY |   

酒j@松戸車輛  

お疲れ様です(^^)

卓"さま"(^^;
こちらが更新も出来ていないというのに(^^;バキ!
丁寧な解説を有り難うございますぅm(_ _;)m
身の引き締まる思いですm(_ _;)m
さて、いよいよトレインフェスタですね。
先日は卓さんの技巧上の"緻密さや描写力"に触れた部屋呑みでした(^^)
今回のグランシップでも信者が増え増すぞ(^^)

2016/05/05 (Thu) 00:56 | EDIT | REPLY |   

卓  

Re

凡人オヤマダさん いつもコメントありがとうございます!!
> すごい眺めですね。
> このシャープなカットラインはレーザー彫刻機ならではだと思います。
>
> レーザー彫刻機がペーパーキットを変えたといっても過言ではないでしょう。
仰る通りですね。
ペーパー素材の段階でこの仕上りですから、後は上手な人が組めば...(^^;;

> 車輛モデル以上に市販製品ですと手薄になりがちなストラクチャーモデルの方が
> レーザー彫刻機の恩恵を大きく受けたかも知れません。
酒jさんも、1/80の架線柱トラスなども試作で抜いておられます。
少量生産が効くので、需要の少ないストラクチャーに向いているかもしれませんね。

> 自分も5年以上前にレーザー彫刻機に興味を持っていた時期がありました。
オヤマダさんの自家製ストラクチャーは見事ですから、
今は無理でも、今後の発展に期待してしまいます。(笑)
> 半鋼製タイプの80形とか70形、その他旧形国電のペーパーキットの登場が楽しみですね。
間もなく?、少し先?には製品になると思いますから、先が楽しみです。
と...酒j師匠にプレッシャー(笑)

2016/05/05 (Thu) 09:20 | REPLY |   

卓  

Re

酒j師匠 いつもお世話になっています!!
> 卓さま
さま? (^^;;;;;
> こちらが更新も出来ていないというのに(^^;バキ!
> 丁寧な解説を有り難うございますぅm(_ _;)m
>
> 身の引き締まる思いですm(_ _;)m
いやいや。良いモノは良い。良いモノは広めないといけません。(笑)
> さて、いよいよトレインフェスタですね。
> 先日は卓さんの技巧上の"緻密さや描写力"に触れた部屋呑みでした(^^)
いやぁ、お恥ずかしい。ちょっと酔ってましたでしょうか。
あるいは、巨匠二人のペースに影響されてしまったか。(笑)
> 今回のグランシップでも信者が増え増すぞ(^^)
どうですかね~
廻りに凄い人たち=変態級(笑)が多いですからね。私なんかは目立たないかなぁ。
押入線はモジュール群の端で単独設営なんで、地味に佇んでいようかと思います。(笑)

2016/05/05 (Thu) 09:40 | REPLY |   

Chitetsu  

楽しみ

後編、楽しく拝見しました。
レーザー抜きのキット、楽しみですね。
今はレーザーや3D技術の進歩で、これまでメーカー発売が期待薄なものが現実のものになりつつありますね。
きっと、5年も経てば模型を取り巻く状況も一変しているのではないでしょうか?
ps KATOのデハ230、半艶クリアーぶしゃ〜しました!

2016/05/06 (Fri) 11:51 | REPLY |   

卓  

Re

Chitetsuさん ご覧いただきありがとうございます!!
> 後編、楽しく拝見しました。
> レーザー抜きのキット、楽しみですね。
はい。キットの状態を拝見するだけでワクワク...
> 今はレーザーや3D技術の進歩で、これまでメーカー発売が期待薄なものが現実のものになりつつありますね。
> きっと、5年も経てば模型を取り巻く状況も一変しているのではないでしょうか?
そうですね。
3Dプリンタがもっと安価になって積層跡が減ったら、モデラー皆メーカーの様相になりそうです。
ガレージメーカーも、品を売るんでなくて、優秀な図面を売るとかになるのかなぁ...
もし、そんな時代が来たら、作りの中心はフィニッシング勝負になるかもしれません。
> ps KATOのデハ230、半艶クリアーぶしゃ〜しました!
をっ、艶々過ぎを抑えたんですね。
ブログでの紹介、楽しみにしています。(って、ネタにされないかしら...??)

2016/05/06 (Fri) 13:10 | REPLY |   

コメント