並木に葉っぱを咲かせましょう

週末夜のプチ更新。
今週は(も)大したネタではありませんが、前回記事で下ごしらえした駅前並木を組み立て、葉を付けました。
 
ロウソクで炙って枝振りを調整・・・
# 毎度のごとく、色が剥げたり一部の枝が溶けて調整。相変わらず手際が悪い。。
 
で、3分クッキングよろしく、葉が芽吹きました。
葉の材料は、悩んだ結果、やっぱ、リアルさ・使い慣れ感を重視して、ファインリーフフォーリッジにしました。
 
[まずは、葉っぱ作業中の図。白っぽいのは、ボンド水溶液を浸み込ませて未乾燥の部分。]

 
[アップで一枚。お手本の木(↓の実物画像)にちょっと似てません??]

 
[前回記事の再掲。神戸市役所HPに載っている並木の画像(転載すみません)]

 
これで、ボンド水溶液浸み込ませ効果で、あんまり葉落ちが無ければ万々歳ですが・・・
ま、ちっとは葉が落ちてもしょーがねーな。(^^;;
 
明日、ボンドが乾燥していれば、歩道に取り付けたいと思います。
 
- - - - -
ブログ村なるものに、登録しています。
まだ、勝手が分からないのですが、よろしければ、ポチっとしていただけると幸いです♪
 

 
 
おかげ様で、鉄道模型レイアウト制作のジャンルで、5位ぐらいになっているみたいです。V(^-^)V
ありがとうございます♪

スポンサーサイト

0 Comments

コメント