バラスト準備工事:その4

久しぶりの2日連続更新!(笑)
 
地味なバラスト準備工事の続きです。
バラストを捲けば、きっと、雰囲気も良くなるでしょうから・・・あと少しの辛抱?です。
 
とりあえず、今日段階の全景。
ホーム奥側に、側溝が付きました。
 
[今日の進捗?!]

さて、制作経過です。
 
まずは、余りモノのプラ板を定規代わりに沿わせて、PlastructのU字鋼(UFS-4)を側溝の溝(本体)として貼っていきます。
 
[U字溝貼り付け中]

 
このU字溝に、KATOの側溝を「蓋」としてはめ込んで接着します。
ところどころ「欠け」や「蓋の外れ」を表現してみました。
蓋が無い部分には、後で細いリード線でも詰め込んでみようかと思っています。
 
[側溝をアップで]

 
ちなみに、蓋が外れていて、蓋の断面が見える部分は、厚みを薄く見せるように、凸部を削っています。
(自己満足の世界)
 
[気力が持たない・・・(老眼の始まりか?)]

 
・・・閑話休題・・・
 
側溝とバラスト留めだけでも忍耐の連続なのに、余計なことを初めてしまいました。
バラストって、いかり肩?と言うのでしょうか、線路の両サイドが盛り上がっていますよね?
 
これを再現するために、
2mmのプラ三角棒を、スペーサーとして、道床のサイドに沿わせて接着していきます。
一応、脳内妄想では、こいつがあると、かなり、肩が良い感じに盛り上がると思っています。
企画倒れだったらどうしよう。(爆)
 
[目指せイカリ肩]

 
~~~
 
明日は朝から外出予定があるので、3日連続更新は微妙ですが、でも、調子に乗っているので、なんとかもう一っちょ!という心意気でいきたいと思っています。

スポンサーサイト

0 Comments

コメント