模型の撮影環境

ウィークエンドブロガーの卓です。(^^;;
好評発売中(笑)の「Nゲージファインマニュアル」ですが「撮影はプロカメラマン?」と聞かれます。

いえいえ、自分で撮影したものです。(笑)
出版社等の形態にもよるのでしょうが、Nマガ・ファインマニュアルは作者が撮影した画像を提出するパターンです。
初めてNマガに掲載いただくときに、気合を入れて購入した一眼を使い続けています。

と言うことで、撮影環境のご紹介を.....

[模型撮影環境]
2017071001.jpg

2017071002.jpg

NiconのD5200に、三和サプライのカメラ用LEDライトを足しています。

私はカメラに詳しくない(カメラ・電気工作は2大苦手)ので、オートフォーカス頼みです。
D5200は、絞り優先オート・一杯まで絞ります。シャッタースピードは数秒になります。(^^;;
手振れを防ぐため、セルフタイマー or レリーズの併用です。

LEDライトは寒色と暖色が無段階調整出来るので、暖色に振ると夕焼け的な見映えになります。

[夜景(寒色照明で補光)vs暖色補光]
2017071003.jpg

2017071004.jpg

[夜景(ほぼ真っ暗)vs暖色補光]
2017071005.jpg

2017071006.jpg

夕焼け調、ちょっと面白くないですか?

夕焼け調は模型製作記事としては向かないのでしょう。
Nファインマニュアルには使われなかったようですが、今後の模型撮影で活用したいと思います。

最近は、多焦点のコンパクトカメラや列車内臓カメラ(TOMIX)等、模型撮影の機材が充実していますね。
ウェアラブルカメラと言うのかな、コンパクトなビデオカメラは、本体をNゲージに積めそうであります。

昔試した3000円のUSBカメラは画質が悪かったので、列車カメラが一つ欲しいなと思うところです。
物欲大王は留まるところを知りません。(爆)

小ネタで失礼しました。
お粗末。<(_ _)>

[おまけ・押入線メイキング動画]

- - - - -

ブログリンクに参加しています♪
良い記事だと思われましたら、ポチっとしていただけると、工作気力がアップします。

にほんブログ村 鉄道模型へor にほんブログ村 レイアウト製作へブログ村:鉄道模型・レイアウト製作

鉄道コムへ鉄道コム:鉄道模型・京浜急行


スポンサーサイト

2 Comments

フレンチ  

本格的!!

こんばんは!
さすが、雑誌に載るような方は、撮影機材も本格的ですね~
ウチなんて、模型撮影は普通のコンデジだし・・・
でもこのライト、いいですね~!
めっちゃ欲しいな!!!

2017/07/11 (Tue) 18:08 | REPLY |   

卓  

Re

フレンチさん 毎度でーす!!
> さすが、雑誌に載るような方は、撮影機材も本格的ですね~
> ウチなんて、模型撮影は普通のコンデジだし・・・
またまた~。そちらこそカスタム製作のセミプロなのに何をおっしゃいますやら。(笑)
カメラは、これ1台でずっと使ってますので、結構、元取れたかなぁと思っています。
やっぱ、一眼、捨てたもんじゃないですね。
ただ、最近のコンデジは凄そうなので、用途を模型に限れば、そっちもベターかも。なんて思います。

> でもこのライト、いいですね~!
> めっちゃ欲しいな!!!
安いですよ。日本製じゃないけど。(^^;;
よろしければ、サンワダイレクトでお試しください。私は回し者ではありません。(笑)

2017/07/12 (Wed) 01:26 | REPLY |   

コメント