秋の夜長に常悦線

プレミアムフライデーは常悦が熱い。(笑)...またまた、勤め帰りに常悦線を訪問してきました。
今回も、平日にも関わらず敏腕(酒豪)モデラー参集。酒j師匠の人望がなせる技でしょう。

[会津ヨシ!藩主殿、13mmにドップリ...D51見参!!]
2017093001.jpg

2017093002.jpg

2017093003.jpg

驚きました。1週間ほどの突貫工事で、KATO製D51がJMになって登場。
裏側の撮影を忘れましたが、お得意の機械加工でサクサクと改軌されています。

先日の初改軌、天プラC11に比べ、非常に快調に・滑るような走りを見せるD51。
藩主殿曰く「KATOは元々の機械精度が高いので、加工した後の仕上げも良い」とのこと。
こんな風に加工出来たら、楽しいでしょうねぇ~
勿論、塗装仕上げも自然な風合いのウェザリングで蒸機色?に染められています。

こういう作品を見ていると、JMの魔力に洗脳されていきます・・・とても危険。(^^;;

[只見線のキハ40]
2017093004.jpg

2017093005.jpg

2017093006.jpg

ホビダスキットを加工した只見線仕様。
このラッピング、ご覧ください。グラデーション塗装とデカールで仕上げられていますが、お見事な仕上げ。
相棒となる只見線ノーマルカラーも、抜かりはありません。
もちろん、排煙等の自然なウェザリングで化粧されています。

そして...

[顔つきは、実写イメージに近づくように加工]
2017093007.jpg

前面窓の天地幅が狭いこの製品。

窓の透明パーツから窓枠を削り落とし・・・
窓枠は、プラ帯で新規にボディ側に作って、天地幅を拡大されていました。
観察眼と実行力、凄いですね~

あぁ、藩主殿はどこまで1/80の沼を突き進まれるのでしょう。
興味津々です。(笑)

[てつ税さんのDCCワールド]
2017093008.jpg

2017093009.jpg

2017093010.jpg

酒j師匠の古いお仲間、てつ税さんと初めてお会いしました。
JMでDCCを楽しんでおられます。

ESUのコントローラー、そして、DCCサウンド...初めて拝見しました。
面白いですね。

やはり、この手の楽しみ方は舶来の方が進んでいます。
アイコンをタッチしてコントロール。ライトが点いたり、汽笛が鳴ったり。
私には、初めての世界です。
ライトがチラつかず、走行音を奏でながら疾走する列車は実に魅力的です。

[DCCならでは?の芸当をご披露]
2017093011.jpg

2017093012.jpg

2017093013.jpg

2017093014.jpg

客車に仕込んだ小型モーターで、カプラーを開放するギミックを披露されました。
スイッチポンで機関車を切り離し。
あぁ、これ、中学生の頃に憧れました・・・
まさか、30年経ってこんなものにお目にかかれるとは。

そして、台車も、ボルスターを自作(3Dプリント)の狭軌仕様に変えて、さりげなく短軸で改軌されています。
うん。濃いです。(^^;;

[KATO製、EF510動力を利用したJM改造]
2017093015.jpg

2017093016.jpg

既製のブラス車両を、KATO動力で改造する技法を御開帳。
この台車、コストパフォーマンスも良いそうです。
なるほど、この作戦なら、我が家の古い天賞堂コレクションも再生できるかもなぁ...

[とよみつさんの銚子電鉄]
2017093017.jpg

とよみつさんとは、かれこれ...昨年のJAM以来、いや、もっと前?、1年~2年ぶりの再会です。

酒jさん、西武マニアさんの古いお知り合いですから、世間とは狭いなぁと感じます。

常悦線に乗っかっていますが、これ、Nゲージです。
凄いでしょう。この仕上げ。
拡大しても乱れがない美しい仕上げ。
流石、TMSコンペの常連です。

 ~ ~ ~

そんなこんなで22時近くまでお邪魔してしまい、ダイヤ乱れの中、慌てて帰路につきました。
いつも遅い時間まで、お付き合いいただきありがとうございます。

良い舞台には良い役者を。レイアウトには車両を。
あぁ、13mmの車両が欲しくなってきましたよ。
昔から大好きな、EF66, FE65-500辺りのプラ製品で入門、或いは、てつ税さん方式で手持ち天賞堂の改造...
夢が広がるプレミアムフライデーでありました。(笑)

お粗末。<(_ _)>

[おまけ・押入線メイキング動画]

- - - - -

ブログリンクに参加しています♪
良い記事だと思われましたら、ポチっとしていただけると、工作気力がアップします。

にほんブログ村 鉄道模型へor にほんブログ村 レイアウト製作へブログ村:鉄道模型・レイアウト製作

鉄道コムへ鉄道コム:鉄道模型・京浜急行


スポンサーサイト

6 Comments

藩主?  

お疲れ様でした。

昨日(もう一昨日)はお疲れ様でした。
またまた濃い〜常悦飲み会でしたね。
DCCヤバすぎです。音が欲しくなります。
アレを見せられたらね〜
時間との相談で、私は沼に足を踏み入れないよう、気をつけようと思っています。

2017/10/01 (Sun) 00:19 | EDIT | REPLY |   

凡人オヤマダ  

恐るべき技術力

会津藩主様のキハ40ですがかなりリアルになりましたね。このホビダスキットは以前自分のブログであまりの造形のひどさに閉口して「買うべきではない」とか「金型を彫り直すべきだ」などとボロカスにこき下ろし、叩きのめしたことがあったのですが、かなり印象が変わったと思います。前面窓の上下寸法を拡大しただけではなく、Hゴムの再建も行って角張り過ぎた窓の隅を丸くした効果はかなり大きいです。かなり実車らしくなったと私も感じます。
そして第二の驚きがDCCと小型モーターによる連結器の自動開放ですね。1/80ならではでしょう。
それと台車のボルスターを3Dプリントというのも濃すぎる。私も今日、ある方に出力をお願いしていた3Dプリントパーツを受け取りましたが、恐ろしいものがありますよ。ホントに。

2017/10/01 (Sun) 00:56 | EDIT | REPLY |   

卓  

Re

藩主殿、昨日もお疲れさまでした~。またまた秀作お披露目ありがとうございます!!
> またまた濃い〜常悦飲み会でしたね。
はい。どっぷりです。その中でも濃いのは、藩主殿です。(笑)
> DCCヤバすぎです。音が欲しくなります。
> アレを見せられたらね〜
いいですね。ギミックと安定通電、音の両立が素晴らしいです。
ただ、音については、自室だとあんま大きい音出せないけど・・・悩みます。(笑)
お試しで、何か出来ないかなぁ・・・
カトーのサウンドユニットか何かで、バッタものだけど遊んでみようかなぁ。(^^;;
> 時間との相談で、私は沼に足を踏み入れないよう、気をつけようと思っています。
いや、もうすでに深みにはまってますよ。応援しています。(笑)
自分も、一両くらいは話のネタに用意したいです。

2017/10/01 (Sun) 01:10 | REPLY |   

卓  

Re

凡人オヤマダさん いつもコメントありがとうございます!!
> 会津藩主様のキハ40ですがかなりリアルになりましたね。
はい。拘りの数々。少ないデフォルメで印象を変更されるのが、流石だと思いました。
人形も模型も顔がイノチ?、窓の大きさや角の丸みは印象を左右しますね。
> そして第二の驚きがDCCと小型モーターによる連結器の自動開放ですね。1/80ならではでしょう。
面白いですね~
動作ギミックと音、チラつかない照明、かなり魅力的でした。
会話の中では、蒸機には煙も欲しいね・・・なんて会話も。(笑)
> それと台車のボルスターを3Dプリントというのも濃すぎる。
時代がどんどん変化していますね。
3Dプリントとレーザーカット、少し知っていないと話についていけなくなりそうです。(^^;;;
私は未だアナログ派ですが・・・
ちょっと、お勉強してみようかな、と思い始めました。

2017/10/01 (Sun) 01:15 | REPLY |   

JR浜松  

卓さん、おはようございます
13mm改軌実感的で16.5mm幅が玩具に見えて来てしまいます(^^;
DCC(AC)は本場舶来物が進んでますね。日本は普及しないなぁ。本場はCP値も高いし。
HOのサウンドの動画を見て行くとドイツなど中心に音質の良い製品が多い事に最近になって感じてます。いずれ導入したいと思っています(^^。

2017/10/01 (Sun) 06:23 | EDIT | REPLY |   

卓  

Re

JR浜松さん いつもコメントありがとうございます&亀レス失礼します。
> 13mm改軌実感的で16.5mm幅が玩具に見えて来てしまいます(^^;
16.5、玩具ってことはないと思いますが(笑)、上空からの視線では、13mm線路の実感・尻すぼまり感は素晴らしいですね。
私は京急メインなので違和感は少ないのですが、標準軌との対比として、13mmは欲しいアイテムだなと思い始めています。
> DCC(AC)は本場舶来物が進んでますね。日本は普及しないなぁ。本場はCP値も高いし。
確かに、日本は普及しないですね。
国内最大勢力のNゲージに簡単に入れられる小さい・安価なモデルが、KATO、トミーから普及しないと難しいでしょうね。(^^;;
1/80以上のスケール人口が少ないので、なかなか、難しいのかな、なんて思ったりしています。
> HOのサウンドの動画を見て行くとドイツなど中心に音質の良い製品が多い事に最近になって感じてます。いずれ導入したいと思っています(^^。
JR浜松さんのご自宅レイアウト、1/80も精力的に導入されていて羨ましい限りです。
ご発展、楽しみにしています。

2017/10/02 (Mon) 09:27 | REPLY |   

コメント