バスコレウェザリング

小ネタ連発、バスコレ屋根のウェザリングです。
新押入線に増備したバス、ピカピカ過ぎて情景から浮いていましたので・・・軽く化粧してみました。

[今回のネタはこの4台]
2018040901.jpg

毎度お馴染み京急バスと、京急電鉄完全ガイドの取材時に貰った江ノ電バスです。
京急バスに江ノ電が混じると、ちょっと上大岡駅前的な感じもしてきます。

[軽くマスキングして吹きます]
2018040902.jpg

あくまで、窓パーツの汚れ予防程度に・・・フワっとテープを巻きました。
予め、マスキングテープは、肌に2,3回押し付けて粘着力を弱めます。

まっさらなテープだと、バスコレの繊細な塗装印刷を痛める場合があります。(^^;;
今回も注意しましたが、テープに一部塗料が付いてきました。(^^;;
特に、京急観光カラーの赤が弱い様な気がします。
角が剥げたので、タッチペンで誤魔化しっと。

ラッカー系・艶消し黒+フラットアース+フラットクリア
 の後、
エナメル系・艶消し黒

を吹きました。
エナメルは、ウォッシングを筆塗りの代わりに吹いて済ませた感じです。
均一に塗料が廻るので、バスコレの様な繊細なディテールには良い気がしています。

[エナメルを拭き取って完成]
2018040903.jpg

[アップで1枚]
2018040904.jpg

手抜き感満載ですが、夕食後の鼻歌モデリングには、丁度よいお遊びです。
この程度の化粧でも、やるのとやらないのでは、レイアウトでの溶け込み具合が随分違います。

[新押入線にて]
2018040905.jpg

2018040906.jpg

2018040907.jpg

画像にすると効果が分かりにくいのですが・・・
特に京急観光カラーの白は情景に浮き易い色なので、今回の化粧で程良い塩梅になりました。

小ネタで失礼しました。
お粗末。<(_ _)>

[おまけ・押入線メイキング動画]

- - - - -

ブログリンクに参加しています♪
良い記事だと思われましたら、ポチっとしていただけると、工作気力がアップします。

にほんブログ村 鉄道模型へor にほんブログ村 レイアウト製作へブログ村:鉄道模型・レイアウト製作

鉄道コムへ鉄道コム:模型鉄・京浜急行


スポンサーサイト

8 Comments

EH樂太郎  

私はもっと手抜き(汗)

おはようございます。
マスキングテープしてからの汚し…ナイスです。私なんていきなりスミ入れしちゃいますので(笑)
屋根上は目立ちますから効果抜群ですものね\(^o^)/

2018/04/09 (Mon) 05:44 | EDIT | REPLY |   

卓  

Re

EH樂太郎さん コメントありがとうございます。
> マスキングテープしてからの汚し…ナイスです。私なんていきなりスミ入れしちゃいますので(笑)
流石ベテランモデラー。(笑)
マスキング無しで上手くいけば、それに越したことはないですよね。
自分は、エアブラシの狙い吹きがそんなに上手く無いので、用心してマスクしています。

> 屋根上は目立ちますから効果抜群ですものね\(^o^)/
特に、明るい色の車体の場合は、情景に馴染ませてくれる効果が大きいですね。

2018/04/09 (Mon) 12:36 | REPLY |   

凡人オヤマダ  

スゴイことになっているバスの屋根

おお、バスコレの屋根にウェザリングですか。
実物のバスの屋根はあまり目にすることはないのですが、模型ですと否が応でも見てしまうことになりますから。
にしても実物のバスの屋根って結構見ているととんでもないことになっている場合が多いですね。洗車機や手洗いのモップが届きにくいために汚れ放題になっている事業者があったり、塗装が灼けて褪色していたりといろいろです。
あと笑えた例は同じ系列グループ会社同士で車輛を移籍させた場合、屋根のロゴが前事業者のままだったという例があったりしました。
それとバスコレの塗装・印刷ですが、これも真夏に生産したものですとパッド印刷の膜がベロンと剥がれることがありますね。鉄コレも含めて要注意です。

2018/04/09 (Mon) 15:59 | EDIT | REPLY |   

フレンチ  

塗装、弱いのか・・・

こんばんは!
鉄道車両は汚してやるんですが、
バス類は新車状態ですね。。。
やっぱバス類も汚さないと、バランス悪くなりますね~
しかし、バスコレの塗装、そんな弱いのですか・・・
ウチもやるとき、気をつけます。。。

2018/04/09 (Mon) 18:24 | REPLY |   

MiO  

こんばんは。
屋根上って汚れるんですよね。
こういったひと手間が作品全体のレベルアップにつながるのですね~。

2018/04/09 (Mon) 23:24 | EDIT | REPLY |   

卓  

Re

凡人オヤマダさん 少しお久しぶりです。コメントありがとうございます!!
> 実物のバスの屋根はあまり目にすることはないのですが、模型ですと否が応でも見てしまうことになりますから。
おっしゃる通り。模型は上からの目線が多いですね。
屋根の仕上が全体の雰囲気を左右するように思います。
> にしても実物のバスの屋根って結構見ているととんでもないことになっている場合が多いですね。
バス会社によって随分と違う様ですね。
ビルの上から眺める限り、京急バスはそこまで汚れておらず・・・雰囲気重視の軽い化粧に留めています。
模型的には、もう少し汚した方がハッキリ効果が出そうですね。
> それとバスコレの塗装・印刷ですが、これも真夏に生産したものですとパッド印刷の膜がベロンと剥がれる
いやぁ、以前にも経験したのですが、塗膜、弱いみたいですね。
もっと、テープを弱々にしないと駄目かもしれません。。。(^^;;

2018/04/10 (Tue) 12:43 | REPLY |   

卓  

Re

フレンチさん 毎度でーす!!
> 鉄道車両は汚してやるんですが、
> バス類は新車状態ですね。。。
> やっぱバス類も汚さないと、バランス悪くなりますね~
そうなんです、レイアウトの情景が出来上がってくると、ピカピカの電車・バスは違和感が増してきます。
フレンチさんテクニックで、バスも派手に汚していただきたいなぁ。
あ、その前に、レイアウトも作ってくださいね。(笑)
> しかし、バスコレの塗装、そんな弱いのですか・・・
> ウチもやるとき、気をつけます。。。
弱いです。(^^;;
マスキングテープは貼らない方が良いのかも・・・
分解して、窓を外してマスクレスがいいかなぁ~

2018/04/10 (Tue) 12:45 | REPLY |   

卓  

Re

MiOさん 連コメありがとうございます!!
> 屋根上って汚れるんですよね。
> こういったひと手間が作品全体のレベルアップにつながるのですね~。
模型は巨人の目線で見ますので、電車もバスも、屋根上は汚れている方が自然かな、と思っています。
今回の汚れ度合い、画像で見るとあんま分かりませんね。(^^;;
模型的な誇張で、もう少し派手に汚しても良いのかもしれません・・・

2018/04/10 (Tue) 12:48 | REPLY |   

コメント