月夜里鉱山軌道

蔵出しネタシリーズ。(爆)
いささか古新聞になりますが、とれいん誌に掲載された「月夜里鉱山軌道」を拝見する機会がありましたので、ご紹介です。

[山下亮さん作・月夜里鉱山軌道]
2018112201.jpg

山下亮さんは、2017年秋に新たに模型店をオープンされた敏腕モデラー。
ワンオフ作品「月夜里鉱山軌道」を、お知り合いのSさんに譲られたとのことで拝見しました。

確か、寸法は600mm×300mmだったと思いますが、
このミニモジュールとも言えるサイズに、この世界観・エンドレスが実現されていることに驚きを感じます。
小ぶりなナローとは言え、このスペースに世界を構築するのは、センスの賜物でしょう。

言葉より「眼」で、と言うことで画像をご覧ください。

[月夜里鉱山軌道・名カット]
2018112202.jpg

2018112203.jpg

2018112204.jpg

2018112205.jpg

2018112206.jpg

2018112207.jpg

[レイアウト背面の様子]
2018112208.jpg

山の後側に、夜景が似合う情景が仕込まれています。隠れたお洒落と言うべきか。

[ナイトシーン]
2018112209.jpg

2018112210.jpg

2018112211.jpg

[全景]
2018112212.jpg

やっぱり、私は、鉄道模型の線路配置はエンドレスが好き。そして、ミニサイズが好き。
だって、グルグル廻って楽しいし・・・
こんな小さい情景がサイドボードの上に乗っていたら、お部屋が素敵になるもの。

「レイアウト=インテリア」と言う私の持論を、再認識させられる作品でありました。

 ~ ~ ~

この画像、夏に撮影して、久しぶりに発掘しましたが、
ミニレイアウトを、また作りたいな・・・と思う、トリガーとなりそうです。

お後がよろしいようで。<(_ _)>

[おまけ・押入線メイキング動画]

ブログリンクに参加しています♪
良い記事だと思われましたら、ポチっとしていただけると、工作気力がアップします。

にほんブログ村 鉄道模型へor にほんブログ村 レイアウト製作へブログ村:鉄道模型・レイアウト製作

鉄道コムへ鉄道コム:模型鉄・京浜急行

スポンサーサイト

2 Comments

東濃鉄道  

大人の鉄道模型

思わず魅入ってしまう情景ですね。お言葉どおり、インテリアとしても申し分ない出来で、アートといった気品・風格を感じます。
でも、いつまでも子どもなのか、自分としては編成モノが走りまわるレイアウトで‘電車ごっこ’する方が性に合っているようで(こう書くと失礼に当たる?)、『押入線』のリアルさ+運転の楽しさが両立したレイアウトが好みです。

2018/11/23 (Fri) 20:36 | EDIT | REPLY |   

卓  

Re: 大人の鉄道模型

東濃鉄道さん いつもどーもです・お返事遅くなりました。

> 思わず魅入ってしまう情景ですね。お言葉どおり、インテリアとしても申し分ない出来で、
> アートといった気品・風格を感じます。

仰る通りですね。やはり、プロの作品は上手いなぁと改めて感じました。
売り物として仕上るのは、趣味の領域とは違うセンスが必要かな、とも思います。

> 『押入線』のリアルさ+運転の楽しさが両立したレイアウトが好みです。

わー、ありがとうございます!!
私も、やはり、編成になった列車がグルグル廻るのが好みなんで、どうしても押入デザインになってしまいます。(笑)

2018/11/25 (Sun) 09:57 | REPLY |   

コメント