静岡ホビーショー2019見学記

またまた、ブログ更新サボり癖が発動中。(^^;;
気を入れ替えて、古新聞ですが静岡ホビーショー見学記を記してみたいと思います。

お小遣いが少なく物販ブースに関心が薄い当ブログ。(爆)
モデラーズブースを中心にレポートしてみます。

[鉄道模型ブログなんで、EF66から(笑)]
2019060901.jpg

2019060902.jpg

前者は、木村師匠の作例。メーカーブースに展示されていたアオシマ製のEF66。
後者は、モデラーズブースのリアルウェザリング作品。

どちらもいいですね~
このプラモで、OJ挑戦の道が開けると良いのだけど。
木村師匠のとれいん掲載記事を読むと、なかなかハードルが高いように感じます。(^^;;

[私好みの情景仕立て作品]
2019060903.jpg

2019060904.jpg

2019060905.jpg

2019060906.jpg

2019060907.jpg

ジオラマでなく、ダイオラマと呼ぶべきでしょうか。
プラモ展示会に来て何より楽しみなのが、情景仕立て(舞台仕立て)の作品を拝見すること。

鉄道模型の場合、走らせる・・・が要素になるので同じようには行かないかもしれませんが、
情景の切り取り方など、いつも唸らせられます。
凄いなぁ。

[模型はインテリアなのです]
2019060908.jpg

2019060909.jpg

2019060910.jpg

2019060911.jpg

私は「模型はインテリア」と言うのが持論です。
会津ヨシ!保科師匠の影響ではありませんが、木の風合いを活かした展示が好き。
画像3枚目、4枚目ぐらいになると、作品ベースでなくて作品そのものが木工的ですが、素晴らしいセンスだなと思います。

[仕掛けが素晴らしい]
2019060912.jpg

2019060913.jpg

2019060914.jpg

2019060915.jpg

2019060916.jpg

ギミック・仕掛け・アイデアが素晴らしいですね。
画像1枚目:道路がローラー上に動き、走行シーンを演出。
画像2枚目:雨粒が表現されています。レジンの水滴?
画像3枚目:作品ベースがラジオ風になってる。すごい。
画像4枚目:ホワイトベースの夕日は、ライティングでなく夕日調の塗装です。

いやはや、アイデア・演出が素晴らしい。
エッセンスを我が模型にいただきたいものです。

[やっぱりボックスジオラマ]
2019060917.jpg

2019060918.jpg

2019060919.jpg

2019060920.jpg

私、ボックスジオラマが好きなんです。
私も秋モジュール(山だってできるもん)で試しましたが・・・
数々の秀作を見ると、まだまだ、試行錯誤が必要だなと感じます。

[大好きなザブングル(笑)]
2019060921.jpg

2019060922.jpg

2019060923.jpg

2019060924.jpg

画像1枚目は、驚きの等身大アイアンギアー。(笑)
私が小学生の頃のアニメ、ザブングルが、未だに盛況に展示されています。
アラフォー・アラフィフの夢は尽きることがありません。
30年・40年前のプラモが作れる、新製品も発売される。いい時代ですね。(笑)

 ~ ~ ~

トレインフェスタの合間に見学したホビーショーですが、今回も沢山の刺激をいただきました。
このエッセンスを、一つでも二つでも、我が京急の世界に反映したいと思います。

古新聞のレポート、失礼しました。
お粗末。<(_ _)>

[おまけ・押入線メイキング動画]

ブログリンクに参加しています♪
良い記事だと思われましたら、ポチっとしていただけると、工作気力がアップします。

にほんブログ村 鉄道模型へor にほんブログ村 レイアウト製作へブログ村:鉄道模型・レイアウト製作

鉄道コムへ鉄道コム:模型鉄・京浜急行

スポンサーサイト

0 Comments

コメント