600形整備・新押入線デビュー

先日の1500形入線に気を良くして、車両の整備を続けます。

そうだ、次のセレクションは先日購入したばかりの800形にしよう♪

意気揚々とボディーを外したら、別付けパーツに接着と溶着の嵐...窓ガラスもクーラーも、がっちり接着されてます。
予想はしてたけど、テンションが下がってしまいました。(笑)

さて、となると、他の選択肢は無いものか...
ブログ(過去ログ)を見ていたら、ちょうどいい獲物がありました。
すでにある程度、化粧が済んでいる600形を発見。ラッキー♪

[600形4連が新押入にデビュー、押入川を行く(笑)]
2020052301.jpg

この高架下の川の名前、押入川にしよう。大岡川みたいでいい響きと思いませんか?

[整備済の状態]
2020052302.jpg

予め、軽めの屋根ウェザリングに加え、トミックスパンタに交換されていました。
昔の私、なかなかマメじゃん。(^^;;
(過去ログ → https://takusama2100.blog.fc2.com/blog-entry-388.html

屋根配管のゴム部(ヒューズ箱へ延びる部分)とパンタシューに艶消し黒を追加で筆挿し。
何故か貼られていなかった側面の行き先ステッカーを貼り、
TNカプラー・ポポンデッタ室内灯で武装しました。

[ステッカー貼りは老眼に厳しい]
2020052303.jpg

なんか最近、Nゲージ車両サイズのステッカーは厳しいです。
「完成品」って名前なんだから、こう言うのは印刷済にしてくれないかなぁ...

ステッカーとか貼ると、中古で売る時もグっと価格下がりますもの。
最初っから完成の状態にして貰えたらなと、Hazukiルーペが必要なおじさんは願います。(爆)

 ~ ~ ~

さて、整備が終わって走らせようと思ったら、ギクシャクしてろくに走らない。
流石、マイクロエースクオリティ...
数年置いておくと、集電部分の酸化や劣化が進むのでしょうか。

台車をバラシてお掃除。
禁断の、集電向上剤LOCOの筆塗りでなんとか復活しました。

この、LOCOを車両に使うってのは私の我流ですが、個人的には気に入っています。
これを塗っておくと、ビッグサイトや、ホビーセンターカトーの展示で丸1日走りますからね。
なかなかのドーピングです。
賛否両論あるでしょうから、真似される方は個人の責任でどうぞ。

ちなみに...LOCOを塗ると云々、と言うご意見もありますが、あまり心配していません。
マイクロエースの電車は、連続1日走行させると、モーターが死にますので。(笑)
モーターが死ぬまで快適に遊べれば、それでいいかなと思っています。

ご参考まで、KATOの電車は丸2日ぐらい走ってもビクともしません。
流石、Made in Japan!!

[ポポンデッタの室内灯]
2020052304.jpg

ポポンデッタの室内灯、蓄電機能でチラつき難いのでストレスを感じません。
LEDの色は黄白色にしていますが、内装色が寒色系の方が似合うようです。

[疾走、普通 神奈川新町行き]
2020052305.jpg

実物の600形の4連は、最後までオールクロスシートで残りました。
4両のローカル普通(各駅停車)なのに旅情があって、好きだったんです。
車窓を眺める各駅停車の旅、ちょっといい感じだなと思います。

 ~ ~ ~

まだ、ステイホーム続く神奈川・東京。
お家籠りの自室で遊ぶ大人の電車ごっこは、なかなか楽しい時間です。

久しぶりに、自室で楽しむミニレイアウトをテーマに、次回のブログを投稿してみたいと思います。
大人の電車遊びに乾杯♪

お後がよろしいようで。<(_ _)>

[おまけ・押入線メイキング動画]

- - - - -

ブログリンクに参加しています♪
良い記事だと思われましたら、ポチっとしていただけると、工作気力がアップします。

にほんブログ村 鉄道模型へor にほんブログ村 レイアウト製作へブログ村:鉄道模型・レイアウト製作

鉄道コムへ鉄道コム:鉄道模型・京浜急行

スポンサーサイト

0 Comments

コメント