週刊大きい押入線、その5:グレードアップ

ジオラマ専門店「さかつうギャラリー」さんで開催中のハッチポッチ展。
2週目に入りました。

他の濃厚作品に比べ、突貫工事で見劣りしていた大きい押入線も...
日々是進化なり。(笑)
小物が増えてようやく雰囲気が出て来ました♪

[夕陽を背に、京急押入駅を進む「普通 浦賀行き」(笑)]
2021012301.jpg

[大きい押入線の全貌・1/23現在]
2021012302.jpg

[トンネルを画角に入れると(画像上側)、対向電車からのすれ違いに見えます♪]
2021012303.jpg

小物って大切ですね。
ようやく、ジオラマ・鉄道レイアウトらしくなってきた気がします。

本作品右側のトンネルは、このトンネルから覗き込む角度を楽しみにして作りました。
概ね、当初の目的に適っているかなと思っています。

 ~ ~ ~

では、ここ最近の小物作りをご紹介。

[スタバをやめて、マックに置き換え]
2021012304.jpg

2021012305.jpg

2021012307.jpg

最初に作ったスタバが、背が高過ぎたせいか大味でパっとしませんでした。
建物の背を2cmほど低くして、簡単な内装も作ってそれらしくしました。

看板は得意技のコーヒーマドラー加工です。
庇も、最近の定番、タミヤの三角棒のエッジだけ軽く磨いて丸めたものです。
こんな手抜きでも、アイデア次第でそれらしく見えるのが情景工作の面白いところ。
車両工作だと、こうは行かないだろうなぁ...

店員はKATOのブルトレアテンダントだったかな。
なので、ユニフォームの色がマックじゃありません。(笑)
時間ができたら、ゆっくり塗り直します。

[架線柱、ボートetc...]
2021012306.jpg

2021012308.jpg

架線柱は、KATO製。
後々、メルクリンの架線を張りたいので、あくまで仮設置です。
(架線を引っ掛けるフックとかを作らないといけないのでね)

京急らしく緑系に塗り、アクセントとして支線を張りました。
支線カバー?の黄色がアクセントになっています。

ビルの屋上機器は、舶来のウォルサーズ製と、PLUM製(本来は線路際のキュービクル)。
両者共にナカナカ良い出来栄えですが、手に入りずらいのが難点です。

大岡川に浮かぶボートも、当初から作りたかった情景。
ググったところ、「桜桟橋 E-boat CLUB」なるサークルがあるようで、スクールやツアーなども催している様子です。
画像を参考に赤黒で塗ってみました。ライフジャケットも赤に塗っています。
(今は、カラーリングが違う?みたいだけど、数年前は赤黒みたい)

色のアクセントとして、桟橋にブルーシートに包まれた荷物を設置。
スチレンボードの切れ端をティッシュで包み、木工ボンド水溶液で固めたものです。
AFVプラモデルで定番の方法ですね。

木目調の歩道には、エコーモデルのスーパーカブも置きました。
山椒は小粒でもぴりりと辛い。これらアクセサリーのお陰で、ジオラマらしくなってきました。

[最後の刺客・アクセサリーの追加準備]
2021012310.jpg

UCC巨匠に、券売機と自動改札を3Dプリントして貰いました。
ちゃんと、京急デザインになっています。

巨匠、とても繊細な模型を作る風貌に見えないのだけど...(笑)

[巨匠はマメにメモを取る]
2021012309.jpg

なんと、ノート片手にこんなにマメなことをしていました。
へぇ~
やっぱ、細かい・ちゃんとした造作は、こうした日々の積み重ねなんだなぁ。。。

私もちゃんと、メモしたり計画的に進めていれば、もっと余裕をもって展示に間に合ったのかな。
などと言いつつ、子供の頃から、夏休みの宿題は最後の週にやるタイプだったので、この生活パターンはなかなか変わりそうにありません。(笑)

お後がよろしい様で。

[おまけ・新作動画★見ていただけると喜びます★新押入線メイキング]

- - - - -

ブログリンクに参加しています♪
良い記事だと思われましたら、ポチっとしていただけると、工作気力がアップします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ にほんブログ村

鉄道コムへ 鉄道コム:鉄道模型・京浜急行

スポンサーサイト

2 Comments

東濃鉄道  

ちょいマック!

 マック店舗前にキムタクを設置 されてみては。

2021/01/26 (Tue) 07:53 | EDIT | REPLY |   

卓  

Re: ちょいマック!

東濃鉄道さん いつもありがとうございます。

キムタクですか。(笑)
そうですね。なんか目立つキャラクターを置くといいかもしれませんね。

ドナルドなんて作れないかなぁ...

2021/01/26 (Tue) 22:02 | REPLY |   

コメント