とよみつさんの模型展「モケイ鉄道に恋をした。」

繊細な車両工作をなさる、敏腕モデラーのとよみつさん
(以前いただいた、京急500形の投稿はこちら)

このご時世と言うこともあり、最近は2年ほど?ご無沙汰でしたが...
巣鴨のさかつうギャラリーさんで先週末まで個展をされていたので、見学させていただきました。

[モケイ鉄道に恋をした。]
2021022210.jpg

2021022201.jpg

2021022202.jpg

2021022203.jpg

2021022204.jpg

展示のタイトルからして素敵じゃないですか♪
色々お話しましたが、ホントに、心を込めて作っているのがよく分かります。

会話の中で一番印象に残ったのが、

「模型って作品だから、自分の感じた印象を再現しないと」
「色一つとっても、晴れの日と雨の日、新車と何年も経た車では、同じ車でも色は違う」
「自分がどう感じたかを作るのが、モケイの楽しさ」

う~ん。詩人ですよ。若い奥さんが惚れたのも分かります。(笑)

[仲間作の舞台と共演]
2021022211.jpg

2021022212.jpg

2021022213.jpg

2021022214.jpg

2021022215.jpg

イツローさん作の駅や自然派情景、東本郷さん作の京成風高架と、とよみつさんの車両が共演。
絵になりますね~

イツローさん作の駅、とよみつさんの為の作り下ろし。
駅名が「とよみつ」なんですよ。凄いですね~

[工作が繊細]
2021022220.jpg

2021022221.jpg

ハメこみガラスが、段差・隙間なくカッチリとハマっています。
お見事。

[フリー電車オマージュの作品]
2021022230.jpg

旧いTMS誌で有名な、会田さんの作品をオマージュしたNゲージのフリー電車。
綺麗に出来ているし、椅子の配置なども原作を忠実に再現。

憧れの電車(作品)って、誰にでもありますものね。
ちなみに、押入線にとっては、1984年の沢渡鉄道(押入レイアウト)がその原点です。

[ここから先は写真でご紹介]
2021022231.jpg

2021022232.jpg

2021022233.jpg

2021022234.jpg

2021022235.jpg

2021022236.jpg

2021022238.jpg

2021022239.jpg

2021022242.jpg

とにかく、正確な工作と塗装が素晴らしい。

塗り別け線の段差は勿論、ゆず肌なんて皆無です。
聞けば、缶スプレーでもエアブラシでも、垂れる寸前の濡れ具合で吹き付けて、細かい埃や段差は塗膜をきちんと磨くとのこと。
素晴しいなぁ。。。
これぐらい自分で作れたら、完成品なんて要りませんよね。(笑)

大きい押入線の車両板金に向けて、非常に参考になるお話を伺いました。

 ~ ~ ~

素晴しい作品と人柄には、協力者も現れる。

通常、さかつうギャラリーさんはジオラマ専門店なので、車両の展示は行っていませんが、
展示台としてのジオラマを舞台に添えて、綺麗な展示となっていました。
これからも、素晴らしいモケイ趣味を続けていただければと思います。

ハッチポッチ展以来の電池切れだった私も、刺激を受けて再始動する気力が湧いたような気がします。
あ、人間ドッグが近いから、先にダイエット気力を発動させないとね。(爆)

お後がよろしい様で。

[おまけ・新作動画★見ていただけると喜びます★新押入線メイキング]

- - - - -

ブログリンクに参加しています♪
良い記事だと思われましたら、ポチっとしていただけると、工作気力がアップします。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ にほんブログ村

鉄道コムへ 鉄道コム:鉄道模型・京浜急行

スポンサーサイト

2 Comments

東濃鉄道  

「アイガアル」

「アイガアル」の文章に素敵な人柄が現れてますね。「鉄」をやっていて本当に救われます。

2021/02/23 (Tue) 21:29 | EDIT | REPLY |   

卓  

Re: 「アイガアル」

東濃鉄道さん いつもありがとうございます&返信遅くなりました。

はい、展示会のタイトル・キャッチコピーからして素敵なんです。
模型も、変に細か過ぎないと言うか、水平・垂直・美しい塗装がシンプルで素晴らしい。

バランスの良い楽しみ方だなと、憧れます。

2021/02/26 (Fri) 20:38 | REPLY |   

コメント